ブログトップ | ログイン

one day roll

naoroll.exblog.jp

続いて、 ロールお渡し

6月10日のお渡しは

まず朝のうちに、ティラミスロールをカット無しで。

b0197963_22165318.jpg


カット無しを箱に入れてほしいとのことだったので、こうなりました(*´∀`*)

b0197963_22191454.jpg


いつもお買い上げいただいてありがとうございます。
例のブツ、近々!(笑)



----



そして夕方のお渡しだったのがこちら

b0197963_222126.jpg



はちみつロール&キャラメルナッツロールです。
お友達同士で、カットして半分ずつの箱入れ。
二種類食べられてお得ですね~

b0197963_2223763.jpg




はちみつロールは、生地にもクリームにもはちみつを入れています。
ふかふかしています(・∀・)

キャラメルナッツロールは、ローストしてキャラメルがけしたアーモンドとくるみがたっぷり。
クリームにはほんのりラム酒で香りづけ…
大人味のロールです。




----


以上、楽しんで作りました。
ありがとうございました(*´-`*)
# by naoroll | 2011-06-11 22:27 | ロールケーキ | Comments(0)

ロール二本お渡し 

6月9日にお渡ししたロールケーキ、二本です。

お友達ふたりへのお土産に、ということでした。
「せっかくだからメニューから選んでもらった」ということで

一つは生チョコロール、もう一つはキャラメルナッツロール。

b0197963_22183090.jpg



好みって、ほんと色々だなぁ(人´∀`)

ちなみに、私の作るロールケーキは作り方が大きくふたつに分けられます。
卵を卵白と卵黄に分けて混ぜる → しっとり系
卵をそのまま混ぜる → ふわふわ系

生チョコロールはしっとり系、キャラメルナッツロールはふわふわ系の生地です。


b0197963_22232423.jpg



お土産に選んでいただいてありがとうございました!
喜んでいただけたようで… 嬉しかった~





---

自宅の新築工事ですが、先日無事に棟上げしました。
簡単にですが、上棟式も済ませ、米とか酒とか撒きました。


ちょっと前まで草ぼうぼうだった土地に、家が建つ。
大工さんや職人さんの技術に脱帽です。

無事に工事が進みますように。


b0197963_22282020.jpg



向かって右側の、取ってつけたような部屋が工房です…



(某香料会社の入り口あたりから南側に、建築中なのが見えます)
# by naoroll | 2011-06-10 22:32 | ロールケーキ | Comments(0)

調理実習

息子の通う小学校で、母親を対象とした調理実習があったので参加してきました。
「こどもと一緒に作れる料理」がテーマです。


まずは

b0197963_2245828.jpg


たまごサンド
ジャーマンポテト
オレンジゼリー

茹で卵をビニール袋の中でつぶし、調味料を混ぜたら、袋の端を切って、パンに絞り出す。
うーん、確かにうちの息子にもできそう!
なるほど~

ゼリーは実をくりぬいた皮が容器になるあたりが絶対子供喜びますね


そして

b0197963_227314.jpg


ツナそぼろおむすび
ひらひらサラダ
ABCスープ

ABCスープ、私が小学校の時にも給食の人気メニューでした。
アルファベットをお皿に並べて遊び食べしたなーなつかし~

ひらひらサラダは、人参ときゅうりをピーラーでスライスしてひらひらさせてから、マヨベースのドレッシングで和えたものです。
人参1本、きゅうり4本をひたすらピーラーで剥いていくのは私がやりました。
大きなボウルに山盛りできた。
作業中ずっと、頭の中で

ピラピラピーラ~ ピラピ~ラ~ という歌がぐるぐるしていたことは内緒です…




---

食中毒防止のため、出来上がった料理のお持ち帰りはできません。
持ち帰るのは、思い出だけにしてくださいね!

な~んて言っていた先生。
最後にはラップでくるんでお持ち帰りさせてくださいました。
うーん 優しい!

楽しい時間でした~


以上、Aちゃん&Tちゃんへ(笑)
# by naoroll | 2011-06-07 22:17 | Comments(0)

抹茶大納言ロール と  長文

もう卒業して10年が経ったけれど、私は青森で一人暮らしをしながら大学に通っていた。


キャンパスにはそりゃぁ大きな牧場が併設されていて、さまざまな畜舎、動物実験棟なんて建物があり、ありとあらゆる動物がいた。


微生物学とか動物解剖学とか、選択肢はいっぱいあったと思うんだけど、私が専攻したのが動物繁殖学ってやつで、その中でも「豚班」と呼ばれるチームに所属していた。



もちろん嫁入り前のうら若き(笑)女子4人で結成されたチーム・豚班は、朝からつなぎ&長靴といういでたちで豚舎に向かい、雄豚のアレをああしてこうして採取したアレを、顕微鏡で覗いては数を数えたり、状態をみたりして卒業論文をなんとか書いた。
(お菓子ブログにそぐわない内容のため伏字ばかりでスミマセン)

