ブログトップ | ログイン

one day roll

naoroll.exblog.jp

<   2012年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

懲りずに食パンを焼く

b0197963_2231578.jpg


何度焼いても下手な私の山型食パン。

b0197963_22323997.jpg


でもやっぱり好きな手作り食パン。




-----


先日、とある方からおすすめの漫画をお借りして、どっぷり読みふけった。
そこには男と女がいて、お互いがお互いについて勝手な想像をするところからストーリーが始まる。

もしかしたらこの人私のことを…?的な妄想。

それがお話の中心になっていて、両者の妄想がズレていたり、一致したりして進んでいく。
とても面白かった。


その漫画はラブコメディーでしたが、恋愛に限らず、例えば友人だって、いや、良く知らない他人だって、
人って誰しも誰かに勝手な想像をして、イメージと付き合ってる部分てあるんだろうな と思った。

その人のすべてを知っているわけではないのに、

話し方とか 着ている服、職業だったり 好きな食べ物だったり


きっと無意識にイメージを重ねて、相手を好きになったり嫌いになったりするんだろうな。


それでいいんだと思う。
だから世の中面白いんだ。




---



「魔女のパン」というお話を知ってますか?





作者はO・ヘンリー。



「最後の一葉」とか 「賢者の贈り物」 などの短編小説で有名な作家です。(私も詳しくはありませんが)


どのお話も、とてもシンプルで読みやすいのですが、特に「魔女のパン」という短編はその「勝手な妄想」が軸になっているわかりやすいお話です。


主人公は、小さなパン屋を営む女性、ミス・マーサ。
彼女は40歳独身、そこそこ蓄えもあり、きっと教養もある。

ミス・マーサのお店でパンを買っていく客のひとりに、いつも「古いパン」ばかり買い続ける男性がいた。

焼き立てのパンは決して買わず、週に二、三回訪れては、必ず 少し硬くなった、値段の安いパンを買い求める。


ミス・マーサは思う。


彼は貧しいに違いない。



指先に赤や茶色の汚れが付いているのを見て、思う。


彼は画家に違いない。



少し会話をして確信する。

彼は賢い。天才に違いない。
天才とは、なかなか世に認められないものだ-―。





たっぷりとイメージを重ね、ミス・マーサはその男性に好意を寄せる。

好意を寄せる相手には、自分にも行為を持ってほしいと思うもの。




ある日、ミス・マーサは その男性が買った古いパンに、たっぷりと


そう、たっぷりとバターを挟んでおく。
こっそりね。

---


貧しい画家が、絵を描きながら暮らす薄暗い屋根裏で、いつもの古いパンと水だけの昼食を準備したとき、ミス・マーサが贈ったサプライズに気付いたら…!



ミス・マーサは想像に想像を重ね、幸せな気持ちにひたる。



しかし、喜んでもらえると妄想していたのは大きな間違いだった。
このあと、男は血相を変えてパン屋に怒鳴り込んでくることになるのだ。


実はこの男性は建築士で、三か月を費やして新しい市役所の設計図を描いていた。
懸賞つきのこの仕事に、男は人生をかけていた。

古いパンは、設計図の仕上げに、鉛筆の線を消す消しゴムとして使われていたものだった。


まさかバターがたっぷりと挟まれているとはしらず、男性は三か月をかけた設計図の総仕上げにそのサプライズなパンを使ってしまったのだ…








-----



勝手な想像も、一歩間違えば大変なことになる、っていう超ブルーな結末。
読むと (lll-ω-)  こんな感じになります。笑




b0197963_2319577.jpg


出来の悪いパンも、こんがりトーストして美味しいバターがあれば私にはごちそう。

それだけで幸せな朝。



ミス・マーサに代わって言ってやりますよ。


パンは食べるもんじゃ!!(#゚Д゚)コラ!!  
by naoroll | 2012-07-29 12:00 | パン | Comments(2)

美味しかったものいろいろ

さて、話を変えようっと…… (汗



---
ごちそうさまでした(人´∀`) シリーズ



友人からいただいたお土産


b0197963_21535247.jpg


安納芋の…

b0197963_21542450.jpg


大学芋!!

