ブログトップ | ログイン

one day roll

naoroll.exblog.jp

カテゴリ:レシピ( 18 )

バナナとココナッツのケーキ、の作り方。(バター不使用レシピ)  (パン・スイーツ部門)


やぁ!みんな。ただいま! (非日常から戻りました)



b0197963_20301109.jpg
ほ~ら、みんな~

おねえちゃんですよぉ~ (テンションがおかしい)



2017年オーブン初焼きは、わたくしの定番「バナナとココナッツのケーキ」でした。

何故かというと

キッチンの片隅で

b0197963_20322943.jpg
ヒッ!!

2016年に買ったバナナ(黄)が!!
明けましておめでたら、変わり果てた姿(黒)に…!

しかしねぇ奥さん。

2017年は、ピンチをチャンスに変えていきましょうや。
お菓子作りのバナナはね、熟しすぎちゃったくらいが頃合いです。

奥さんと一緒ですよ… 

(オッサンか)



-----

「バナナとココナッツのケーキ」の作り方。(どんな前置きだよ。)

b0197963_20375563.jpg
私が使っている型は8.5×25×h6.5(㎝)のパウンド型です。
丸型をお使いの場合は直径18センチのものがいいです、お好きな型でどうぞ。
オーブンシートを敷いておいてください。

(材料)

熟したバナナ 約220g分くらい (今回は240gでした。だいたいでOK)
レモン汁 小さじ1  

全卵 2個 (LL玉)
上白糖 40g
きび砂糖 50g
塩 ひとつまみ (ゲランドの塩)

菜種油 45g
ココナッツファイン 40g
くるみ 50g

粉類(合わせてふるっておく)
薄力粉 160g(スーパーバイオレット)
ベーキングパウダー 小さじ半分 (アルミニウム不使用のもの)
重曹 小さじ半分

※仕上げ用に
粉糖50gに水小さじ2~3を混ぜて溶かしたもの。


-----

(作り方)
b0197963_20444973.jpg
くるみをローストしておく。
私はコールドスタートのオーブンで170℃8~9分焼いています。
b0197963_20463289.jpg
冷まして、かるく砕いておきます。
手で割るのが好き。

b0197963_20472759.jpg
皮が真っ黒だったバナナはむいたらこんなにきれい!
レモン汁をふりかけて、フォークでつぶしてペースト状にしておく。

b0197963_20481873.jpg
大きめのボールに砂糖2種類と塩ひとつまみを入れ

b0197963_20485315.jpg
たまごを割り入れます。
ハンドミキサーでふわっとするまでよく混ぜましょう。
b0197963_20493881.jpg
砂糖がよくとけて、白っぽくふんわりした状態、ここに菜種油をいれます。

b0197963_20501593.jpg
私はこれを使いましたが、お好みのものをお使いください。
サラダ油でもなんでもいいです。
油を加えたらさらによく混ぜ、つぶしたバナナ、ココナッツファインを加えて混ぜます。

b0197963_20524022.jpg
ココナッツファインってこういうやつです。
ココナッツロングはこのケーキには私はオヌヌメしません。
無ければ無いで、「バナナとくるみのケーキ」にしちゃいましょう。

ココナッツファインまで混ぜたら、ホイッパーからゴムベラに持ち替えて、
ふるっておいた粉類をさらにふるいながら2~3回に分けて加え、その都度しっかり混ぜます。

最後にくるみを加え、軽く混ぜ合わせたら生地の完成!カンタン!

b0197963_20511496.jpg
こんな感じ。
型に流しいれます。

b0197963_20554763.jpg
180℃に予熱したオーブンで、約40分ほど焼成。
私はしっかり焼くのが好きです。
焼いてる間に器具を洗っておこう~

b0197963_20574016.jpg
このくらいです!
焼き時間はお使いのオーブンに合わせて調整してくださいね。
オーブンから出して熱々のところに、仕上げ用の※を上からかけます。

b0197963_20585616.jpg
たらら~ん
熱々のところにかけるのがポイント!
型に入れたまま粗熱を取り、触れるくらいになったら
型から出してしっかり冷ましてください。

b0197963_21002914.jpg
ちなみに、使い終わったあとの、まだ熱々のオーブンの中に
洗っておいた器具を入れておくと、
熱消毒にもなるし、しっかり乾燥させられてグーーー!!です。

さて、しっかり冷めた「バナナとココナッツのケーキ」は

b0197963_21020873.jpg
表面のお砂糖がシャリっとしてとっても美味しい!

