ブログトップ | ログイン

one day roll

naoroll.exblog.jp

年末のオチャノバさん


「美味しいコーヒー飲みたい気分だから」
とイモウトが急に来ることになって、

連れていかれた、cafe5040 Ocha-Nova さん。


妹と娘と私。


b0197963_19181698.jpg

コーヒー飲みたい、と言ってた張本人が選んだ抹茶ホワイト。(だったかな?)
あれれ、、、?笑


b0197963_19192187.jpg
私これは飲んだことないですが、とっても美味しかったようです。
スノーマンかわいい~


b0197963_19200948.jpg
ムスメのカフェラテはキッズサイズ。
こうやって小さいサイズがあるのって、親切ですよね。
ちょうどいいみたい。
飲み切れるってやっぱりうれしいみたいです。

b0197963_19211159.jpg
肉球までかわいいなー!
細かい。笑


b0197963_19460979.jpg

私はフレーバーラテのシナモンにしました。
とっても美味しかったー!また飲みたいなぁ

b0197963_19471721.jpg
ロールケーキ持ってる女の子だ!と気づいてほーんとうれしかった。。
おだんごあたままで、ロールだね。笑


b0197963_19482118.jpg
なんか少し食べたいねぇということで、いちばんシンプルなトーストを。

すごーくオーソドックスで、
普通、なんだけど

それがなんだか最高にいいんです。

ふつう、という言葉は、ときには最上級の誉め言葉になるんだなぁ

b0197963_19503356.jpg
この厚みがうれしいのなんのって。


b0197963_19533359.jpg
やっぱりげんきの出る場所だなぁって、
しみじみ感じた、一年のしめくくりカフェ時間でした。

連れてってくれてありがとなぃ!
(バカ殿観ながら)



---

b0197963_19550648.jpg












# by naoroll | 2018-01-10 19:55 | 古河 | Comments(0)

2018年

ご挨拶がすっかり遅くなりすみません。
新年はじまりましたね。
今年もよろしくお願いいたします。


わたしたち家族のお決まりは
大晦日から実家に泊まって私の両親と元旦を過ごし
一日の夜は義両親と。
そして二日は義両親、義弟たちとお墓参りをしてから初詣にでかけます。

b0197963_20344631.jpg
高崎まで初詣にいくのですが
必ず立ち寄ることになってる伊勢崎の焼きまんじゅうやさん!

上州忠治茶屋本舗です。
ここの焼きたてほかほかの焼きまんじゅう、とてもおいしい。

b0197963_20364095.jpg
ふっくら軽くてぺろりと食べられてしまいます。
専門店で食べるとぜんぜん違う~
他県のみなさま、群馬にお越しの際はぜひ!です。


b0197963_20374819.jpg
高崎の山名八幡様。
結婚してから毎年来ていますが、ここまで混んでいたのは初めて。
みんなでびっくりしちゃいました。なぜなの、、

お守り買って、
いつもはひかないおみくじを、子供につられてなんとなくひいてみました。


b0197963_20392105.jpg
とほほの小吉、、、。

金運はあると書いてあるけど、宝くじはハズレでした。
十億当たったら二億あげる、とイモウトに約束していたのになぁ。

そして
「宝くじが当たったらランチおごるね!」と年末約束していた友人のかたへ、残念なお知らせでした。


そして先日!


b0197963_20433699.jpg
イモウトと新年初姉妹ツアー、日陰のさむーい中、
一時間半ほど並んで食べたのが

b0197963_20442773.jpg
天どーーーん!でございました。

日本橋三越前の、金子半之助でございます。
天丼好きとしては、一度は食べてみたかったの。てへ。


b0197963_20454998.jpg
どこから撮ってもどーーん!

あなご、海老、小柱と烏賊のかきあげに、半熟卵の天ぷら。
長いこと並んだ甲斐のある、感動の美味しさでした~

席につくまでの間とか、相席のシステムとか、いろいろおもしろすぎた。(書けないけど)

b0197963_21100487.jpg
お茶に黒豆が入っててうれしかったり

b0197963_21103453.jpg
自由にいただけるお漬物が二種類あって

b0197963_21110291.jpg
この「がりごぼう」というのが名物らしく、お土産でも売ってました。
回転寿司のガリとぜんぜんちがうねぇ、と頷き合って食べました。笑
ゴボウも柔らかくておいしかったよ。


b0197963_20510836.jpg
浅草でも並んで有名な天丼やさんで食べたことあるけど
比べ物にならないくらい、天ぷらもタレもこっちが好きです。好みですね。
しかもこれで千円しないなんて、立地条件だけでもすごすぎです。

