ブログトップ | ログイン

one day roll

naoroll.exblog.jp

<   2013年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ヤギヤさんで今年の一杯。

息子が私の父母とともに沖縄旅行に行きました。
イモウトのうちの男子2名も行ったので、賑やかな旅行に違いない。


息子が居ない四日間。娘はやはりなんとなく静かで、

「今おにーちゃんは何してるかな」なんてよく話しました。


b0197963_1342521.jpg


そんな話をしながら食べたかき氷。

左上の方にチラッと写りこんでる、丸椅子の柄で場所がわかりますな。笑


もうすぐ夏休みが終わる!って頃、ハッ!!ヤギヤ行ってない!!って焦る元館林市民

b0197963_1362862.jpg

もう迷わないって決めたんです。

よくよく考えたら、年に1回しか食べてないヤギヤの氷。
私的「いつもの」は、コーヒーミルクです!


なんか…一年ぶりに見たけど…イメチェンした?
こんなビジュアルだった?

ミルクのかけ方に違和感を感じましたが、味はやはり変わらぬ私のお気に入り。


b0197963_13111027.jpg


娘は、レモンにするかオレンジにするか、夏みかんにするか…
と珍しく悩んでいたようですが(柑橘が大好き)、自分で紙に

「なつみかん」と書いていました。可愛いじゃないか…!笑

夏みかん、ちょっと苦いけど美味しい!と娘の感想
うん、その通りです。苦くて甘くて美味しい。
これにして良かったねぇ。



b0197963_13153881.jpg


食べ進めるとこんな感じにジュースみたいになっちゃうんだけど
氷の美味しいお店ってのはこれがまた違った味わいで美味しいです。

そして冷たい! ひぃぃ さ、寒い…
さっきまであんなに暑かったのに館林


b0197963_13172896.jpg


あああ喉が冷たいよ

そして うわあああ 頭が、頭が頭痛で   


と大騒ぎ(私が)しながら完食。

娘がほとんど残さなかったのが凄いと思った。
喉乾いてたもんね~。




そういや、ヤギヤさんのトイレっていつの間にあんなに立派になったのでしょう。
照明も自動でつくし、蓋も勝手に開く綺麗なトイレ。

男性も座ってしてください!って張り紙がありました。
なるほど…



うちのトイレにも張り紙しようか… 
by naoroll | 2013-08-30 09:00 | 館林 | Comments(6)

zopf(ツォップ) に行ってきた!

どうも、パンシェルジュです。 (3級だけど)


b0197963_11125233.jpg


先日、千葉県松戸市のパン屋さん「zopf」に行ってきました!

こちらのお店、「パン好きの聖地」などと呼ばれている超人気店…
聖地だなんて!パンシェルジュとしては(3級だけど)、行っておかないといけません!!

松戸ってなんだかずいぶん遠いイメージだったのですが、この時zopfのパンを頂いて
実はそんなに遠くない!ということを教えていただきました。
まぁ私の運転ですから、1時間半くらいはかかりましたが… ぜんぜん問題ないんです!
この距離が~またいいのよ~


せっかく行くのですから、夢だったモーニングを二階のカフェで食べよう!と、イモウトと予約して朝早く出発しました。


b0197963_11233644.jpg


私とイモウトと、娘(小1)そして姪っ子(年長さん)の四名です。(息子は旅行中でした)

こちらのカフェ、ホームページに「お子様を含め他のお客様へのご迷惑になるような行為が見られた場合、ご退席をお願いする場合がございます」との注意書きがあります。
実際、予約の際に子どもがいることを告げると、年齢を確認されました。




b0197963_11282860.jpg



やっとたどり着けてみんなウキウキ!
ていうか、もちろん何も食べずに来たわけで、お腹ぺこぺこすぎ。笑
イモウトは助手席でずっと「お腹すきすぎて胃が痛い」と呟いていて、「絶対道に迷うなよ」という圧を感じました。 (。Д°)

b0197963_1148454.jpg


朝食のメニューは何種類かのコースに分かれています。

子供たちは「かるく朝食」
ロールパン1個とサクサクトーストのセット。ドリンク付き。

私たちはせっかく来たんですから「ゆっくり朝食」!!