甘すぎるかな?などと省略せずに、まず最初はここまで作ってみてほしいな、と思います。
なんでもレシピ通りにまず最初は作ってみて、味見して、

そこから足したり引いたりしながら自分好みに応用していくのがいいのではないかと。

b0197963_21031903.jpg
くるみがなくても大丈夫だし、もしくはピーカンナッツなどのほかのナッツでも美味しいだろうな。
トップがシナモン+粉糖でも美味しいだろうな。
みなさん色々とアレンジして作ってみてくださいね!

b0197963_21043699.jpg
マグカップにたっぷりのコーヒーと、手づかみでむしゃむしゃ食べたいケーキです。立ったままでもいいような。そんなイメージ!

2017年も、たのしいお茶の時間をすごしましょ~!


----

おかしの写真はインスタでもどうぞ!

4万円に目がくらんだ姉。


by naoroll | 2017-01-04 21:07 | レシピ | Comments(13)

ココアとチョコレートのケーキ、の作り方。(卵白だけレシピ)


onedayrollのレシピがけっこう好き!という私の周辺の2~3人のマニアックなみなさま!
お待たせいたしました! (まちこさんとかまちこさんとか)

おかしのレシピの紹介です。

b0197963_11555968.jpg
どっしり、そして濃厚、冬にぴったりのおかし。

「ココアとチョコレートのケーキ」です。

たまごは卵黄を使わず、卵白だけを使用します。

なので、
冷凍庫に卵白のストックがいっぱいなのよね~というお菓子作り好きさんとか、
クリームパンのカスタード炊いたら卵白が余ったワ!というパン焼きさんとか、
最近 ユッケしか食べてない… なんてアナタに 最適のレシピです。(いるんか)


b0197963_12021612.jpg
卵黄を使わない分、チョコレートとココアの味わいがとても強いような気がします。
お気に入りのチョコレートと美味しいココアパウダーを使ってください。

たっぷりのブラックコーヒーといっしょに、少しずつ味わっていただきたい冬の黒いケーキです。


それでは、手を洗って、腕まくりして、いってみましょ。

----

ココアとチョコレートのケーキ
(15センチ丸型、1台分)

材料

チョコレート液 
チョコレート 120g (クーベルチョコレート スイート)
無塩バター 60g (よつ葉)
きび砂糖 25g

メレンゲ
卵白 80g (LL玉の卵白約2個分)
グラニュー糖 50g
塩 ひとつまみ

粉類
薄力粉 50g (ドルチェ)
ココアパウダー 20g (ヴァローナカカオパウダー)
アーモンドプードル 20g (皮なし)
ベーキングパウダー 3g (アルミニウムフリーのもの)

その他
生クリーム 大さじ2
ブランデー 大さじ1


---
丸型にベーキングシートを敷いておく。
粉類をふるって合わせておく。

チョコレート液の材料(チョコ、きび砂糖、バター)を湯煎にかけて溶かす。

b0197963_12111318.jpg
チョコレートとバターが完全に溶けたらすこし冷ましておきます。
冷えすぎると固まってしまうので注意。
でも温かいまま使うと、膨らみは良いのですが冷めたときにしぼみます。

b0197963_12122328.jpg
大きめのボールに移しておく。

別のボールでしっかり固いメレンゲを作る。

b0197963_12132054.jpg
つのがピーン!と立つくらいです。

b0197963_12142694.jpg
このメレンゲをチョコレート液にひとすくい入れて、ゴムベラでぐるぐると合わせる。

そこに、ふるった粉類、を少し加えて混ぜ、

またメレンゲを加えて混ぜ、

またまた粉類を足し… と交互に合わせていきます。

b0197963_12160565.jpg
なるべくメレンゲをつぶさないように、おおきくおおきくゴムベラを動かして、
でも粉類が見えなくなるまでしっかりと混ぜていきます。

だいたい混ざってきたかな?というところで

b0197963_12170192.jpg
生クリームでしっとり感をプラス。
軽く混ぜてから、

b0197963_12174250.jpg
ブランデーを加えますウィック。(飲んでんのか)

これはお好みで、ラム酒でも、または入れなくても。
焼くとほとんど感じませんので、大人味にしたい方はお好みで量を増やしてくださいね。

最後にしっかりと混ぜ合わせ、つやができてきたら生地の完成です。
型に流しいれる・・・というよりは、固い生地なので敷き詰めるイメージで。


b0197963_12193953.jpg
ああっ!!!
はじっこにくっつけてしまったァァ!!(あるある)

型をとんとんと落として空気を抜いて、表面をならし、

180℃に予熱したオーブンに入れて、170℃に下げ、約40分ほど焼きます。
これはお使いのオーブンによって加減してくださいね。
(今回はリンナイのガスオーブンRMC-S12Eを使用)

b0197963_12271937.jpg
焼き上がりはこんな感じ。
中心部分が少し焼きが甘いかな?というくらいの焼き上がりがしっとりしていいと思います。

しかしそこは皆さん「バリカタ」が好き「ハリガネ」が好き等いろいろあるでしょうから、
お好みの焼き加減でオーブンから出してくださいね。(お菓子ですよね?)

