ブログトップ | ログイン

one day roll

naoroll.exblog.jp

教えたいんだけど 教えたくない寿司屋の話。

すんごいお気に入りのお寿司屋さんがある。
今年4月にオープンした、寿司工房「空」さん。




b0197963_22143222.jpg


大通りからは目立たない場所にあり、誰かに教えてもらわなかったら、もしかしたらずっと行けなかったかもしれないなぁ、と思うんだけど
このお店のご主人とちょっとした(ほんとにちょっとした)繋がりがあって、まず初めて訪れたのが5月の連休中。


まず、お店の佇まいがお洒落。
扉を開けて思わず「わぁー(・∀・)!」って言っちゃいます。

b0197963_22174080.jpg


義父とオットが食べた(たぶん)握り。

b0197963_22182257.jpg


義母が悩みぬいてチョイスした散らし。
もぉ~ 間違いないでしょ。
宝箱やぁ~!って言いましたよ。(心の中で)

b0197963_221991.jpg


私の、「旬菜の握り」
これ、もうね、絶品でした。
オクラと芽ねぎ? 野菜の握りってこんなに美味しいんだぁ~!!と超感動。
正直言うと、お寿司にそんなに詳しいわけじゃないし、かっぱ寿司だって好きな私ですが、
ネタの新鮮さはもちろん、にぎり具合や ひとつの大きさ、すべてにおいてバランスが良いんだと思う。
ひとつ食べるごとに唸る。


息子はお子様寿司を注文しました。
画像がないのですが… 玉子や海老などのお寿司に、から揚げやアイス、ジュースがついて、おまけにおもちゃもいただきました。
モリモリ食べていた(笑)

娘はとにかく「納豆巻きが食べたい」と言うので

b0197963_22265882.jpg


納豆巻きどーーーん!
この納豆巻きオンリーを、無言でひたすら頬張るので
「ちょっとママにもひとつちょうだい」と味見したんだけど
うんうんわかる、わかるよ~ そんじょそこらの納豆巻きとは一味違う(笑)


他にも、一品料理で、マグロカツが絶品だった。
当たり前ですが、きっと美味しいんだろうなと思って注文する。
そして想像を超える美味しさのものが運ばれてくる。そんな感じなのです。




---

その後 6月下旬くらいに。
平日の昼間、お友達とランチを食べに行ってみた。

初めて来た友達、やはり店内の素敵な雰囲気にまず感動してる。
でしょでしょ、いいでしょ~ここ~  って ニヤリ。


白魚とシラスのサラダ(だったかな)

b0197963_22335626.jpg


これはみんなで分けて。

選んだランチは、茶碗蒸しセット。

b0197963_22344354.jpg


茶碗蒸し、なめらか~でした。
そして、大根が入っていたのが美味しかった…!

にぎりアップで。

b0197963_2236411.jpg


サラダ、茶碗蒸し、食後にコーヒーとアイスクリームで1000円しないくらい。

友達と 美味しい美味しい言いながら食べる。
でしょでしょ、だよねだよね。

誘ってよかったー!


しかし気づくと、店内満席。
そりゃぁそうだ、これだけいい店なんだもん。
ご主人の人柄も素晴らしいし、人気が出ないわけがない。


すんごいいい店があるよ!ってみんなに教えたい気持ちと、ちょっぴり内緒にしときたい、という独占欲が入り混じるわー。

ぶっちゃけ、教えたくないのかも??



だから場所は書きません (爆)



みんな各自調べればええがな。(-ε-*)




なんつうブログだよ
# by naoroll | 2011-07-23 22:51 | 館林 | Comments(0)

ダッチタイガーブレッド

6月のパン教室で習った、ダッチタイガーブレッドを自宅で作ってみた。


団子以外の目的で買っちゃったよ~上新粉!

b0197963_21412656.jpg


この上新粉に水、溶かしバター、塩、イースト等を加えて、ぐるぐるっと混ぜて暖かいところにおいておく。
ていうかこの日、室温が30度くらいあったから(lll-ω-)
発酵器要らず!