これを子どもたちと分けて食べようと♪ 朝食のフルコースです。
ジュース / ヨーグルト / フレッシュフルーツ / パンの盛り合わせ / 卵料理プレート / スープ / カフェ / デザート

朝食のフルコースなんて初めて!
パンを美味しく食べるための、フルコース…!


b0197963_11351214.jpg

まず、最初の飲み物。
私はりんごジュースにしました。濃厚です。おいしー!

b0197963_11354565.jpg

他のみんなはブラッドオレンジ。
この時点でかなり感動。だってすごく美味しいんです。

b0197963_11365284.jpg

ヨーグルトとフレッシュフルーツ。ドライフルーツ&ナッツ。

果物好きな娘がフルーツ食べちゃいましたけど、これ、全部混ぜても美味しいよね。



b0197963_1138486.jpg

「軽く朝食」のパンプレート。

食パンはデニッシュ食パンのスライスでした。
こちらのジャムも選べます。写真は杏ジャム。

姪っ子がバターロールをとても気に入ったらしかった。良かったねぇ

b0197963_11283871.jpg


パンに付ける「フィキシング」を3つ選べます。
10種類以上ある中から選ぶので迷いましたが…

b0197963_1141722.jpg


私は、豚のリエット、黒糖ラムバター、メイプルクランベリークリームチーズをチョイス。



そしてパンが登場!
b0197963_11512993.jpg


す、すご~~い!!(゚∀゚)!!

これこれこれ!あちこちのブログで目にしてた、zopfのパン盛り!
これが食べたくてここに来たんです!

b0197963_1157321.jpg


イモウトのフィキシングは いちじくコンポート、ブルーベリークリームチーズにはちみつバター。
もちろん、みんな味見。

ここで、二回目のドリンクが登場、私はカフェラテ

b0197963_1212520.jpg



そして、それぞれ選んだ卵料理が

b0197963_1215123.jpg


悩んだあげく、私は目玉焼き。
これなら卵がダメな娘でもベーコンが食べられるし。
それに、とある凄いブロガーさんが
「zopfの目玉焼きは、唯一、お金を払っても食べたい目玉焼き」と言っていたからです!


確かに、外で目玉焼きを注文するってまずないなぁ…。

この目玉焼き…ほんとに火の通り具合が絶妙です。
とろとろなんだけど、とろとろすぎない…パンに上手に乗ってくれるし、塩加減もちょうどいい。

一口食べたときは あれ?普通?と思ったけど、やっぱり違った。
家で同じように作れないし、いつもこの状態を提供するのって凄いと思う。


b0197963_12273773.jpg


こちらも絶品だった、イモウトのきのこのオムレツ。
中がとろとろで、キノコのうまみが詰まってました。
家で作れないだろうか…といちいち考えるのが主婦ですが、きっと作れない。

b0197963_12292015.jpg


さらにトマトのスープが来て~

b0197963_12313368.jpg

パンが進む~(´ε`*人)

すべてがzopfのパンを美味しくいただくためにある…素晴らしすぎです!

b0197963_12341164.jpg


食後のコーヒーと、デザートはティラミスでした。
もうね、このコーヒーが入らないってくらい、満腹ですパンシェルジュ姉妹(3級)


パンは盛りだくさんなので、持ち帰り用の袋をくれるんですが、えーとえーと


私たちは使いませんでした。爆


だってパンシェルジュですから!! (その辺はある意味一流)






店内が薄暗い照明なので、たくさん撮影した割にろくな写真が無かったのが無念です。
照明っていうか自分の腕のせいだけど~汗


b0197963_12421830.jpg

今度はお腹いっぱいすぎてフラフラ。笑

最高でした!!



------

b0197963_12423481.jpg


この後はパンのお土産も買いました。
「パン焼き小屋 zopf」の店内、パンがずらーっと並び、どんどん焼き立てが補充され…
ずっと見ていたいくらい!

お客さんもいっぱいで混んでいたので写真は無しです。





b0197963_12444898.jpg


その後は越谷のレイクタウンへ。
子どもたちの楽しむ番です。
ここのプレイランドは砂場があって凄い~
最後にちゃんと砂を落とすためのクリーンルームもあるんです。


b0197963_12465331.jpg


また行こうね!!ベーカリーカフェ!! 笑
by naoroll | 2013-08-29 12:54 | Comments(2)

パンシェルジュ検定 3級

-----


この物語(ブログ)は、


パンシェルジュ3級合格を目指す、(ただの)パン好き姉妹の、

限りなく自己満足などうでもいい記録である。  長いよ(無駄に)


------







本屋さんでパン関係の本を立ち読みしていて、ふと手にとったこの本。

b0197963_221097.jpg



パンシェルジュ?そんなのあるんだ?面白そう。
そして表紙がウマそう。

振り返ると、ちょうどオットが子どもの本を購入するべくレジに並んでいたので
「これも!!」ってすかさず渡してその場を離れ、買ってもらったんだった。(強引)



---

「パンシェルジュ」とは…

パンシェルジュとは、「パン」+「コンシェルジュ」の造語で、『奥深いパンの世界を迷うことなく案内できる幅広い知識を持った人』という意味です。

(テキストより)
---


かっちょいい!(・∀・) ←単純


3級は入門編だし、これなら時間かけて読んでいけば覚えられるに違いない。
パンのことならすいすい頭に入るだろうし、よっしゃ!試験はいつなのよ?とホームページを確認したら、



申し込み受付締め切り日が、5日後だった。爆

試験日までは、1か月強しかない!!(゚Д゚;)!!


