ブログトップ | ログイン

one day roll

naoroll.exblog.jp

<   2015年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ふなわかふぇ 浅草店

「結わえる」さんで寝かせ玄米ランチをいただいた日、もちろん他もあちこち寄り道しました!

蔵前に行ったら、楽しいのがこちら。

b0197963_21133642.jpg
「KONCENT」という雑貨屋さん。
面白い雑貨がたくさんあります!

b0197963_21155767.jpg

食器も良かったけど… 息子がすごく気に入りそうな紙飛行機をお土産に購入。
ブーメランタイプで、すごく喜んだー。

いやいや蔵前って言ったらデイリーズマフィンでしょ!と思うのですが
ランチ後に立ち寄ったらすでにソールドアウト!!
まだ昼過ぎだったのに、びっくりでした。次は先に寄らないとだめだね。


b0197963_21163038.jpg
そして初めて伺ったペリカン!!
やー、感動。なんていい眺め!
パンも王道!って感じに美味しくて、すごく気に入りました。
長年愛されてるお店ってやっぱり理由がありますね。

また行きたいな。
もちこせんせ、ありがとう。

仲見世をぷらぷら歩いたり、他もあちこち覗いてみましたが


休憩~と立ち寄ったのがこちら。

b0197963_21194715.jpg
「ふなわかふぇ 浅草店」さんです。
浅草駅からすぐです。
同じ通りにある亀十さんのどら焼き大行列を横目で気にしつつ…
(食べてみたーーい!そんなに美味しいのかーー!!)


b0197963_21222316.jpg
私は、クリームあんみつ。

寒天が食べたかったんですー。


b0197963_21240321.jpg
そうそうそうこの寒天の固さ!おーーいしー。
お砂糖がじゃりっとする求肥も良かったな。
和菓子の世界の甘味もいいなーーハマります!


b0197963_21253530.jpg
もちこせんせは、白玉ソフトクリームあんみつ。
(白玉部の方、見てますかーーー!?)

ソフトクリームの味が選べるみたいで、これは芋ようかんソフトだったかな?

そうそう、舟和って言ったら芋羊羹ですよね。
どこでも売ってるイメージで、自分では普段は買わないけど
たまにいただくと安定の美味しさですよね。

そして さとぽんは



b0197963_21273883.jpg
パフェーーーース!(挨拶)

これね、「芋羊羹ソフトパフェ」って言うんです。。。

芋+パフェって・・・もう「さとぽんパフェ」でいいじゃん名前。笑



b0197963_21290691.jpg
芋ようかんソフトクリームと、芋羊羹、お芋のクリーム、シリアル。
上に乗ってる丸いお煎餅状のものまでしっかりサツマイモ味だったらしく
美味しいーーって感動してました。

うん、良かったねぇ~。


最終的にこういうものを食べちゃうと
玄米ランチとかなんだったの?的な気持ちにならなくもないですが 笑

いいのいいの。
美味しいものと楽しいお喋りで 心もヘルシーになったということで!!んね!!


浅草だいすきーー
行ってみたい場所がたくさん。(梅園さんの粟ぜんざいも気になる)

また行くぞーーー!




それにしても。
b0197963_21333862.jpg
イモウトが、「顔抜きパネルで写真撮って!」って言うから撮るんだけど

「顔はモザイクしてブログ載せてね!!」って…


意味あるのかこれ。(ナイわ!)




----

舟和
http://funawa.jp/shop/







by naoroll | 2015-09-26 21:37 | 東京 | Comments(6)

チョコバナナマフィン




やっぱり涼しくなってくると、焼き菓子が恋しい。
そしてたのしいーーー!


b0197963_11472661.jpg

バナナの生地にチョコチップを入れて、ココアクランブルたっぷり。

b0197963_11494942.jpg

うーーん
甘かった!

コーヒー必須でした。笑


b0197963_11492277.jpg
テーブルはだいすきなマッハさん。
食器はSundayBakeShopのイベントでゲットしたsmoothさんのもの。

どちらも少しずつ集めていきたいなぁ~。



b0197963_11500819.jpg
秋には、とっても楽しみなイベントふたつに出店予定です。
詳細はのちほど。


そして

b0197963_11525202.jpg
こちらも色々を調整中。

お問い合わせくださった皆さま、ありがとうございました、
相変わらずののんびりペースですが、ぼちぼち始めます。

もう少しだけお待ちください。

どうぞよろしくお願いいたします!

onedayroll








by naoroll | 2015-09-24 11:54 | 焼き菓子 | Comments(6)

結わえる本店で 寝かせ玄米ランチ!