もちろん、並行してパン生地を捏ねておき、こちらも一次発酵。

パンを発酵させている間に他のことができるから、時間を上手に使えば、パン作りはとても気楽に挑めます。
お菓子作りは集中できる時間が必要だから、気合を入れないと無理(笑)

しかし…こう暑いとあっという間に発酵が進むので、パン生地は過発酵に注意!
過発酵したパンはボソボソとしてキメも荒く、アルコールみたいな匂いがでちゃう。

上新粉のトッピングは、こんな感じだったのが

b0197963_21523623.jpg


室温放置で表面がぶわ~っと 膨らんだ感じに

b0197963_21534077.jpg



こちらは一次発酵終了後、ベンチタイム、成型まで終えた生地。

b0197963_215591.jpg


表面に上新粉トッピングをまんべんなく塗り塗りっと


b0197963_2155468.jpg



このままさらに最終発酵20分くらい。
その後焼成!


b0197963_21562822.jpg


焼けた~~!


表面がサクサク、中はふんわり。

b0197963_21573199.jpg


このパン、サンドにすると美味しいです。
もっと上手に焼けるようになりたい!



この表面の模様がトラ柄みたいだからダッチタイガーブレッドって呼ばれるんですって。
そう言われれば、そう?


いや、キリンみたいに見えるな、私。
# by naoroll | 2011-07-21 22:00 | パン | Comments(0)

7月のパン教室

先週参加したパン教室。


アマンドロール

b0197963_21443344.jpg


アーモンドクリームを巻き込んで焼くパンなのかと思っていたら、パン生地にアーモンドプードルを配合していた。
トップには生クリームや練乳で和えたアーモンドスライスを乗せて。
ナッツのカリカリと、生地のふわふわが美味しい菓子パン。


ブラウンブレッド

b0197963_21465185.jpg


ブラウンシュガーと胡桃の入ったパン。
発酵カゴ、やっぱり欲しくなりますね…

オーブン三台フル稼働で、もう灼熱状態。
教室は、オーブン部屋と作業部屋が別になっているからいいなぁ、と。
この時期、自宅台所でオーブン使うのは気合が要ります(;´∀`)


焼き立てパンでランチ。

b0197963_21495238.jpg



お楽しみメニューは ファインティーゼリー。
さっぱりとした紅茶のゼリーです。

b0197963_21534069.jpg


自分ではあまり冷菓を作らないのでとても勉強になります。
(ひたすらベイキング好きなもんで)
ゼラチン、寒天、アガー、みんな食感違うこととか…扱い方とか、この教室で知りました。
お菓子の世界は奥が深いッス!



8月はパン教室お休み…
次回は9月かぁ~
# by naoroll | 2011-07-19 21:58 | パン教室 | Comments(0)

そして みーたんのケーキ

姪っ子みーたん、4歳になりました。


妹が早朝からデコレーションしたケーキ。
18センチのスポンジだそうです。
お兄ちゃん二人がよく食べるもんね~(・∀・)

じゃ~ん

b0197963_20531433.jpg



みーたん、プリキュアのチョコに大興奮して喜んでくれたそうな…
おばさん、嬉しいッス。
やってよかった…(*´∀`*)  


断面ショー

b0197963_20545943.jpg


間にチョコクリームを挟んで、フルーツはラズベリーを使用、とのこと。


b0197963_20555746.jpg

みーたん、おめでとう!