しかし、これを逃したら次は一年後… 申し込むしかないッ!

ちゅわけで、二人で東京サ行きましょ的な甘い言葉でイモウトを誘い、二人で申し込んだのでありました。

パンシェルジュ姉妹を目指して。





----

それからは各自勉強です。

イモウトからくだらないラインが入ろうもんなら 「勉強しろ!」
私もテキストを小脇に抱えて出勤し、蓮見商店で勉強! (仕事しろ)

いざ真剣に勉強しだしたら、まず、第一章がこんな感じで…


b0197963_22233080.jpg


「人類が初めて小麦を栽培したのはいつか」的な話から始まる。


あのぅ…


さかのぼりすぎ!!(゚Д゚;)

「メソポタミア文明」とか出てきちゃったりして チグリス・ユーフラテスってアンタ…
懐かしすぎ!
ボンペイの遺跡とか… アワワ


す、すでに  なんか   なんていうか…




眠い。

これはやばいなぁ。
思っていたのとだいぶ違うぜ入門編!
まぶたに目を描いて蓮見商店に行くか… 。 違


イモウトはBC6000年の「BC」ってなに?とか言い出す始末で、この人もなんかヤバい。
粉の重量を100%としたときの、他の材料の割合を求める(ベーカーズパーセント)計算問題も、何度教えてもイモウトが理解しない。

私も真剣にやらないと危ないな、と現実が見えてきたところで、イモウトがとにかく心配になる。
あの人は、相当のアホなのです。



そんな話はさておき、この「パンシェルジュ検定」に興味がある方へ参考までに


b0197963_2229993.jpg

こんな問題があれば

b0197963_223324.jpg

こんなんもあります。

他にも

・フランスのパンで、「麦の穂」という意味をもつパンは? → エピ

とか

・メイラード反応で生成される、生地の色を褐色にする色素は? →メラノイジン色素

なんてのが練習問題です。


面白いのもあれば、つまんないのもあります。笑


私的に納得いかない問題もありました。


・フランス料理のフルコースにおいて、パンはどのように食べるのが望ましいか。

1.好きなスタイルで食べて良い
2.食べる分だけちぎって、その都度バターを塗って食べる
3.あらかじめ全部ちぎって、少しずつ食べる
4.ちぎらずに、そのまま豪快に食べる



………。



好きに食え!!ヽ(`Д´)ノ       (すいません)



私の場合、好きな分野と興味のない分野がはっきり分かれてしまっていて、興味のない方をひたすら暗記することが大変でした。
それに、学生やめて何年だ? 勉強のやり方って、忘れちゃうもんだなぁ(遠い目)




これは… 神社でも行って合格祈願でもしてこようかしら?(他力本願)
なんて考えだして… そうだ!

ちょっと前にお菓子の神様にサインをもらったりして励みになったことを思い出したのです。




b0197963_22481216.jpg


あの方に、サイン書いてもらっちゃおう、とあの店へ。

b0197963_22485539.jpg


発酵所さん!
だってね、私の大好きな大好きなパン屋さんですから、パワーをいただこうと。

いやぁ…なんというか、この写真からも「書かされてる感」がゆんゆん伝わってくるのですが、
発酵所さんはやはり優しいです。

ニコニコ笑顔でテキストにサインしてくれました!
そして、合格できるような、なんか気の利いたメッセージと、気の利いたイラストでもお願いします!って言ったら快くOKしてくださいました。

勉強頑張ってくださいね! パンシェルジュになってうちの店に来てくださいね!なんつってさぁ


やー嬉しいな!

ほんとありがとうございました。毎度図々しくてすいませんね。




で、書いてもらったのが


b0197963_2321022.jpg

「パンシェルジュ姉妹になれる様にがんばってください。   発酵所」


これはいいんだけど…


b0197963_2325421.jpg

え?(゜Д゜)


b0197963_2331232.jpg


これ…パ


b0197963_2332992.jpg


米じゃね?




これ、サインっていうか落書きに近いじゃねえかよ!ヽ(`Д´)ノ


くそう!絶対に合格してやる!
合格してパンシェルジュになってやる!打倒!