付属の胡麻をたっぷりかけていただきましたー!

カリッとしてて…しっとりしてて…お芋の味が濃厚でした。
子どもたち必死でした。笑

美味しかったぁー  どこで買えるんだろう?


てか、どこ行ってきたんですか?



(シフォンの作り方アドバイスをありがとう!イメージトレーニングはバッチリです(笑)





-----


こちらはペンパルからいただきました(・∀・)


b0197963_21575178.jpg



足利市の「よしだ屋」さん という和菓子屋さんで販売されているらしい、
「足鏡」というお菓子。


b0197963_222313.jpg

まんまアーモンド!!
見るからに美味しそうー

そしてほんとおいしい~ナッツ好きにはたまらないサクサク菓子です。

製菓界でいうところの「アーモンドチュイル」だと思いますが、甘さもちょうどよくて軽いので危険、いくつでも食べられそう!

ホームページ拝見しましたが、メニューどれもおいしそう、和菓子教室参加したい!
そして、店構えがツボすぎる。

今度お店に行ってみたい。いや、行きます。


そして… このよしだ屋さんで売られていた、という練り切りまでいただいちゃいました!


b0197963_225418.jpg

(最初海苔巻かと勘違い)

b0197963_2253121.jpg


わぁぁぁああああ――!!!

アソパソマソ!!    (。Д°;


こんな和菓子を初めて見ました!感動!

子どもたちと、しばらく眺めて楽しみましたが…

b0197963_2274310.jpg


ぼくの顔を食べてって言うから



b0197963_2281113.jpg


し、失礼します


b0197963_2283110.jpg

ぱかーん

ちゃんと小豆餡が入ってるぅ

b0197963_2292230.jpg

息子がえらく気に入った様子だった。

練り切りって初めて食べたに違いない。
こんなに喜んで食べるとはびっくりだ。



b0197963_229474.jpg

……。

シュールレアリスム。

b0197963_22114939.jpg

頭部から。



これ、すっごい手間かかってますよね…
素晴らしいと思う。

これを商品化しようと思った職人さん、ほんと凄い。

しかも、ホームページで確認したところ、この練り切り三点セットの商品名が
「トリプルパンチセット」ですって。




握手したくなるわ。






美味しくて楽しいものをどうもありがとうございました。


b0197963_22231398.jpg

いやー漫画も面白かった。
by naoroll | 2012-07-28 22:23 | いただきもの | Comments(0)

板倉Tシャツ

板倉町商工会青年部からのお知らせでーす。


ひもかわ日記さんでも詳しく紹介されてましたが、

デザインが新しくなった「板倉Tシャツ」が発売中です。

お問い合わせは、板倉町商工会(または商工会青年部)へ!


もしくは、うちのオットをつかまえて問い合わせてー!
(そのへんにいませんか?タンクローリー乗って)





オットは、早くも子供たちの分を注文してまして、それが届きました。
娘にピンク、息子にブルーです。
(白はひもかわ日記のご子息くんが着こなしてますね!)


モデル、うちのガングロ兄妹です。
(日常だけでここまで日焼け…((( ;゚Д゚)


b0197963_21492324.jpg


「モデル風にお願いします!」と言ったら、その気になってくれました。
ガスボンベの前で。


サイズは娘が120、息子が130。


b0197963_21504215.jpg

うしろ。
ノリノリですな。

ガスボンベの前で…





b0197963_21511851.jpg

横。
(これ必要か?)