型にいれたままゆっくり冷まし、
b0197963_12323020.jpg
仕上げに 追いココアをマシマシでかけたら完成です!

b0197963_12331886.jpg
側面の焼き具合はこんな感じ。
口の中でほろほろと崩れる食感です。

b0197963_12345627.jpg
ぽってりと生クリームを添えてどうぞ!
生クリームはほんの少しのお砂糖か、無糖でも大丈夫。
濃厚なチョコレートとココアの味、ひときれで満足感たっぷりです。


b0197963_12373789.jpg
コーヒーとおしゃべりのすすむ冬のおかし、ぜひおためしくださーい!

つくレポ、待ってまーす!(無期限に)



----

ワンデーさんのほかのレシピもぜひどうぞ。



by naoroll | 2016-12-02 12:41 | レシピ | Comments(10)

るぐーてさんレシピで「ポップオーバー」をつくってみた!

どうも。ワンデーのおやつ です。 

b0197963_14524216.png


私だって、美味しいものが大大どわぁい好き!!  (負けず嫌いか)
毎日のようにキッチンに立ったりリビングで寝転がったりしています!! 

b0197963_15212234.jpg

そんなわけで。 (どんなだよ)

エキサイトの超人気ブログ「太陽のおやつ」
もうね~ 大ファンです!!
毎日更新されるパンやお菓子の数々…
どれもこれもおいしそうすぎ!魅力的すぎ!
るぐーてさん!いつも見てます!あんなとこやそんなとこまで見てます!!(怖い)


その上、るぐーてさんの文章って独特の雰囲気があって。

「美味しくないわけがないよね( *´艸`)」 だとか

「これは我が家の定番決定だ~ヾ(´ε`* )ゝ 」 だとか

このさりげない可愛さ!!  
きっと本人はそんなつもりじゃないけど自然と周りを癒しちゃってる系!!

ワタスのなかで
「お嫁さんにしたいブロガー」ぶっちぎりのナンバーワン!!でござんす。照

ちなみに「鬼嫁っぽいブロガー」ではワタスぶっちぎれる自信あるけどな。


( ✧Д✧) カッ!!



(森の中 風)


b0197963_15274519.jpg
「太陽のおやつ」に出てくるるぐーてさんの作ったもの、食べた~い!といつも思うのですが
中でもとっても興味のあった「ポップオーバー」のレシピを公開してくださってまして。
う、う、嬉しい~~!! 

マジでさんきゅーーネ!! るぐちゃん!!(馴れ馴れしい)

(レシピはこちら)

材料も簡単に揃うものでシンプルなのですが
作りかたもとても簡単。粉類に液体をぐるぐるーて!!と混ぜるだけ。

マフィン型に流して、オーブンへ。


こんなんで、ほんとに膨らむのかねぇ… 



とオーブンに向かって疑惑のまなざし。


すると


b0197963_15422314.jpg
おおおおおお!!!
膨らんできたマジで膨らんできた!! 
ベーキングパウダーも入れないし卵も泡立てないのにもっこもこに膨らんでキタァァァァ!!!
とその様子をじーーーっと見つめてしまいました!(超おもしろい~!!)

ハッ

30分強の焼成中にアレもコレも家事を片付けてしまおうと思ってたのに
気づいたらずっとオーブンの前にいた!!(あるある)

くぅぅぅ・・・るぐーてさんめ…  (違



でも

b0197963_15490023.jpg
もこもこに焼けたーーー!! (ハァト)

ちなみにうちはガスオーブンなのですが (今回はRinnai RMC-S12E)
200℃で22分、170℃に下げて10分くらいで焼きました。

b0197963_15504312.jpg
とにかくもこもこに膨らんで楽しすぎる~

最初にしっかり高温に予熱したオーブンに入れて一気に膨らませ、
その後は温度を下げて中にもしっかり火を通し、焼き縮みを防ぐのがコツなのかな。


b0197963_15511998.jpg
しぼんじゃったのもあったので
たぶんもう少し調整は必要かな? (二回焼きました!)