打倒!ぱん屋!!   違





----




そんなわけで試験日当日を迎えました。


b0197963_237281.jpg


同じ駅から仲良くイモウトと出発です。
イモウトも、仕事や家事の合間をぬって、頑張ったみたいで

b0197963_2375914.jpg

テキストにはたくさんのメモが!

b0197963_2382418.jpg

あんた… こんな風に勉強ができる子だったんだね。
あんなことやこんなことしていたあの頃が嘘みたいだよ?
成長したね… 涙


b0197963_2394254.jpg

電車の中でも 姉妹で最後のあがき。
ふたりで問題を出し合うの図。


b0197963_23102212.jpg


久しぶりの「試験」というイベントに、もうドッキドキ…。
いい結果だして、終わったら美味しいもの食べようね。

合格の手ごたえがあったら、美味しいパン屋さん寄ってパン食べよ!

ダメな感じだったら…  丼でも食べよ…


落ちたら… あのぱん屋のせいにしよ… (呪)


b0197963_23121369.jpg


会場まで歩く途中、なんとなく「この人も同じ試験受けるんだろうな」っていう人を見かける。
パン好きさんなんだろうな、と思うと みんなに声をかけたいくらい。笑


b0197963_23125910.jpg


がんばるぞー!!




----



パンシェルジュ検定3級の試験問題は、100問あります。
すべて選択問題で、マークシート方式。
70点以上が合格ですから、30問までなら間違えてもセーフ!てこと。


私は、どうせ受けるなら満点合格したいなぁ(ブログ的に)
などと甘~い考えもあったのですが、ほんと浅はかでした!

問題用紙は回収されてしまいましたが、
試験が終わってイモウトと確認してみると、引っかけ問題にまんまとヤラレていたり、自信の無かった問題がガッツリ間違えていたことが判明!

会場から駅に戻るまでの間に、すでに、「間違ったであろう問題」が数えられない事態に!(lll-ω-)

やばい(;ω;)


ふたりとも、手ごたえが、微妙


ああ、なんであそこの問題、レーズン酵母にしちゃったんだろ、最初ヨーグルトにしてたのに…
とか後悔

イモウトも
「ドイツだったかイタリアだったかフランスだったか…」と暗い表情。


これは… ランチはすき家か吉野家か…?(丼)

と泣きそうになりつつ、いや、パンシェルジュになれなくてもパン好きには違いないじゃない!
パン食べなきゃダメでしょ!


もう、忘れよう過ぎたことは!


と半ば強引にテンションをあげ、ランチしたのが この記事だったわけです。(やっと明かせた)



-----



で、忘れてました。すっかりと。


夏休み、満喫してました。


忘れてました、試験受けたこと。


お盆もすぎて、もう夏休みも終わりだね~なんて。



忘れてました、試験の内容とかも。(ダメじゃん)




そんな時に


b0197963_2340182.jpg


合否通知、キタ━━━━(;;゚∀゚;;)━━━━!!


そうだそうだ、これ待ってたんだよ、ちょっと前まで…
あわわ、手が、手が震える~~



b0197963_2342246.jpg


しかし、この封筒の大きさ…
鉛筆と比べても、大きな封筒なわけで。

合格したら「合格認定証」が入ってるわけだから、このサイズの封筒ってことは、これってこれって、開ける前から!

もしかして合格じゃないの?おほほほほ
それとも不合格でもみんなこの封筒?だとしたらズコー!だよ!

だとしたら、パンシェルジュ委員会が、イヒヒヒって言いながら不合格の紙入れてるでしょ。(嫌な想像力)


あわわ


b0197963_23434073.jpg

ちょきーん






↓ 結果です










b0197963_23453465.jpg


85点!! で合格しましたー!!!
 .+:。☆ヾ(´∀`*)(*´∀`)ノ☆゜.+:。

いやったぁぁぁ!!  (いやあの、ブログ的にはなんとも中途半端な点数ですが 笑)


b0197963_2348874.jpg


合格証も入ってました!


b0197963_23472522.jpg

想像より小さい、カードサイズでした。(ズコー!)


なんか、このカードを提示すると、なんらかのサービスを受けられるパン屋さん(パンシェルジュサポーター店)があるみたいですよ。





そして、心配で心配で心配だったイモウトは……(((( ;゚д゚)))




b0197963_010595.jpg



あっぶねー!  爆


でもでも、70点以上で合格です!
イモウト、仕事、子供のこと、新築のこともあったし、ほんと忙しい中よくやったよー!
ほんっと良かった!おめでとう!


おめでとう!私たち!



というわけで… 私たち


パンシェルジュ姉妹になりました!!
(´ε`*)ゝ




……しかしなぁ



なんていうか、3級てのがちょっと、なんか…かっちょ悪いような気が…しなくもないっていうか…



これは、これは   


来年は2級受験か…? やはり…?(ΦωΦ;)




ま、まぁ そんな話はまだまだ先だから~置いといて!