で、このどんぶり見て、
ごはんが多すぎなのでは、、、とびっくりおののいたのですが

b0197963_20535254.jpg
この写真でわかるかなー?(完食の図)

どんぶりが底上げな感じなんです。
どんぶりの下部に謎の空間があるようです。

この量なら完食可能。
きっとカロリーはゼロでしょうね。(ハッ!?)


b0197963_20552970.jpg
その後は新橋演舞場で、新春歌舞伎を観ました。
さとちゃんチケットありがとう。

新作歌舞伎の日本昔ばなし、素晴らしくて感動して、次の日まで余韻がつづきました。
堀越れいかちゃんの舞はかわいらしくすてきでした。
獅童さんはほんと怪優だと思う、不気味な演技がぴったり!すごい!
そして海老蔵さんはオーラが違う、、目が離せませんでした。
てな感じであまり詳しいことはわからないのですが
なんて贅沢な観劇だったんだろう。

b0197963_21003515.jpg
お弁当付きでしたが、なぜだかお腹がぜんぜんすかなくて、
そっくりそのままお土産となりました。(天丼のせいだろうが)



さて相変わらずののんびりペースですが
今年も自分の記録を兼ねてブログを更新していきます。
のんびりお付き合いいただけたらうれしいです。


-----

年末よりお問い合わせたくさんいただいておりいますが
しばらくおかしの販売をお休みするつもりです。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。
onedayroll











# by naoroll | 2018-01-08 21:04 | Comments(8)

ハクションハウス 2017 と クリスマスケーキ

みなさんメリークリスマス!
今年も我が家はヘキセンハウスを作りましたyo


b0197963_10282299.jpg
オット担当の段ボール模型はこちら~。
今年は小さめにしてね、とお願いしたけど
仕上がったら例年通りとあまり変わらず。


b0197963_10292985.jpg
作ってもらったら即、破壊。笑


これを型紙にクッキーを焼くのがわたし。

b0197963_10301259.jpg
じゃーーん!

大得意! (言ってる、、)

二種類のクッキー生地をベースに、
どのくらい生地が必要か等々、しっかりメモしながら作業しました。(いつもはテキトー)


b0197963_10314469.jpg
これをアイシングでしっかりくっつけながら組み立てます。。。

ムスメ(小5)は乗り気ですが
ムスコ(中一)はもう億劫そう、、、

でもね、これは毎年のことだから
少しでも手を加えるといいよ。
あとになって、いい思い出になる(ハズ)よ、というと

ふーん、てな感じで
煙突を担当してくれました。(やり始めると真剣。笑)


b0197963_10333649.jpg
施工途中のおうち。


メモしながら作業をすすめたのは

これは、来年の冬は、参加者さんを募集して
我が家で「クッキーハウス作り」のワークショップをしたいナ!と考えたからです。

大した技術も指導力もぜんぜんありませんが、、
自分ができることを、みんなとシェアする、という活動も
少しずつやっていきたい。。(希望)
ブツブツ、、、


b0197963_10373364.jpg
姪っ子が来ることになったので、
市販のお菓子を買ってきて、女子チームで仕上げてもらいました。
女の子はこういうのが好きだね。

お口にポイポイしつつ、、笑


b0197963_10385668.jpg
完成しましたーーーー!!


b0197963_10400359.jpg
今年の世相を表す、上野のパンダ シャンシャンが入口に鎮座するなど、
匠の技が光ります。

(さくさくパンダ)

b0197963_10411443.jpg

スマイルクッキーをナイフで削って調整し、煙突にぶっ刺す、という斬新なアイデア。


b0197963_10424179.jpg

きのこの山はただ立てるだけではなく、

クッキー(軸)部分を落として、食べてちゃってから屋根に貼る。
小学生女子、すばらしいです。



b0197963_10393124.jpg
さてインパクト大なのは反対側の屋根、、


b0197963_10452044.jpg
思わず、

なんなの!!!???と声を荒らげる場面も。(わたしが。)


ふたりの名前の頭文字をとって、SとMだそうです。

なんかもう爆笑したワ。

SMハウスだね。
b0197963_10475792.jpg
聖なる日に大人の思考は捨てなさいよ!

b0197963_10483159.jpg
もちろん 食べてもしっかり美味しいおうちです。
だって、私のレシピだもの。なをこ。


しっかり美味しいといえば、
クリスマスケーキもね!

b0197963_10493791.jpg
どどーーーん!