襟ぐりもしっかりしていて、長持ちしそうなTシャツです。

b0197963_2152114.jpg

b0197963_21521516.jpg



色が白・青・ピンクの三種類なのですが、聞いてみたら、10枚~黒も注文できるらしいです。



わたし、黒が欲しいな(・∀・)

さぁ、そこのママ友さんたち!一緒に黒を注文しませんか?笑
(二週間ほどで届くそうな)


気になるお値段は…
子ども用1枚1800円、大人用1枚2000円ポッキリ!(ポッキリ言うな



ご希望の方おりましたら、コメント欄に一言お願いいたしマッス!
もちろん何色でも、OKですよ。
by naoroll | 2012-07-25 10:00 | お知らせ | Comments(0)

蓮見商店なう その8

b0197963_222581.jpg


年末年始やお祝いごと、ちょっとしたご挨拶としてお配りする、この名入れタオル。
どちらのご家庭にも、必ずあるのではないかな、と思います。

なにかと便利なタオルなのですが、そもそもなぜ、タオルを贈る習慣ができたのか知ってますか?



そもそもの始まりは、江戸時代。
歌舞伎役者が考案したデザインや家紋を染めた 手ぬぐいを贔屓筋に配ったのが始まりだそうです。

生活に欠かせない日用品を贈る、という実用的かつ便利な習慣としての、手ぬぐい。
昭和40年ごろまでは 手ぬぐいが贈答品としてメジャーだったようですが、いつしかタオルに変わり、現代にいたる、というわけです。




---



何故 手ぬぐいの話をしているのか、というと。



蓮見商店の倉庫なう、です(・∀・)


b0197963_22344384.jpg


b0197963_22345489.jpg


これは、お茶っぱを入れるための木箱です。
昔、蓮見商店でお茶の量り売りをしていた時代があったようで、その名残で、こんな箱が倉庫にどっさりあるのです。

その埃をかぶった木箱を恐る恐る開けてみたら…
(ていうかね、本当に物凄い勇気がいるのですよ。生き物系がどわー!っと出てきたらどうしよう、とか無駄な想像力が恐怖心を増します)

b0197963_22372230.jpg


「名入れ手ぬぐい」をどっさり発見!!

はじめは、なんだこりゃ?という感じでゴミだと思ったのですが…(すいません)

一枚一枚開けてみると、そのデザインの多様さにびっくり。感動。
今使われている「名入れタオル」はたいてい真っ白で、端っこに名前がプリントされただけのシンプルなものが多いですが

手ぬぐいってすごい。
そこに「個性」がありました。





そんな昭和30年から40年ころ(おそらく)の手ぬぐいたちを、一部、ご紹介します(´∀`)
当時、蓮見商店となんらかのお付き合いがあったであろう問屋さんやお店屋さんのものだと思います。
(電話番号等、一部修正してます)

---

b0197963_22462839.jpg


小林菓子屋さん。
板倉郵便局近くのお菓子屋さんです。
私はここで売ってる「落ち葉かりんとう」が大好きなんだなー!

ひょうたんに「慶忌用折詰調製」とあります。


---

b0197963_2248141.jpg


残念ながら今ではお店を閉めてしまいましたが、近所のお魚屋さん。
いきのいい鯛、波。

ここのお刺身はほんとうに美味しかった。


---

b0197963_22495538.jpg


砂糖、茶、水飴。
巴屋さん。どちらのお店なんだろうか。


---

b0197963_22512356.jpg
b0197963_22514053.jpg


自転車屋さんですね。
「か る く て 丈 夫 な」 自転車を販売していたんですね。
なんだかカッコいいデザインだなぁ


---

b0197963_22531480.jpg


葛生の…灰瓦業?
「石」という漢字が並ぶ。

---

b0197963_2255911.jpg


なんか可愛いブタさん。
ソースにしょうゆ。調味料やさん?


---
これなんか好きだなぁ
b0197963_2256245.jpg
b0197963_22563424.jpg


荻野畜産さん?
ブタが大胆に描かれてますけど、このリアルな表情がたまりません。
今だったら…もっともっと可愛らしく描いちゃうんじゃないかなぁと思います。


---

b0197963_22583515.jpg
b0197963_22585489.jpg
b0197963_2259372.jpg


その年のカレンダーがプリントされたのもありました。
「エサ は ヒノマル」

家畜の飼料を扱っていたのでしょうね。

---

b0197963_2303638.jpg


青果やさん、だとわかると オレンジモチーフに見えてきます。


---


さて、このへんで真打登場。

板倉町が誇る

b0197963_2321247.jpg


原田製麺さん(人´∀`)


二種類ありました。

b0197963_2332884.jpg

二色使いがモダンですよ。

もう一種は
b0197963_2353014.jpg

b0197963_2355120.jpg
b0197963_23614100.jpg


浅間うどん??
きぬこがねじゃないのね?(笑)
原田製麺のKちゃーん! これ見たことあった??