ここに。







板倉町から、 記念すべき





ひとりめのパンシェルジュが、誕生しましたー!!

ヤッタ-☆└(゚∀゚└))((┘゚∀゚)┘ヤッター☆














(未確認)

















完。








---------------
パンシェルジュ検定
パンシェルジュ検定

検定のことなら日販
----------------
by naoroll | 2013-08-27 00:31 | Comments(12)

わっさぁー!



わっさぁー!!



わっ  サァー―!!



ワッサー!!










b0197963_21395850.jpg




義母からもらった果物、小さ目の桃に、


「ワッサー」    の赤文字。



しかも、手書き風。



なんなんだこれは。




見つめながら、しばらくブツブツと呟いてしまった。

わっさー  わっさぁー  


姑からの、嫁に対する なんらかのメッセージか…



アンタ嫁なんだから、もう少しワッサーとしなさい!!的な?



なんかそういわれたとすると、なんとなくわかるような気がする。

すいません、ワッサーとします、と言いたくなるような気が… (するか!)




それとも


遠慮しないでワッサーと食べなさいよ。的な?


はい!ワッサワッサーと食べちゃいます!!



b0197963_21451948.jpg



すももくらいの大きさで、切ってみたら中は綺麗な黄色
桃よりも果肉が固くて、


そしてとっても甘い!


ワッサー、あまぁぁ~~~い!!



なにこれ!美味しい~!!


と思って急いで調べてみましたら



ワッサー (信州のくだもの)

「長野県須坂市の中村渡さんという人が、白桃とネクタリンを自然交配して作った新しい品種である。」




なるほど!
桃とネクタリンの子供だって!

美味しいはずだよ~!

中村渡さんという方、素晴らしいです!



「ワッサーという名前は、中村渡氏の子供時代の愛称である」




マジか…(゜Д゜)!!




ワッサー!!







----


ちなみにこの後、娘は桃を食べると必ず


「しいちゃんはワッサーの方が好きだな」 といいます。



ワッサー!! グッジョブ!!
by naoroll | 2013-08-25 12:00 | Comments(2)

「わざわざ」さんのパン

長野県の山の上の方、東御市というところにある「わざわざ」という名のパン屋さん。


三年くらい前に初めてパンのお取り寄せをして、
その後は冬季限定のシュトーレンにすっかり心を奪われ、毎年お取り寄せをしよう!と心に決めています。

というか、わざわざさんのシュトーレンを年末に食べられるよう、日々頑張っていこう!とか思います。


店主さんは女性です。
娘さんがひとり。

私は、わざわざさんがブログやfacebookに綴っている文章が大好きです。
あんなふうに文章が綴れたら素敵だなぁ

いや、
素敵な日常を送っていらっしゃるからに違いないです。



b0197963_2155076.jpg




パン屋「わざわざ」は、周りになんにもない。
本当に山の上にぽつんとあるそうです。

何かのついでに寄れるような場所ではない。

パンを買う目的で、「わざわざ」行くしかない場所。


いつもお世話になっているご近所の方が、そう わざわざ、「わざわざ」さんに行ってきた!!ということで
思いがけず、お土産を頂いてしまいました!!


b0197963_2194675.jpg


嬉しかったぁ~!
通販以外で食べられるなんて…!!

「わざわざさんに行ったことがある人」ってだけでもう、超尊敬でし!! (*´Д`)


b0197963_21142381.jpg


やっぱり、間違いなく、素敵な場所だったそうで…
わざわざさんの二階で、ランチしてきたという話を聞いて、


いいなぁぁぁ!!


と、心の底から思いましたー!!



b0197963_21204823.jpg


カンパーニュ。

ものすごく美味しいです。


b0197963_21225946.jpg


角食。

こちらは初めて食べました。
以前は、「酵母山食」ってのがあったんですが、今はカンパーニュとこの角食しか販売していないそうです。

b0197963_2124228.jpg


b0197963_21241443.jpg


しっかり焼きこまれて耳がサックリしているのと、
クラムはきめ細かくて、弾力があります。
ほんと、美味しい。


どちらのパンも香りがすごくいいです!

b0197963_21262997.jpg



板倉から、車で片道二時間半くらいかかったそうです。
うーん。私の運転では三時間超えるでしょうね…(lll-ω-)



b0197963_2128153.jpg


いただいたパンを食べながら、その都度しみじみ、美味しいなぁ~!!と。

やっぱり、わざわざ、行ってみたい。

b0197963_2130227.jpg


わざわざ行ってくる価値が、絶対にあるに違いないッ!!