---



おまけ。

新居の工事も進んでいます。


玄関ドアがつきました(横にスライドさせて開けるタイプ)

b0197963_20591687.jpg



リビングはガス式床暖房。
床材はレッドパインという色です。

b0197963_2059334.jpg



すべての部屋の壁を、オットが自分で塗る!と言い出してるピンチ。
もう誰も彼を止められません…
# by naoroll | 2011-07-17 21:02 | チョコプレート/アイシング | Comments(0)

息子7歳の誕生日

7月14日で、息子くん7歳になりました。


私からは特にプレゼントは用意しないけど、やはり誕生日は特別な日なので、食べたいもの、やりたいことを聞いてみる。

ケーキは家で作ってもいいし、買ってきてもいいし。

今までも、作ったこともあれば、キャラデコケーキを買ってきたこともある。
どちらも特別な味がして、甲乙つけがたく美味しい、と思う。

今回はどうしたい?と聞いたら
自分で作ってみたい!という答え。
(こっそりキャラチョコ作っといて良かった…とホッとする私)

b0197963_21381694.jpg


とりあえず私は前日の夜にスポンジ(15センチ)を焼いて、冷蔵庫で冷やしておいた。


息子、学校から帰って宿題を済ませて…
エプロン&三角巾で準備はバッチリ!

b0197963_21404227.jpg

b0197963_21412951.jpg


そこはもちろん、妹も張り切っています(笑)
苺が売っていないこの季節、フルーツ選びにも悩むところですが、うちの息子、缶詰ラバーなので(*´-`*)
みかん缶、黄桃缶、キウイ、さくらんぼをチョイス。

b0197963_2145361.jpg


真剣に切っています。


b0197963_21471037.jpg


フルーツのカットが済んだら、スライスしたスポンジの断面に、シロップを刷毛塗りします。
今回はオレンジキュラソーで香りづけしたシロップを使用。
このシロップがあると、おうちで作ったケーキも ぐっとお店の味に近づく、と思います。
なによりしっとりして美味しくなるよ。


b0197963_21504827.jpg


生クリームの泡立てにも挑戦したけど、私の愛するクイジナート社のハンドミキサーが、とにかく重たいため、少しやって満足してた(´∀`;)
馬力があるから音もスゴイ。さすがアメリカ~ン


b0197963_21494751.jpg


生クリームを塗り塗り… バターナイフでやらせたらちょうどいいみたい。

シロップを塗る→ 生クリームを塗る→ フルーツを並べる、の繰り返し。
この辺で兄妹の争いが勃発。
次はオレ!  違う、しーちゃんだよ!
などと怒鳴りながら組み立っていくケーキ。

b0197963_21534091.jpg


生クリームをトップに絞り出すあたりがクライマックス。
喧嘩しないで、三回しぼったら交代ね!

b0197963_2156442.jpg


そして、さくらんぼも飾って…

b0197963_21574445.jpg



完成!!


すごいねー、上手に作れたね。
どろどろの手をして、ふたりともとっても満足そう。
手を洗ったら、ちょっとだけ外で遊んでいいよ、と言ったらヤッター!と飛び出していった。


そしてこっそりと、キャラチョコを(無理矢理)乗せておいて…






---

夕食の時に じゃじゃ~~ん!!と冷蔵庫から現れたケーキは

b0197963_2205487.jpg



息子、「ええー!? うわーーあ!!」と歓声をあげ、
すごい!すごい!と大喜びしてくれた。

ほんといい顔してたなぁ… 
ママ、嬉しくてたまりませんでした(*´∀`*)

b0197963_227590.jpg

おたんじょうび おめでとう!




---


「ミジュマル目が無いね」とは言っていたものの、
「線がくずれた完成度の低いキャラチョコですね」とは言わず(言われたら引くってば)


飾りだからチョコは食べなくてもいいよ、って言っておいたけど
「美味しい!最高!」と言ってケーキもチョコも食べ、
「こっちは勿体ないから明日にとっとく」とか
いちいち発言が可愛いじゃないか―!(親ばかスマン)



みんなの合作(パパ以外)ケーキ、断面ショー

b0197963_2294854.jpg







---

ちなみに、お誕生日の夕食メニューも息子のリクエストを聞いたところ

「そうめんがいい」と言うので(耳を疑い何度も聞き直した)
メインディッシュは素麺でした…


画像は特になし。(だって素麺だし)




さっぱりして美味しかったけど… 草食系男子ですな(´∀`;)


さて、みーたんちのケーキはどんなかな~
続く(・∀・)
# by naoroll | 2011-07-15 22:16 | Comments(0)