そんなことをしながら週末や連休を利用しては実家に帰り、就職活動なんかもしていたわけだけど、今でも強く印象に残っているのが、ガ〇ガ〇くんで有名な某アイス会社を受けたこと。

やっていた研究は豚のアレをナニして…(伏字も怪しい)っていう異質なものだったけど、
誰がなんといおうとそれは大きく分けて「食」というカテゴリーに入る研究だったので、この会社の商品開発研究部を希望してのチャレンジだった。


まず、一次試験では適性検査、ちょっとした学力テスト、そして面接なんかがあったと思う。
(あとは工場見学と〇リ〇リくんの新フレーバーの試食ね)


これは突破できたので次に二次試験。
二次試験はちょっと特徴的だった。

「入社したらどんなアイスを作りたいか」を自由に書け&描け、というもの。
(なんて書いたかまったく思い出せない)

そして「官能検査」っていう試験があった。

官能検査っていうのは、人間の感覚(視覚・聴覚 ・味覚・嗅覚・触覚など)を用いて、さまざまなもの(食品、化粧品等々)の特性を検査すること。

って書くと難しいけど、アイスの開発をするために必要な味覚、そして嗅覚がきちんと備わっているか、ということを確認するための検査だった。


まず、味覚については
ふたつのコップにそれぞれ砂糖水が入れられていて、味見してからどちらがより甘みが強かったかを答える。
これは比較的わかりやすく、自信を持って甘い方を答えられた。

そして嗅覚…

試験管が10本くらい並んでいて、端からすべて匂いを嗅ぎ、なんの香料がはいっているか答えていく。
これが、オレンジなのかグレープなのかアップルなのか、だんだん鼻が麻痺してわけわからなくなっちゃうのだ。

自分の鼻に全神経を集中させて考える。

ぱいん?ばなな?あ、これはバニラ…
鼻はふくらみ、目は泳ぎ、頭の中はぐるぐるぐる

そんな中、すごいわかりやすい香り!
こ、これは!もう間違いなく!!!


「抹茶です!!!」


b0197963_9215496.jpg


どうして抹茶だけすぐにわかったのかというと、それは私が抹茶が苦手、だからなのでありんす。

苦手なものって、好きなもの以上に識別できたりするもんなんだなぁ


しかし、世の中には抹茶味が好きなひとって結構多い。
ショッピングモールで行列ができているから、なにかと思えば、抹茶ソフトクリームを買うための行列だったり…

one day rollの相方である我が妹も、これがまた大の抹茶好きで、抹茶味のスコーンやシフォンを作ったり、抹茶味のパンやらスイーツをわざわざ選ぶ…

自分では食べないけれど、ちょっと気が向いてお抹茶を買ってみたので、この抹茶好きな妹をうならせるためだけの目的で、抹茶ロールを作ってみた。

b0197963_151790.jpg


なんか和風なものを合わせてみたくて、中には大納言を忍ばせてみた。


抹茶味のお菓子というものを生れてはじめて作ったわけだけど、材料を用意している段階から、ずっと抹茶の香りが立ち込めていて。

そうそう これこれ! あの時の試験管の香り…と思い出したというわけでした。



…前置き 長!!

しかも、豚のナニが云々というくだりは全く必要がなかったんじゃないだろうか。



で、実際私の目の前でこの抹茶大納言ロールを食べた妹、一口食べて

「抹茶が すくない!!」とのことでした。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

抹茶好きさんは、もっと濃厚な抹茶テイストを欲しているのね…
ほかにも、抹茶好きさんいますかー?
抹茶まだ残ってますから(笑)




---




ああ、その某アイス会社の就職試験ですが、二次試験まで無事に突破したものの、
最終試験(重役面接)で見事にふるい落とされていまいました。


工場で試食したガリガリ君、実は見事に当たり棒だったんですけどね(・∀・)!


そして、現在に至る、というのが私の経歴です。
はしょりすぎ~
# by naoroll | 2011-06-06 15:20 | ロールケーキ | Comments(0)

はちみつロール

いつもお世話になってるお友達に ちょっとした差し入れ。
ついでに感想も聞けるように(笑)

試作中のはちみつロールを焼きました。

b0197963_7403540.jpg



ハニークランブルロールから、クランブルを抜いただけ…
ハニークランブルを食べてもらった時に、「もっとクランブル多いといいなぁ」という人もいたし、
「子供がクランブルを嫌がる」というパターンもあり(lll-ω-)

こればっかりは好みがあるので仕方ないけど、難しいもんだなぁ~と実感。

でもはちみつ配合したふかふかの生地は、私的にとっても好み。
工程もシンプルで(つまり簡単)なのもお気に入り(´∀`;)


ただ、クランブルを抜いてしまったはちみつロールは

b0197963_7453024.jpg


パッと見、純生と区別がつかないのが難点ー!



よぉく見ると、表面の照りとか違うけどね…
まだまだ工夫が必要ですな。
# by naoroll | 2011-06-05 07:49 | ロールケーキ | Comments(0)