-----



「わざわざ」 http://www.waza2.com/shop

シュトーレンの記事 http://naoroll.exblog.jp/19643926/
by naoroll | 2013-08-24 09:00 | いただきもの | Comments(2)

プラムのタルト

先日 家族&甥っ子ひとりを連れて たんばらラベンダーパークに行ってきました。

山の上はやっぱり風が涼しくて気持ちよく
手を洗うと水道水がまるで氷水のように冷たくてびっくりしました。


早く涼しい季節がこないかな。



その帰り道


b0197963_10161313.jpg

なにやら、

「なめこセンター」という流行りの名前の農産物直売所を発見。

なめこ汁を無料でふるまっていました。


私はここで


b0197963_10173639.jpg


美味しそうな完熟プラムを購入。

ああ、タルトが焼きたい!と

b0197963_10192138.jpg


タルト生地、アーモンドクリームの上にプラムをたくさんのせて、クランブルをかけて。


b0197963_10205042.jpg


焼き上がり。


タルト生地、いつもと違うレシピを試してみたら作り方が全然違ってびっくり。
「卵を一度に入れる」とか、粉を入れてからもハンドミキサーで混ぜるとか。

それに砂糖が少ないせいか、しっかり焼きこんでもあまり色がつきません。
色んなレシピがあるもんだなぁ。


b0197963_10221919.jpg


b0197963_10223681.jpg


生クリームを添えて。
生クリームも、夏場は意識して使わないと賞味期限がすぐに迫ります…。



b0197963_10241438.jpg


プラムの酸味がきゅっと。
これ、クリームチーズと合わせても美味しいかも!

タルト生地は、サクサクというよりパリパリッとしていて面白い食感でした。
でもこういうのも美味しい!


こういうフルーツを焼きこんだお菓子をたくさん作りたいなぁ。

リンゴの季節が待ち遠しいです。
by naoroll | 2013-08-23 09:00 | 焼き菓子 | Comments(3)

発酵所さん元気ですか

発酵所さんはただいま長い夏休み中

なにやらあちこち旅に出ては、色んなものを食べて感動したり撃沈したりしているとの噂です。

よーし。

次にお会いしたら、美味しかったものの話をいっぱい聞かせてもらおうっと!!!!






少しずつ食べている、冷凍庫内の「発酵所ぱんストック」もいい加減ほとんど無くなってきています。(号泣)
そんなとき!


b0197963_8105983.jpg


某ルートから(感謝)
発酵所さんのスコーンが届いた―!
☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆


b0197963_936318.jpg


しかも、大好きなシナモン味だった!!
やっぱりオイシィィィ!! 発酵所さんありがとうございました!

は~ 早く発酵所再開しないかなぁ 楽しみだなぁ。






そうだ、発酵所さんと言えば



ちょっと前になりますが、パンとお菓子をどっさり買ってきてくれたことがありまして


b0197963_942871.jpg

fato.さんのベーグルと焼き菓子

これはイモウトがフロランタンが絶品だったと感動していたっけ。
私はやっぱりfato.さんのプレーンベーグルが好きです!!




そして パーラー江古田さんのパン!

b0197963_9435924.jpg
b0197963_9441023.jpg



以上のパンとお菓子、パン仲間さんたちと四等分してみんなで楽しみました。
発酵所さん、その節はありがとうございました!!


私が食べたものの中ですごく印象的だったのは

b0197963_9455256.jpg


これ。パーラー江古田さんの食パン


b0197963_95329.jpg


なんだか不思議に甘くて美味しい。

こういう角食パンって、どこのパン屋さんにも大抵あるし (あ、発酵所にはないけど)
その「当たり前感」みたいのがいいと思ってたんですけど
こちらのは すごく癖になる味がしました。

一枚食べただけですが、たぶん、やみつきになる食パン。
今度は自分で買いに行きます。



b0197963_9595423.jpg

これは… フォカッチャ?


こういう物凄く焼きこまれた感じのするパンが、江古田さんなのだろうな。

b0197963_1023441.jpg



これまたしっかりハード!そして塩気、美味しかった。
やっぱり江古田さんでサンド食べてみたいです。


どれもこれも、本当にごちそうさまでした―!!
by naoroll | 2013-08-22 10:07 | 太田 | Comments(2)

新しい道の駅

先月、古河市にオープンしたばかりの「まくらがの里こが」という道の駅に行ってきました!

やー気になってた気になってた!