さとぽんともちこせんせと、浅草駅からてくてく歩き

ずっと行ってみたかった、「結わえる」へ!

b0197963_20534549.jpg
この日に行きましょう!と三人で予定を立ててから、毎日「結わえる」さんのフェイスブックページでランチメニューを見るのが本当に楽しみでした。

b0197963_20545926.jpg
なかでも一番食べてみたかったのが南瓜コロッケ!
そしてこの日のメニューに南瓜コロッケって書いてあるーーー!!嬉

b0197963_20561673.jpg
オープンと同時に入ったので店内をパシャリ。

この後すぐに満席に!
外で待っているお客さんもたくさんいました。人気店です。

b0197963_20573343.jpg
結わえるの寝かせ玄米ランチは基本セルフサービスですが、汁ものと玄米はよそってくれます。

結わえるさんのサイトを参考にして 我が家でも寝かせ玄米をよく炊くのですが、
本物を一度食べてみたかった。

食べてみて、いや何度でも来たい!
しょっちゅう来たいーーー!と思ったわけですが。


b0197963_21001069.jpg
じゃーーん!
これが私のチョイス!

おばんざい二種類と、主菜を一品選べる 「ハレ箱膳定食」です。
玄米は黒米入りを選んでみました。


b0197963_21021418.jpg
汁ものは「のっぺい汁」なるものを選びました。
蓮根や大根などの根菜と、きのこがごろごろ。

お出汁がしみじみおいしいーーーー!


b0197963_21034006.jpg
もともと大好きな南瓜コロッケ。
もちろん主菜はこれ!

ソースじゃなくて出汁がかかってるところがすごくいいー。

b0197963_21044847.jpg
かぼちゃの味が!濃い!!
余計なものが入らないとこんな味なんだ!
これまた食べたいなぁー。


b0197963_21054564.jpg
おばんざいその1は きのこのマリネ。

b0197963_21062366.jpg
動物性のものも食べよう、と思って おばんざいその2は鮭の南蛮漬けにしました。

おばんざい、どちらも美味しかったー!
こんな常備菜を、うちでもしっかり作りたいって思いました。


b0197963_21075139.jpg
そして念願だった 結わえるの寝かせ玄米!
これで普通盛ですが(量を選べます) たっぷりしていて食べ応えありました。

もっちもちで、水分をしっかり含んでて。
ずっと噛んでいたくなる。
自分で炊いているのとぜんぜん違いました!!

いや、自作のも充分おいしくてすっかり虜なのですが
やっぱり本物は(全然)ちがうねぇーーーー!とみんなで頷き合う。笑

こりゃ、炊き方教室参加しないといけないね!!?さとこもちこ!!


b0197963_21080010.jpg
香の物もうんまい!
これと汁ものだけでもたぶんご飯食べられちゃう・・・


b0197963_21123383.jpg
ちなみにお茶は オリジナルの「結わえる茶」というものでした。
ちょうど三年番茶をきらしてしまったので、買ってきたよーー。


b0197963_21141787.jpg
カツオのたたきも美味しそうだったな!
これはもちこせんせの主菜。

なんかもうすべてに感動しまくって、
すっかり健康的になった(気がする)私たち。

あーーー思い出してもまたすぐにでも行きたいね!


b0197963_21152519.jpg
お腹がいっぱいになったあとは、
お土産にと、気になる食材をギラギラと物色。


ハレの日を思いっきり楽しむために
ケの日にはしっかり良いものを、っていう考え方、とっても好きです!

がんばろうねーー!



b0197963_21205850.jpg
んもう大・満・足!
大好きなお店が、またひとつ増えました。



----

結わえる
http://www.nekase-genmai.com/index.html



次の店へと、つづく。
(え! つぎ!?)






by naoroll | 2015-09-22 21:24 | 東京 | Comments(6)

シナボン

今さらですが、初めて食べたシナボン

b0197963_16120079.jpg
一番オーソドックスな、シナボン・クラッシック。
しっとり生地に、たっぷりシナモンシュガーとクリームチーズフロスティング。
お店の前通るだけでシナモンの香り~。

フロスティングはやや酸味がありますが、
全体は、甘い!甘いぞ!
甘すぎて笑っちゃう!