---

そして、蓮見商店のはというと(ちゃんとありました!)

b0197963_2381539.jpg

b0197963_239496.jpg


蓮見喜作ってのはオットのおじいちゃんの名前。
これ、大事にとっておこうと思います。


---

他にも

b0197963_2310302.jpg


これはもう見つけた瞬間、この方に差し上げよう、と思った(笑)
保存状態が悪かったため シミだらけですが… (´・ω・`)

---


こんなのも、ありました。

b0197963_23125465.jpg


東京電力。
洗濯機? が描かれてますが


b0197963_23142113.jpg


「電気器具はコンセントから使いましょう」と書いてある。


他にどこから使えるんだ?
このメッセージにものすごく時代を感じました(笑)





----



まだまだたくさんありますが、とりあえずこの辺で。

一枚一枚ひろげて見ていて、活気のある商店街が浮かんでくるような、そんなイメージがひろがりました。

とても古いものだけど、なんだかすごく新しいような。
「懐かしい」って思う方もたくさんいることでしょう。


しみだらけで、しわだらけで、状態はわるいですが、
大切に取っておこうと思います。





蓮見商店の倉庫…
面白い!(怖いけど)





---
by naoroll | 2012-07-24 09:00 | 蓮見商店 | Comments(2)

ONE ROOM BAKERY

パン教室で太田に行ったので、気になってたパン屋さんに寄りました。


(パン教室の帰りにパン屋か!というつっこみをありがとうです)





ONE ROOM BAKARY(群馬県太田市南矢島町)

b0197963_21273946.jpg


カフェの方は行列ができていましたが、ベーカリーは他にお客さんがいなかったので、写真撮らせていただきました。感謝。


b0197963_2130934.jpg

試食がいっぱい。

b0197963_21302155.jpg
b0197963_21303299.jpg
b0197963_2130432.jpg

b0197963_21313077.jpg


b0197963_2131494.jpg

このあんバタコッペが 私の実家一族みんな大好き。
お土産に二個購入。


この時お腹がいっぱいだったのと、猛暑のため、購買意欲がまるで湧かず…
その他にはなんにも買わず、でした。


ベーグルだけでも買ってくれば良かったな~

雰囲気とても好きな感じ。
すぐ近所にも人気パン屋さんがありますが、こっちの方が好きかも。



太田はパン屋さんがいっぱいあっていいなー!
また行きます!



--
by naoroll | 2012-07-22 21:37 | 太田 | Comments(2)

7月のパン教室

パン教室に行ってきました。

6月は、みんなの都合が合わず、レッスンならず!だったので二か月ぶりの教室でした。

b0197963_22442441.jpg

b0197963_2244446.jpg


ライブレッド。

ライ麦粉を配合した生地、ヨーグルトが入ってます。
酵母パンみたいな酸味を出すためなんだと思う。

楕円と丸の「シンペル型」で発酵させた生地を、熱々に熱した鉄板の上に乗せ、クープを入れてから焼成。
この型…欲しいんだよねぇ…

オーブンの予熱は300度、底には煉瓦を入れておいて、水をかけ、
蒸気を出して焼きます。



b0197963_22461079.jpg

先生が切るとおいしさ増します



b0197963_22534377.jpg

こちらは、ミルヒブロート、というパン。

コンデンスミルク、生クリーム、卵黄も入ってまるでブリオッシュのよう。

b0197963_22544815.jpg

ツイスト成形のおさらい。

b0197963_2255982.jpg
b0197963_22551843.jpg

しょくぱんまんさまー!