ネーブルパークで子供たちが水遊びして、へとへとでお腹空いた―!という状態で行ってまいりました。


b0197963_21431167.jpg


ひ、広~~~!! 駐車場からして、広~い! (゚Д゚*;)


子どもたちが真っ先に向かったのは、
b0197963_21445976.jpg

こちらのワゴン。

以前モノツクルクル市でも夢中で食べていた、ザントマンのカリーブルスト!


b0197963_21474151.jpg


お腹ぺこぺこ兄妹、熱い視線を注ぎます。

b0197963_21481182.jpg


一見、ソーセージにカレーパウダーとケチャップかけただけじゃん?と思うのですが
このソーセージが肉汁じゅわ~!でたまらないんだそう。(オットと子供談)

これはドイツではとてもポピュラーなんだそう。
こういう単純なものほど、家で真似すると全然違うものが出来たりする。
ワゴンで買って、立ち食いみたいにするのが一番美味しいんだろうなぁ。

オヌヌメ!(ΦωΦ)




b0197963_215332100.jpg


私はやっぱり気になっていた、館内のジェラート屋さんで


じぇ、じぇ、

b0197963_21541456.jpg


ジェラート食べました~

チョコ&アーモンドです。チョコは娘がほとんど食べたけど、このアーモンドのジェラート気に入ったぁ~!

あー昔、アーモンドポッキーが大好きだったなぁ~
次行ってもまたこれ食べたい。




b0197963_2201038.jpg


館内にはベーカリー、レストラン、農産物直売所、お土産やさんなどなどあって、隅から隅まで楽しめます。

家族みんなが大好きな 杉本納豆さん の納豆をお土産に購入。
とても美味しい納豆なんですよ~こちらもおススメ。




まくらがの里こが

http://www.dynac-japan.com/michinoeki-koga/access.html

ここらへん。


板倉のママさん、子ども連れてネーブルパークに行く方が多いので、帰り道に是非寄ってみてください。
by naoroll | 2013-08-20 22:10 | 古河 | Comments(6)

ひとんちの美味しいもの

イモウトがくれたブルーベリーチーズケーキ

b0197963_10532895.jpg


イモウトのうち、新居が完成して無事に引っ越したようです。
このチーズケーキは引っ越し前に冷蔵庫整理で作ったみたい。


b0197963_10541365.jpg


おいしかったー(人´∀`)
どこで食べたかは内緒です。







-----



みなさんお盆はぼたもち召し上がりましたか。


b0197963_10545911.jpg


私の尊敬するよーこおばさんが作ったぼたもちは絶品!
餡子も和菓子屋顔負け!の仕上がり。

甘さ控えめでこりゃぁいくらでも食べられる!
実は毎年楽しみにしています。笑


b0197963_1057112.jpg


b0197963_10581240.jpg


あっちゃんもみーちゃんも食べたかなー


b0197963_10585920.jpg


おばさんお手製のピクルスも絶品なのであった。
漬け込む前に野菜を一時間くらい干すんだって!
真似してみよう。
by naoroll | 2013-08-18 11:00 | いただきもの | Comments(8)

うちのごはん


えーと。長いです。
そしてオチはありません。





-------
-------






ママ友のYちゃんに

「ブログにご飯を載せてよー」と言われました。


毎日どんな料理作ってるか見てみたい~ような感じで言われました。
どんな料理かって?そりゃフツー極まりないんですけど


あ、すいませんちょっと嘘ついてました。


正確には


「ブログにご飯を載せてほしいな。

パンとかお菓子はもうわかったから


と言われたんでした。



も、もうわかったって…… (゚Д゚;)




ちゅわけでその日の夜から1週間、夕食を撮り続けてみました。
途中、「これ面白いのか?」と我に返りつつ、でも撮ってみました。笑

さぁ~ うちのご飯だよ。(ざまさん、ぐあんです)




------

8月6日(火)



b0197963_852680.jpg


キャベツをたくさん使ってしまいたかったので、お好み焼き風キャベツ焼き。
いただきもののローストビーフ。
毎日のサラダ。
あとは しらす。


b0197963_8553445.jpg


ローストビーフはこんなんでした。
いただきもののハムのセットに入っていたんです。
こういうのは自ら買うことがあまりないのでオット&息子が喜んでいました(私はビーフはあまり好みませんで)


b0197963_8571432.jpg

(写真は娘の)

あとはご飯とお味噌汁
お味噌汁は里芋とオクラ。
娘が里芋が好きで食べたい食べたいというので

b0197963_8575355.jpg


お母さん手抜きです。でもこれは便利です!よつば生協。





こんな初日です。やー、リアル。笑



-----


8月7日(水)

NNMちゃん誕生日おめでとうなこの日。


b0197963_902923.jpg


子どもたちが夜の習い事(フットサル)に行く日。
行く前にたらこのおにぎりとヤクルト。

九時頃帰ってお腹空いた~!と言われるので何かさっと食べられるものを用意しなくてはいけないんですけど


b0197963_922326.jpg

義母から何故だかピザーラが届いた!! お母さんラッキー!!