おーいしーーー!! (ハイになるほど甘いの、嫌いじゃない!)



b0197963_16150707.jpg
ナッツ好きとしてこの見た目は外せない!
キャラメル・ピーカンボン。

これが、、、シナボンよりさらに


b0197963_16183414.jpg
ど甘ーーーーー!!!

喉が熱くなるほど甘いっス!
いやー もう うへへへぇって笑っちゃう。

じゅわじゅわのキャラメルシロップ、容赦ないです。

でもねー こういうの嫌いじゃない。
むしろ、好きです。(キッパリ!)

ただただ甘さが控えめなのが好し!というわけじゃなくて
こういうドカン!と甘いものが欲しいときも確かにあるんです。

にがーいコーヒーとむしゃむしゃ食べて
あーーまたがんばろ!的な。


b0197963_16232710.jpg
こんなビッグマックみたいな箱に入ってます。
そして温かい。
この大きさも、堂々としてていいな。

b0197963_16255276.jpg



さいたま新都心のコクーンにて。
真冬にでもまた食べましょうね、サトボン!



------

Cinnabon
http://www.cinnabon-jp.com/





by naoroll | 2015-09-21 16:28 | 足利 | Comments(6)

コールドストーンクリーマリー

クリエイト・ユア・オウンで

b0197963_22251827.jpg
ベースはアサイーとヨーグルトのハーフ&ハーフ、
トッピングは ピーカンナッツ(ましまし)、アーモンド、グラハムパイクラスト。

サイズは一応ラブイットなのですが、この組み合わせだと少なく見えて、ちょっぴり しょぼーん。


b0197963_22272135.jpg
でもさっぱりしていて すごーーく美味しかった!

アサイーとヨーグルトのミックス、おいしー!
でも実はいまだに、アサイーってなんなのかがよくわからない。

突然現れて、いや前から居ましたけど?みたいな顔してる存在、アサイー。
私を選んどけば、罪悪感もすくなくて済むわよ?私にしときなさいよ、っていう態度のアサイー。
マジでなんなんだ浅井! (人じゃない)



b0197963_22335319.jpg
こっちはイモウトのチョイス。
たぶん オレオ オーバーロードで、なにかをなにかにカスタマイズしていた。


b0197963_22344429.jpg
こりゃぁ間違いないでしょーー。
おいしかったね。


ちなみに佐野アウトレット店でした。
秋は モンブラリンと、カボチャのが出ている模様。
むむーーー 食べてみたい~。



-----

COLD STONE CREAMERY
http://www.coldstonecreamery.co.jp/




by naoroll | 2015-09-20 22:40 | 佐野 | Comments(0)

「ル・コントントモン×Oliveのコラボお菓子教室」に行ってきた!

b0197963_21323376.jpg


館林の人気パティスリー、「ル・コントントモン」と
ご存知もちこ先生の素敵パン教室「olive」

コラボお菓子教室を開催すると言うので、必死に申し込みしました!
参加できました!

超たのしかったーーーーー!


b0197963_21400039.jpg

もうね…
トモンの厨房に入れるってだけでも たまらないんです。ハァハァ
そしてトモンのシェフが、目の前で、なんか言ってるよ。

もーー夢心地です。ぽーーっとなっちゃう。

ほら、なんか説明してるよ。 (聞け)


b0197963_21425747.jpg
なんかぐるぐる絞ってるーー!

この工程にたどり着くまでに すごくたくさんポイントがあって。
あれやこれやお伝えしたいのはやまやまなんですが、勿体なくて書けません!(ケチ)

b0197963_21483290.jpg
パリブレストの生地、シェフが絞ったお手本です。

工程ごとにシェフがデモを見せてくださり、その後に自分でやってみる、という形。
写真も動画も撮影OK!ということでマニアにはたまらんぜ状態だったのですが
なるべく この目で!肉眼で!

わしの目が黒いうちは!! (違

とギラギラした目つきで始終、シェフを見つめさせていただきました。ギラギラ


b0197963_22085239.jpg
シェフ…

小顔だなぁーーーーー。惚

(どこ見てんだ!)



b0197963_21561731.jpg
なんだかみなさん上手で、レベルたかーーー!