お楽しみメニューは、スコーンでした。

b0197963_22555526.jpg

b0197963_22561714.jpg

色んなレシピ、色んな食感のスコーンがあって、面白い。



さて、楽しい試食タイム(人´∀`)

b0197963_22591263.jpg

今回は他のグループの方も二名参加でしたので、全部で七名!

b0197963_2325973.jpg

先生がスコーン用に用意してくださったクロテッドクリームと、妹が自宅に取りに行ったハチミツバター。


ほんとに「ちょっと取ってくる!」と言って取りに帰っていた。
近所でいいなぁ(笑)


b0197963_235178.jpg

ライブレッドはレーズンたっぷり。
クラスト厚め。こういうの大好き。

b0197963_236275.jpg

ミルヒブロートの生地、びょーん。

スコーンもサックリとしてほんと美味しかった。
というか、みんなナカザワのクロテッドクリームに感動してた。
美味しいよねぇぇぇ!





8月は教室がお休みなので次回は9月。

また参加できますように。
by naoroll | 2012-07-21 21:00 | パン教室 | Comments(0)

息子の誕生日

息子、8歳になりました。


b0197963_22224575.jpg

これは1歳の誕生日での写真。
小さかったなぁ。



「ケーキはママの手作りがいい」
と珍しく嬉しいことを言うので、頑張って作りました。
デコレーションが苦手なんだけども。


b0197963_22265284.jpg

涼しいころ作っておいたチョコレートが、ここで登場。
あー 余分に作っておいて良かった(・∀・)

b0197963_22282310.jpg

苺が無いこの時期…
フルーツに悩むけど、ここは息子の好物全部乗せで!
(ブドウがなかったけどね)

b0197963_22293266.jpg

なんとか完成

b0197963_223137100.jpg

ご飯は手抜きだったけど(汗)
ケーキは歓声をあげてくれた… ママ嬉しい

b0197963_22321847.jpg

娘と本気で歌うハッピーバースデー

b0197963_22324335.jpg

ふー!

b0197963_22325634.jpg

おめでとさんでした!








---

ちなみに、このキャラクターチョコは「なんだかかわいそう」と言って食べない息子。

娘があっさりバラバラに割って食べてました。性格でるわぁ
by naoroll | 2012-07-20 20:00 | Comments(2)

作ったものいろいろ と シュシュ

2週間ほど前の写真から(´∀`;)


b0197963_2136088.jpg

ピーナッツバタークッキー。

b0197963_21361025.jpg

チョコチップ入り。

やっぱりチョコ入りは娘にウケがよいです。
b0197963_21381546.jpg



--

b0197963_21391285.jpg

ベーグルも焼いた!(10日ほど前)

b0197963_21395345.jpg

チョコチップ入りと
b0197963_214052.jpg

プレーンと
b0197963_2140257.jpg

胡桃入り。


b0197963_21412445.jpg

(マニアが見たい裏面)


とても良い感じに焼けたので、野菜をもらったお返しに友人に差し上げた。

喜んでもらえてうれしかった(*´-`*)




----


b0197963_21423297.jpg


友人が来てくれることになったので、ササッと何か作れないかと冷蔵をを覗いたら生クリームがいっぱい。
バターを使わず生クリームで作るスコーンを焼く。

b0197963_21445820.jpg

プレーンと

b0197963_21452560.jpg

チョコチップ&オレンジピール入り。

どっさり持って帰っていただきました。

これは久しぶりに稲田多佳子さんレシピ。
生クリームスコーンは、バターをサイコロ状にカットするとかいう面倒な工程がないから短時間で焼けます。

モサモサ系が好きな人にはおススメ!
「生クリームスコーン」で検索すればレシピはたくさん出てくるよー



----

これも一週間以上前(・∀・)

b0197963_21481589.jpg

もっこもこー

b0197963_21491544.jpg

小さめ可愛い~


息子の好きなシュークリーム。
生クリームとカスタードクリームを合わせたクリーム、これが美味しいんだよねー

b0197963_21521287.jpg

でもシュー生地は難しいなー
絞りが下手なんでしょうね(lll-ω-)

b0197963_2153468.jpg

息子が友達のお宅に遊びに行くというので、しょっぱいのと合わせておやつ持参。






----



友人が、うちの娘にと 手作りのシュシュをくれた(人´∀`)

b0197963_2154171.jpg


髪をいじるのが大好きな娘… 
貰った時は照れていたけど、すごい喜んで出したり仕舞ったり(笑)