姪っ子と仕上げたよ。

中はココアスポンジとが三段になってて、いちごもクリームもたっぷりです。


b0197963_10502803.jpg
甥っ子姪っ子が泊まりにきたので、
一足早めにクリスマスパーティー!

見た目はどうあれ笑

このケーキめちゃウマだった!

トップのイチゴがあっという間に食べつくされるさまも気持ちよかったわ。。(一瞬!笑)


b0197963_10555377.jpg
小人のピックやっと買いまして。
これかわいいね。



みなさんも引き続き、楽しい時間をお過ごしください!

----

最終的にイモウトが食べつくしてきた歴代クッキーハウス。笑





# by naoroll | 2017-12-24 11:00 | Comments(12)

楽しかったよシュトレン会!(with Satopan)その2

さて、「シュトレン会」レポの続きです。

b0197963_20261021.jpg

みなさんが持ち寄ってくださったシュトレンは、
全部で13種類?ありました。

b0197963_20271195.jpg
こんなにいっぱいのシュトレン、、、贅沢~!そして幸せ。

それぞれ、どうしてこのシュトレンをもってきたか、というちょっとしたエピソードも聞いていてうれしかったな。

以前食べておいしかったからみんなで!という方もいれば
私も初めて食べるのでみんなで楽しみたい、という方も。幸

b0197963_20291213.jpg
ばばーん!

壮観です~
とりあえずみんなで写真撮影して

b0197963_20304399.jpg
この日はインスタがシュトレン祭りだったなぁ。笑

さて、シュトーレンの紹介です。

b0197963_20315866.jpg
グランボワ(前橋)
チクテベーカリー(八王子)

b0197963_20351761.jpg
パン友会(太田)
アミーンズオーブン(兵庫)

b0197963_20362708.jpg
iru(館林)
パン教室Olive (館林)
zopf (松戸)

b0197963_20371478.jpg
Patiserie-S (京都)
パン教室Olive (館林)二本目!

b0197963_20374754.jpg
GetWellSoon (福島)

b0197963_20381288.jpg
ブーランジェリーマツオカ(熊谷)
ラミティエ(太田)


b0197963_20384234.jpg
ポンポンケークス(鎌倉)
サワムラ(軽井沢)


これで全部かな?

1カットずつお皿に乗せたら、、、

b0197963_20441623.jpg
こーんな凄いことになりました!!

やりました!

やってやりました!


名店の素晴らしきシュトーレンが乗る皿に、
onedayrollのクッキーを写りこませる作戦が大成功です!(コラ)



(ちょっぴりスパイスをきかせたスマイルクッキーをおまけにつくりました笑)

b0197963_20462913.jpg

やーー、もうほんと、どれもこれも個性的でみんな違いましたね。
そしてみんなそれぞれの主張があって。

今まで私は「シュトーレン」をパンタイプとお菓子タイプのものがあるな~と認識していたんですが

パンタイプとクッキータイプとケーキタイプがあるんだなーと気づきました。
(超自分的分類)

(例えば、マツオカさんはクッキータイプ、zopfさんはパンタイプ、ポンポンケークスさんはケーキタイプだった!)(わかりづらいか)

栗が入ってたり、マジパンが入ってたり、ほーんとみんなリッチで特別で、
それをみんなで分けっこしてあったかい部屋で食べるの。
なんだか幸せなたべものだなあ。


b0197963_20515847.jpg
さとちゃんのフォカッチャ(絶品すぎ!)とカンパーニュも壁みたいに積み上げたよ。

b0197963_20494403.jpg
彩りサラダとローストポーク。
しょっぱいものがあるからエンドレス作用!笑

b0197963_20531158.jpg
この世の美味しいものが大集合してるんじゃないのか!っていう幸せ具合で

みなさん本当にごちそうさまでした。
お喋りもたのしかったナ。



b0197963_20572578.jpg

イモウトは、この日のことをずーっと考えていたようでした。
飲み物はどんなのがいいかな、とか
お料理は、、、テーブルは、、、と

ほんと手前味噌ですが、みなさんに楽しんでもらえるように、とがんばってたー。


b0197963_20562795.jpg
普段のパン友会のことも、
色んな事を考えて、みんなに楽しんでもらえるように、
自分も楽しめるように、
努力しているのを知っているだけに

「パン友会が好き!」と言ってくださるかたが
こんな風に集まってくださっているのを目の当たりにして、
おねえちゃんも本当にうれしかったです。

来年も、みんなといい時間を過ごしてね。

(その前に例の繁忙期を乗り越えるのよ!笑)


そんなことを想ってお姉ちゃんすこししんみりしていたら

さとこ「こりゃ一番おいしいや」と


b0197963_21023479.jpg

テーブルの上にボロボロに散らばったシュトーレンくずを食べてたーー!!