そして、自分でやってみると、いかにシェフがすんげぇかがよくわかります。(当たり前)

あと、楽しいレッスンの時はいつもしみじみと思うことがあります。
「先生」と呼ばれる人、呼びたい人には、プラスアルファの魅力が絶対にあるということ。

ケーキが作れるだけじゃない
パンが焼けるだけじゃない

「先生」って呼びたくなる理由がある!


b0197963_22102040.jpg
しぇんせえーーーーーー!!

(無駄に呼ぶ)


b0197963_22111218.jpg
あられ糖のかけ方

b0197963_22162422.jpg
どこにこだわるとクレーム・パティシエールが美味しくなるか。

b0197963_11570030.jpg
こうやって実際に作っているところを見せていただくだけでも

この厨房で日々つくられているものが、いかに材料から厳選してごだわり
心血を注いで手間暇かけられているかが 本当によくわかります。

b0197963_12352426.jpg
うますぎる味見・・・。遠い目。


b0197963_11592773.jpg
出来立てのプラリネクリームを、
b0197963_11595326.jpg
ぺろり。

うっまーーーーー!!!
これはもう本当に絶品すぎて、ナッツぎっしり確かな満足でして (スニッカーズか)
思わず隣のイモウトと顔を合わせてにやけてしまいました…。

ボール一杯いけそう。
いや、ひと舐めでごはん一杯いけそう。(それは違う)


b0197963_12035879.jpg
シューとクリームが出来上がったら、いよいよ組み立て。
も~わくわくが止まりませんでした!

b0197963_12050481.jpg
こんがり焼けててほんとうに美味しそう!
焼き加減のこと、焼き色のこと。

b0197963_12062937.jpg
裏面を思わず激写!
この写真をつい凝視しちゃったそこのあなた!
んも~マニアックぅ~

b0197963_12080841.jpg
シューってさ、
バリッと焼かれた周りの部分ももちろん美味しいんですが
この中身の、しっとりしたひだひだの部分がたまらんのよね。

クリーム詰めたばっかりのザクッとしたシューも
翌日になって水分含んでしっとりやわらかくなっちゃったシューも、どっちも好き!


ぱん焼いてるしゅうも好きよ。(違うし、怖いワ!)


b0197963_12105225.jpg
シェフがカットーーー! (激写)


b0197963_12115342.jpg
ひぃーーーーー
お美しーーーーーー!


b0197963_12125658.jpg
ハット乗せる前。

は、ハット?


b0197963_12133232.jpg
グッドーーーー!!!

うひょーーー
今見てもうまそうすぎる!!

b0197963_12145622.jpg
小さいサイズのも、絞り方を変えて組み立てを見せてくださいました。

はぁぁ、この色目からしてもう、超好み。ど真ん中。

b0197963_12161158.jpg
もうワタスなんて、

いま、こういう色したカーディガンが一枚欲しいって思ってますもん。(関係ねーーー)


b0197963_12170312.jpg
んもう~撮るよね、みんな撮るよね!
よだれ出るよねーーー


b0197963_12174293.jpg
で、自分が作った焼き上がりみて ズッコズコーーー!!ってなったのですが。(丸くねぇがな)


シェフ様のご指導の下、絞ってハットを乗っけて粉糖ふったらば

b0197963_12190199.jpg
あらヤダ!!
なかなかいいじゃないかーーー!
ワタス天才かーーーーー! (単純)

ちょっとこれ、試しにトモンのショーケースに入れてきてもいいですかっ! (ダメです)

b0197963_12201421.jpg
金皿に固定して、きちんと箱にしまわせていただき、
自分で仕上げた分はお持ち帰りでした。

ちなみに
私がつくった!と言って義母に分けたら、どえらい感心しておりまして。
やーーまた嫁の 株が上がっちゃったなこりゃ。
まいったな~。(普段は大暴落)


b0197963_12224151.jpg
さて!
お待ちかねすぎた試食タイム!
シェフが仕上げた大きなパリブレスト、切り分けていだたき…

b0197963_12275820.jpg
う、う、うまそーーー!!
嬉しそうなさとぽん。

b0197963_12282919.jpg
それに、なんとなんと!!
チーフが情熱を注いで淹れてくれたコーヒーがついちゃうのです!!

b0197963_12295072.jpg
チーフがぁ~ワタスのためにぃ~~!! 違

b0197963_12301034.jpg
美味しいコーヒーと

b0197963_12304050.jpg
出来立てのパリ・ブレスト!!