b0197963_93035.jpg

よって、サラダだけ作っときました。

フットサル後のピザ、よく食べていたなぁ。



お料理記事二日目にしてピザーラ出ちゃったよ…汗
料理ブログやってる方はほんと凄いよなぁ。(遠い目)



----


8月8日(木)


TIGくん誕生日おめでとうなこの日。


b0197963_952171.jpg



いかと葱の炒め物。
茄子とピーマンの焼きびたし。
かぼちゃの煮物。
義母が茹でてくれた枝豆。
いつものサラダ。

野菜はほとんどいただき物で、本当にありがたいです。



茄子とかピーマンの焼きびたし、こういうのはほとんど私しか食べない!
生姜たくさん入れるのが好きなんです。
だけど根ショウガって冷蔵庫入れといても使い切る前に悪くなっちゃうし、
でもチューブの生姜が苦手なので

b0197963_912407.jpg


こんな風に根ショウガを自分ですりおろしたのを板状にして、ジップロックで冷凍保存。
使うときにパキパキ折ってます。
色々やってみたけどこれが一番いいみたい。



b0197963_98434.jpg

ご飯と大根の味噌汁。
あと、子供たちは納豆が食べたいっていうので納豆。(おかず食べない流れ(-ε-*)



写真に撮って気づいたんですが、息子のお椀がすごく傷んでる!
ていうかアンパンマンのお椀って… (´∀`;)何年使ってるんだ―!笑
買い換えた方がいいみたい。


夜ご飯の時はたいてい飲み物は麦茶ですが
この日は昼間、北川辺の道の駅でこんなのを購入

b0197963_9202128.jpg



富士山ラムネ。(メロン味)


b0197963_9212041.jpg


子どもってほんとラムネが大好きです。
これはかき氷のメロン味シロップに炭酸混ぜたようなわかりやすい味でしたけど美味しい美味しいと大盛り上がりで飲んでおりました。




----




8月9日(金)

この日は気が向いてお昼ご飯も撮りました。



b0197963_9243195.jpg


余りご飯でオムライス。
娘は卵が苦手なので卵なし。(左側)



実はこのケチャップが手作りだったりします。
b0197963_925346.jpg

レシピはこちらを参考に。

去年初めてつくって、家族にとても好評だったので今年も作りました。
レシピ通りに作るととても甘め、そしてけっこうお酢が効いてます。
私はどちらも控えめに作っていますが、長期保存にはしっかり濃いめに味付けした方が良いとのこと。
完熟トマトがたくさんあるときに作ると良いです。


b0197963_92906.jpg

娘、かけすぎるの図。



---

夜ご飯はハンバーグにしました。(息子リクエスト)


b0197963_9295797.jpg

娘の



b0197963_931056.jpg


あとはサラダと前日の残り物。


b0197963_931368.jpg

豆腐とわかめのお味噌汁。(息子の)


お盆前で蓮見商店が忙しくなってまして、ご飯作り終わると物凄い眠くなる。
(たいしたことしてないのに)

子どもたちと寝て、朝まで普通に寝ちゃう。




----

8月10日(土)


この日は夜にオットが出かけるので夕食は要らないと!!
キター!!笑


夕方館林のスーパーに行って、子供たちに「好きなもの買って食べようか」というともの凄く喜んだ。
いつものご飯よりも喜ぶふたり。
複雑なんですけど!! 爆


b0197963_93739.jpg


みんなそろって麺類ですが、息子はお寿司付きを選びましたとさ。




----


8月11日(日)


お盆前という事で日曜日だけど蓮見商店で仕事。

夕方早めに切り上げて、家族で佐野イオンへ。

夜ご飯は佐野のナポリの食卓で食べましたが、写真撮り忘れ(」゚ロ゚)」
ああ~続けることが出来なかった無念。




----

8月12日(月)


b0197963_9402839.jpg


舞茸の天ぷら

b0197963_9404523.jpg


鶏肉焼いたの。(Kちゃん、タレありがとう!好評でした(人´∀`)
いつものサラダ


b0197963_9413178.jpg


カニ缶とたまごと春雨のスープ


b0197963_94231.jpg


これを作った記憶があまりない。





----


8月13日(火)


盆前の蓮見商店最終日。
毎年迎え盆に行って帰宅するので13日は帰宅がやや遅めです。

なので


b0197963_9431723.jpg


朝のうちに下ごしらえを済ませておいたカレー!


b0197963_9434216.jpg

いつものサラダと娘リクエストのフライドポテト(に手作りケチャップ)

b0197963_9441458.jpg



こんな感じで~


b0197963_9443136.jpg


食後に梨。





-----



以上、うちのごはん1週間でした   (`д´ )ゞ




Yちゃん…    どうなのこれ 笑
by naoroll | 2013-08-17 09:55 | Comments(4)