可愛いもんね~

b0197963_21555181.jpg

今のとこ、これが一番のお気に入りみたいです。

ORI*ちゃん、どうもありがとう!
えーと、寝てますか? (笑)
by naoroll | 2012-07-19 21:58 | 焼き菓子 | Comments(2)

プール開き と こどもピーマン

日曜日


我が家もプール開きをしました。


b0197963_11174164.jpg


きゃっきゃ言って大喜び

b0197963_11181330.jpg


お尻にシャワー当てて爆笑してる(´∀`;)
平和ですなぁ



そんな子供たちのテンションとはかなりの高低差で (耳キーンてなるわ!

b0197963_1119767.jpg

黙々と作業する うちの 草刈まさひで


我が家の庭、青々とした芝生になったと思っていたら、雑草が混ざってしまっているらしく(lll-ω-)

選別して、芝だけ残るように 雑草を刈っているんだって。


庭のことは完全にオットに任せており、私はノータッチ。(というか、よくわかりません)

ガーデニング関係の本を読んだりと、最近は

「ぼかぁ、庭が好きなんだな おにぎりの次に」

とまでつぶやくようになったオットですが


この日、汗だくになって草取りしている姿を見たら 大変そうだなーと思って
私も工房周辺から手伝うことに。


最初は草刈民代となって(名前かぶってない)
上品に黙々と草取りしていたけど


疲れてきたら ぷっちーん!(・∀・) と何かがはじけて


「ほとんどが雑草やないかい!!ヽ(`Д´)ノ 」と爆発

あのね、種から芝を育てようとしてたけど、雑草の成長スピードの方がはるかに早いのですよ。
雑草、マジすごー!

「雑草のように生きる」なんてよく言うけど、相当ですよあーた。
軽々しく言うなよ! (あまり言わない)



オットも 選別どころか雑草ばかり…と薄々感づいてきたところに 草刈民代に叱られたもんだから
(´・ω・`)ショボーン
となってこの後何もなかったかのように芝刈り機で行ったり来たりしてました。


我が家の庭通信、雑草90パーセントでお送りしました。







----




話は360度変わって (戻ってる)




先日、友人宅(農家さん)へお邪魔したら、お土産に野菜をいただきました(*´∀`*)ウレシイ


b0197963_11362191.jpg

「こどもピーマン」だって。

初めて見た―!!

b0197963_11371641.jpg

イラストが可愛すぎ!

開けてみると

b0197963_11374927.jpg

こんな感じ。

一般的なピーマンよりも細長い形で、ししとうみたいな…

この写真だと大きさがわかりにくいのでブログ的にもイマイチだろうと思って


b0197963_11385858.jpg

お気に入りの箸置き(食パン形) と並べてみました。良心的!!




…… 。



わかりにくいわヽ(`Д´)ノ







b0197963_11404482.jpg

じゃ、こっちの箸置き(どんぐり形)と並べたらどうかな。

あ、この箸置きの大きさが伝わるように、どんぐり形箸置きと本物のどんぐりを並べる必要があるな。



……。



b0197963_1142946.jpg

それじゃぁ こっちの可愛いクマちゃん箸置きに乗せて (乗せちゃってる)







ダメだな、普通のピーマンと比べるね


b0197963_11441795.jpg

(最初からこうしろと怒鳴ってる方が数名)








ま、大きさは普通のピーマンよりも シュ!とした感じ。
(結局いい加減)





早速食べてみよう(人´∀`)


b0197963_11493279.jpg
b0197963_11494843.jpg

こどもピーマンだから子供に切らせるの図

b0197963_11524532.jpg

細長いから、中身もギュ!っと詰まったような感じになってるんだね。

頭がピーマン! と言われたらムッとしちゃうけど
頭がこどもピーマン! って言われたら嬉しいかもね♪ (そうか?)


b0197963_11535473.jpg

お肉と一緒に炒めて、いただきましたー!