美味しい理由が、ぎゅっと詰まった輪っかのケーキは

b0197963_12320171.jpg
ほんっとーーーに絶品だったぁあ~!!

しっか、も~!!

この日アシスタントに徹していらっしゃったもちこ先生が
b0197963_12323731.jpg
おつまみ的にと用意してくださってたパン!
な、な、なんて贅沢なん

b0197963_12333911.jpg

フライドオニオン入りの山と
オリーブの入ったねじねじ。
うまい・・・!!

b0197963_12344135.jpg
イタリアのドーナッツみたいなパン「ボッコンチーノ」はお土産に。
これは翌日のしっとりとシナモンシュガーがなじんだ頃がもう絶品!
こんなのハジメテ状態でした。
Oliveのレッスンで、ぜひ!


実はわたし、
「お菓子教室」というものに参加したのが 初めてでした。

パン教室は行ったことあっても
お菓子はずっと、本とにらめっこするばかりで。
やっぱり、当たり前だけど、違った!
お菓子作りそのものだけではなく、シェフの言葉ひとつ、手さばきひとつひとつが
お手本にしたい、見習いたい、と思うことばかりで。

この日は 心から
学ぶってなんて楽しいんだろう!って思いました。

行ってよかった!ほんとーに!

企画してくださったもちこせんせ、
教えてくださったおびづせんせ、
ありがとうございました!!

また、行きたいです!


最後に


わたし的マニアック写真を。



b0197963_12450722.jpg
ル・コントントモンの、厨房から見た、店内。

日曜日の午後、
お客さんは途切れなく訪れては
美味しいおちゃと、ケーキを堪能するのでした。
幸せな時間を過ごしてるひとたち。

みんなーーーー!!
気をつけろーーー!!(突然)

けっこう厨房からよく見えるぞ!!!

美味しいもの食べたら、おもいっきり美味しい顔しよう!
シェフが、チーフが、見てるぞーーーーーー!!!(たぶん)


ポーカーフェイス禁止ですからねっ! (ワタスか)




-----

ル・コントントモン
http://le-contentement.com/
パン教室 Olive
http://panolive.blog.fc2.com/
(お菓子教室の記事、upされてました!)





by naoroll | 2015-09-19 12:53 | 館林 | Comments(8)

ル・コントントモン (館林) サヴァラン

b0197963_12230904.jpg
トモンの通な方々は、きっとこのショーケース見ただけでわかるんだろうなあ。



b0197963_12235104.jpg
けっこう、前の写真だなって・・・汗


ちゅわけで久々の更新。
naorollさんどうしちゃったの!?的な声がちらほら聞こえるのですが

元気です!えへっ

ご心配、ありがとうございます。




b0197963_12251752.jpg
この日は、美味しいもの大好きメンバー五人でティータイム!
わたしのお目当ては…


b0197963_12275860.jpg
じゃじゃん!
んもー。とりあえず美しい。

サヴァランでございます。

わたしゃーね、お酒を呑むことにはあまり興味がないのですが
お酒が効いたお菓子は大好きなんです。

ラムレーズンの入ったアイスクリームとかさ、
冬のチョコレート売り場に登場するラミーとかバッカスとかさ

あとは… ええと (遠い目)




b0197963_12331781.jpg
サバランとか… (意外に浮かばなかった感じ)




サヴァランは、ブリオッシュをシロップで浸したものだから、パンなんだよね。あ、イースト菓子か。
(ちなみにネーミングの由来は人の名前)

お酒が飲めなきゃ、サヴァランを食べればいいじゃない。
ってもちこが言ったとか言ってないとか。 (言ってねーーワ)


b0197963_12372222.jpg

つやっつや!

こういうお菓子ってたぶん好みがハッキリわかれるだろうなぁと思います。
ラムの効き具合とか、シロップのジュンジュワー具合とか

やーーこれ、ほんと美味しかった! わたくし、大好き~!!

(トップに乘ったピールの美味しさだけでも 感動できた)

b0197963_12385402.jpg
見てよ、このシロップのジュンジュワー。 (ほかに表現はないんですか)



b0197963_12393694.jpg

食べてて、このクリームすんごい美味しいぃぃぃぃって!
でもたぶんクリームだけ食べてもダメで、

ボトムのじゅわじゅわ生地と、その甘さ具合がクリームのコクを引き立ててて、

んで やっぱり、このクリームがあるから、洋酒の効いた生地の美味しさが引き立つってわけだな!
そうなんだな!やるな!