色んな味が混ざってめっちゃ贅沢なやつ!笑




b0197963_21034242.jpg
宴の後。笑


みなさん、たのしい時間をありがとうございました!

来年も 「パン友会」そしてついでにonedayrollも
どうぞよろしくお願いいたします。


さて最後にシュトレンクーーイズ! (唐突)

b0197963_21053388.jpg
このおじさんはどのシュトレンについていたでしょうか~?

答えは来年のシュトレン会で。(長)




----
シュトレン会2017 その1はこちら



# by naoroll | 2017-12-21 21:12 | 太田 | Comments(2)

楽しかったよシュトレン会!(with Satopan)その1

私の妹は太田市で「パン友会」という「たのしくおいしい」パン作りの会を主催しております。

そのイモウト「さとぽん」の自宅で
10名のお客さまを募集して、シュトーレンの持ちより味見会を開催しました。

みなさん、ご参加ありがとうございました!

お姉ちゃんの方は


おかしやさんをやっておりますので、
この日のためにおかしを作ってきて!とイモウトに言われていました。

「絶対ロールケーキにして!」って、、

b0197963_21400225.jpg
「シュトレンが重たいたべものだから、
ロールケーキはふわふわにして!」

で、「シュトレンぽい味にして!」

とかなんとかいろいろ言われて

出来たのがコレ。

b0197963_21410787.jpg
「シュトーレンロール」です!

ばばーーん! 


ふわふわがご希望とのことなので、
卵は全卵で泡立てる共立て、粉多め。

量が多い粉を、卵液と合わせるときに、せっかく泡立てた気泡をつぶさないように気を付けながらも、しっかりと混ぜ合わせるのがポイントです。
私は別立てより難しいと思うのですが、みなさんはどうですか?

b0197963_21435145.jpg
生地にはフルーツミックスのラム酒漬けを細かく刻んだものと、
ピスタチオを入れて
スパイスをきかせました。

中はラム酒少し加えた生クリーム、
そしてキャラメルナッツのアクセント!

実はマスカルポーネを合わせたクリームにしようか?とも考えたのですが
重たくなってしまいそうでやめました。

でもこれが正解!
とても美味しくできて大満足のレシピが完成。

イメージとは違って、軽い食感なのでぺろりと食べられてしまいます。
シュトーレン食べたあとでも、ぺろりんちょです。

b0197963_21460094.jpg
本物のシュトレンとはまったくの別物ですが(だってロールケーキだもの)

冬のおかしとして、こういうのも楽しいな!と思います。


「シュトレン会」はひとり一本のシュトーレンを持参することがルールだったので
私はこのロールケーキのほかに

b0197963_21474767.jpg
館林「パン教室OLIVE」のシュトーレンを持参しました!
実は事前に、いただいたものを味見して、すっごくおいしかったので。
これしかないー!と。

(他のパン教室のものを、イモウトのところに持ってくるのって、ほかのひとなら気が引けるかも?しれないし、、?ならば私が!という考えもちょっとあり。)


もちこ先生~
タイミングよく作ってくださってありがとうございました。
また食べたいー!!笑


さて、イモウトの家に行ったらね

b0197963_21513675.jpg
さとこ先生がおいしそうなサラダを盛り付けてたよ。

それに!

b0197963_21523620.jpg
でかフォカッチャとでかカンパがどどーん!と焼けていたー!

私はイモウトの作るフォカッチャ(サトッチャと呼んでる)
だいすきなんです。てへ&ぺロ


私は、イモウトに言われていた通り、
みなさんが持ち寄ってくださるシュトーレンのカットを担当しました。
12等分しまくった!

b0197963_21541932.jpg
オリーブの断面だよー。

たくさんのシュトーレンをカットしながら思ったこと。


そのシュトーレンによって、カットする手ごたえがみんな違うの。
サクッと切れるのもあれば、ぎこぎこしないと切れないのもあり。

ナイフも普通のがいいシュトレンと、波歯が最適なシュトレンがあるの!
あーー楽しかった!カットが、、、
b0197963_21591415.jpg
これは、なんか癖になる楽しさ。

切りたい、、もっともっとシュトレンを切りたいぃぃぃ 

と脳内でハァハァしていたのですが、みんなにバレてなかったかしらん。。。
(無表情)


つづく。


----
パン友会

パン教室olive










# by naoroll | 2017-12-20 22:03 | 太田 | Comments(2)