食べやすく改良したピーマンだから、苦みゼロなのかと勝手にイメージしてたら、そんなことはない。
あとから ちゃんと苦みを感じます。

一般的なピーマンは最初から苦みがあるけど、こどもピーマンは噛みしめるとゆっくりとマイルド~な苦みを感じる。
小2の息子、パクパク食べました!


全く苦みの無いピーマンなのだとしたら、それはそれで子どもにとってどうなのか?
と疑問に思ったけど
「こどもピーマン」イイ!です!

このピーマンをスタートに、苦手意識を無くす!という意味で使えば素晴らしいと思う。



大人になれば、その苦みがたまらん!ってわかるんだよなぁ
小さいころ、春菊食べてる母親が理解できなかったけど、今や大好物ですもん私…

そんなもんだよね~



こどもピーマンについてはコチラをどうぞ


お母さんたち― スーパーで見かけたら是非試してみてね(・∀・)









(無駄に長いブログでした)
by naoroll | 2012-07-14 11:13 | Comments(0)

蓮見商店なう その7

今回はちょっと真面目に。


いや、いつも真面目ですが(キッパリ


プロパンガスをお使いのご家庭には、ガスメーターが設置されています。

これは、ガスの使用量を計量するだけでなく、内蔵しているコンピューターで24時間ガスの使用状態を見守る安心機能がついています。「マイコンメーター」ともいいます。

b0197963_21584318.jpg


このガスメーターは10年に一度の交換が義務付けられているのですが、この取り換え時期にあたるお客様のお宅で、オットがせっせと交換作業を行っておりまする。
ご迷惑をおかけしております。<(_ _)>


b0197963_21424994.jpg

段ボールでドカン!と届くマイコンメーターに ラベルを貼ったりするのは私の仕事。
たまに曲がる (オイ



b0197963_2265344.jpg

みなさん、ガスメーターって気にしたことありますか?

私は正直、ガス屋に嫁に来るまで存在知りませんでした。
ガスって、使った分だけメーターが動いて、それを月に一度検針して料金を割り出しています。

この検針作業を行っているのがオットなわけですから、そりゃぁあちらこちらで


「旦那さん見かけたよ!」と言われるわけです。


見かけたら声をかけるか、手をふってやってくださいー!


するとね…



すんごい喜びます!(ただそれだけ!





話を戻して





さて、みなさんはこのガスメーターがご自宅のどこにあるか知ってますか?


さぁ、見てきて!(笑)




まぁ、電気で言うブレーカーのような役割ですが、このガスメーターは「ガスを自動的にストップさせる機能」が備わっています。
頭のイイやつです。


・一定時間に極めて多くのガスが使用された場合
・急に多くのガスが使用された場合
・長時間、一定量のガスが使用され続けた場合
・震度5強相当以上の地震が発生した場合
・メーターに振動やショックが加わったとき
・流れるガスの圧力が低下した場合
・警報器・不完全燃焼警報器が作動した場合(連動している場合のみ)

/東京ガス ホームページより
b0197963_22242812.jpg

メーターの表示を見れば原因がわかるようになってます。なるほどー!



最近多いのが、ガス使用中に地震が起きて、コンロの火が付かなくなった!とか
お湯が出ない!というもの。

震度4くらいの地震でもこうなることがあります。
これは、マイコンメーターがお仕事した結果です。



その際のガス復帰方法はね



b0197963_22154723.jpg

このボタンを押すこと!


まず、念のためガス栓を閉めてください。
それから、この復帰ボタンをしっかり奥まで押し込み、ゆっくり手を放します。
ガスを使わないで3分待ってください。


それでも使えない時は、どうぞお気軽にガス屋さんにお電話をお願いいたします(*´-`*)


b0197963_22261014.jpg







ハァハァ

ここまで書くのに時間かかった




蓮見商店、ガス部門でした(`Д´)ゞ
by naoroll | 2012-07-13 10:41 | 蓮見商店 | Comments(2)