つまり相乗効果。

いや ギブ&テイク。もちこもたれる。 (誤字)




b0197963_12431891.jpg
ご一緒できてうれしかったー Yさんは季節のショートケーキ。
この時はメロメロンでした。


b0197963_12445662.jpg
みほつんは シブースト。
この時はりんご入りだったのに、先日見かけたらフランボワーズ入りに様変わりしておられた。

油断ならないぞ!トモンの季節感!

(ワタスの更新が遅すぎ、という話も)


b0197963_12462774.jpg
そうだ、この日はラッキーな娘が一緒だったんだぁぁぁぁ

柑橘好き娘は グレープフルーツのムースを。
おやつがトモンとは、なんて贅沢な小学生なんだ!

ママが三年生のころは、きどりっこクッキーひと箱買ってもらうのにどんなに苦労したことか…

くっそぉーー!実母め!! (実家で言ってください)



b0197963_12502485.jpg
チーフがわたしのために情熱を注いで淹れてくれたアイスコーシーも、きりりと美味しくて、幸せでした…!! (いちいち重たい表現)



b0197963_12520953.jpg
あーーーーーーあああ

食べちゃったわぁ

みんなとおしゃべりしながら食べた、あのサヴァラン、美味しかったなぁ~
暑い日だった(ような気がする)わぁ~


なんて、ノスタルジックになってしまうほど更新が遅くてすみません。

今時季、トモンにサヴァランがあるのかどうかも、実は ワカラン。(使えないブロガー)





そんなル・コントントモンで ぬぁんと!!
ケーキ作りのお教室に参加してきちゃった話は、次回!!

待っててね!! (早くしろ)




-------

ル・コントントモン
http://le-contentement.com/




by naoroll | 2015-09-15 13:04 | 館林 | Comments(12)

オニオンリングのまとめ 001~006

全国、いや

全世界のオニオンリンガーのみなさん、おまっとさんでした!!



(唐突すぎるワ!)








オニオンリング001 「一兆」 群馬県板倉町ラーメン屋さん。

b0197963_21163696.jpg
メニューの多い、わが町のラーメン屋さんです。オニオンリングがあるのです。
もちろんうちの子供たちも大好きです。(英才教育)

b0197963_21184154.jpg
食べやすくて、基本形のオニオンリング。
子供たちはこれと 「こどもののみもの」があったら超御馳走です。ヤッター!って言います。

b0197963_21202996.jpg
味は、炭酸入りのリンゴジュースです。ぷぷ。

b0197963_21211603.jpg
ここんちの厚皮餃子もみんなだいすき!
そして置いてある漫画本のチョイスが好き。
宇宙兄弟の続きを読みたいので近々また行きます。(そんな理由か)



-----

オニオンリング002 「クアアイナ」 越谷レイクタウン内、ハンバーガーショップ

b0197963_21240106.jpg
うちからですと、最寄りのクアアイナは佐野プレミアムアウトレットですね。
行列をよく見かけます。


b0197963_21252612.jpg
これはオットが食べてたアボカド入りのバーガー。
美味しい!って満足そうでしたが
私はこの肉!ってのが受け付けないときがあるので

b0197963_21245720.jpg
この日はアボカドサラダ食べてたみたいです。
これ美味しかった。

肝心のオニオンリングが

b0197963_21265581.jpg
こちら!
ハインツのケチャップつけながら食べました。
ここのは衣にサクサクしたパン粉状のものが入ってます。

b0197963_21281831.jpg
こんな感じ。
サクッと揚がっててなかなかです!


----


オニオンリング003 「Laugh」 (加須市の人気カフェ)

b0197963_21295635.jpg
お洒落なお店のオニオンリングは、やっぱりオシャンティーなのよ。
オニオンリングが、フォトジェニック!!


b0197963_21305652.jpg
Laughのランチは、その日のお惣菜メニューから二品もしくは三品選べるのですが
そんな選択肢の中に 「ポテトフライ」はよくありますが
「オニオンリング」があるって、なんて素敵なのでしょう!やるな!

もうね、次に行ったとき、その日のメニューに入ってなかったら、泣き崩れてしまいそうです、ワタス。

b0197963_21334397.jpg
ワンプレートに乗るとこんな風。
すごくお上品なオニオンリングです。必要以上の油っこさもなく、スッキリ揚がっております。
いっぱい食べても大丈夫な気がします。(気が?)

二品、いや三品 総菜を選ぶときに

「オニオンリングとオニオンリングと、オニオンリングを おなしやす」

って大真面目にオーダーしてみたい!あああ!

でも、でも、料理してるおにいさんがイケメン過ぎて無理かも・・・(そんな理由か)



-----

オニオンリング004 「海山亭いっちょう館林店」 レストラン、居酒屋

b0197963_21392412.jpg
ママ友と良くいく居酒屋ランキング堂々の一位 (私調べ)
館林のいっちょうでございます。
個室が便利よね~。デジタル注文、楽ちんよね~。

美人妻たちはみんなフルーツ系のサワーなんぞを注文して美味しそうに呑んでいるわけですが
わたくしアルコールに興味がありませんので
ポチポチっと 「とりオニ」(とりあえずオニオンリング) をオーダー。
ぎっとぎとのオニオンリングが素早く運ばれて参ります。

いっちょうのオニオンリングはギットギトのぎらぎらです。それがスタンダードなのです。(きっぱり)


b0197963_21425405.jpg
こっちは別の日の とりオニ
ぎとぎとの油をてかてかと光らせ、しょっぱいだけでなくピリッと辛いのが特徴です。
初めて食べたというママ友Sちゃんが 「なにこれ!超~おいしいー!!次からこれを必ず頼む!」と感激していた。
「よろしくお願いしいますね」って返事した私は一体何者なのかと。


b0197963_21452395.jpg
それとこの「桐生名物」って書かれた 肉感ゼロなシュウマイが大好きです。
さとぽんがいたら富士山盛のポテトフライと、チョコバナナマウンテンね。



-----

オニオンリング005 「ビレッジバンガードダイナー」 越谷レイクタウン内ハンバーガーショップ

b0197963_21483280.jpg
遊べる本屋さんのハンバーガーショップです。ここ好き。

b0197963_21491612.jpg
食べたのが一年前なので 正直覚えていないのですが、
ウマいに決まってますよ。オニオンリングですから。


----

オニオンリング006 「チェルシーカフェ」 新宿駅モザイク通り

b0197963_21522415.jpg
さて、昨日のこと・・・

某資格試験を終えた私たち姉妹は、お互いの健闘を労うべく 新宿「チェルシーカフェ」へ。
ベーグル&ベーグルと同じ系列のカフェのようです。

なぜここに行ったかというと


b0197963_21550719.jpg
どーーーーんん!!!
パフェ好きさんのご希望なのです。ひ、ひぃ

右がチョコバナナジャンボパフェ。この店の看板メニューです。(たぶん)
左は比較のために、と姉が身体を張って注文した チェルシーパフェ。ブロガーの鏡ですね。(更新をサボりすぎなんじゃい)
チェルシーパフェは一番下がコーヒーゼリーなのです。
良く知らないけど、これ、ビールのジョッキでしょ…


b0197963_21572646.jpg
このジャンボパフェ、実はすぐ隣のテーブルでも、うら若き男女が食べていた。

三人でシェアして食べていた。爆


ま、そのへんの話はそのうちイモウトのブログでね。
主役はパフェじゃないんだよ


b0197963_22005649.jpg
オニオンリングがあったんだよ~!
頼むよね~ 頼んじゃうよね~


b0197963_22013919.jpg
この店のオニオンリングは黄色いソースがぴゃーー!っとかけられていて

はは~ん、さては辛子マヨだな!と食べてみたけれど、なんだか甘いマヨって感じ。
甘いんです。(ざ略)

なんだったんだろう、このソースは



b0197963_22034077.jpg
まぁとにかく、パフェを食べ進めながら よい箸休め的存在になった。いやスプーン休めか。

てかパフェを食べつつ オニオンリングで休憩って・・・(遠い目)
油、砂糖、油、油、砂糖… (白目)


----



そんな感じでオニオンリング続く。(そのうち)
モスもバーガーキングも写真がなくて載せられないのが無念です。
オニオンリングがあるよ!的な情報、ありましたらお姉ちゃんまでよろしくです。

ジャンボパフェがあるよ!的な情報はイモウトまでおなしやす。


どんな姉妹なんだ!笑







by naoroll | 2015-09-07 22:12 | Comments(10)