でもでも。ぐるぐる混ぜただけでもっこもこに焼きあがるこのレシピ、夏休みに子どもと作ってもすごく盛り上がりそう。
さすがだよーーーるぐーてさん!(神)


b0197963_15524419.jpg
割ってみたらこんな感じ。
皮がシュークリームのようにバリッとしていて、
中身はクレープのようにヒダヒダがもっちり、しっとり。

う、う、うまぁぁぁい!超好きな感じ!
このままでも卵の優しい味がたまらんーーー

子どもたちはおやつにメープルシロップをつけてペロリ。

朝ごはんには

b0197963_15541352.jpg
野菜のマリネ(トマト、玉ねぎ、きゅうり)を詰めてぱくり。
さっぱり、おいしーーーー!


b0197963_15570752.jpg
こちらは夕飯用に焼いたとき。
オットがとても気に入って、ポテトサラダ詰めたり、かぼちゃスープを付けてみたり…
パンより軽いからぽいぽい食べられちゃいますね。

シチューの時にも良さそうだなぁ。


るぐーてさーーん!素敵レシピをありがとーー!
るぐーてさんのポップオーバー、我が家の定番になりそうです。

オットよ。これが食べたくなったら
「るぐーてが食べたい」と言っておくれ。大違



さて、こんなに素敵過ぎるパンやおかしを毎日作ってる人気ブロガー「るぐーてさん」は一体何モノなの!!
スーパー主婦なのん!?ととっても謎だったのですが

例の質問を、るぐーてさんにも聞いてみました! (大物に聞くシリーズ)

「昔好きだった菓子パンはなんですか!!!???」 


すると



るぐーてさん

「袋パンを食べる習慣がなかったので、わからないんです」

との答えが…

ま、ま、マジか・・・!!

る、るるぐーてさんは、お、おじょう、お嬢様? お嬢様説浮上?

どんな大物でも小さいころはみんな同じ菓子パンで育ってる!という人生が前向きになるこの質問シリーズ(深いぃ)ですが、まさか、こんなところで「食べたことないですのオホホ」が出現しちゃうとは・・・!!
と崖っぷちに立たされたわたくしonedayrollでしたが



るぐーてさん
「高校の時に、先輩に スイートブールをひとくちもらったら美味しかったです。笑」


b0197963_16084246.jpg
高校時代のるぐーてさんにスイートブール一口あげた先輩、ハイタッチ。



-----
超ファンです!!

太陽のおやつ





by naoroll | 2016-07-04 16:26 | レシピ | Comments(6)

バウムクーヘンロールのつくレポ、キター!その2

素敵ブロガーさんが「バウムクーヘンロール」を作ってくれたよー!(大・感・激)



ほぉ~らみんな、よぉーく見てごらん。よぉ~く

b0197963_10461014.jpg
いやん!! そんなに見ないでっ!! (どっちですか)



レシピはここね。

---------



la la la kitchen 2」のkirakiraさんが、バームクーヘンロールを作ってブログで紹介してくださいました! ひゃぁぁー!!嬉!!

作りました~!とメッセージくださったのですが
「見てみぬふりをしてたんですが」という一文に本音が表れていてウケました!笑

ココナッツ味のバウムだって!すっごくおいしそうです。
こちらの記事です!!

そうか、、色んな味のバウムクーヘンで試して、巻くものもアレンジしたら可能性は無限大ですね!
なんていいレシピなんだ! (アホ)

kirakiraさーーん! 試してくださってありがとうございました!
んも~ アンタも好きねぇ~ (怒らないで!!)

ていうかkirakiraさんの普段作ってるロールケーキが凄すぎてそっちのほうが美味しそうやないかーーい!!  (ズコー)



-----

なにものなんスか…!!
la la la kitchen 2 ♪



by naoroll | 2016-07-01 10:58 | レシピ | Comments(4)

「バウムクーヘンロール」のつくレポ。

先日、全世界に向けて発信した、

「バウムクーヘンロールの作り方」
b0197963_14141117.jpg


「インパクトがすごい!」
「斬新!」
「めんどくさー!」
「別々に食べたほうが…」

など
ブログを見てくださっている方から大絶賛されました! (超ポジティブか)


しかも某ショッピングセンター内の某コーヒー&輸入食品店K で
ぼ~っとレジに並んでいたら (スキッピィ持って)

店員さんに

「なおこさんですよね!!?」と言われて度肝を抜かれたのですが (ロールのお客様だった)

「ブログの影響でバームクーヘンが売れてます!」
「電話でバームクーヘンがあるか?との問い合わせもありました!」

「たぶんブログの影響です、たぶん!」と言われ

まじかぁぁぁ!たぶんそうかぁぁああ!! と調子の波に乗りまくっています!
来てるぜ!ビッグウェーブがよ! (アホ)


そんな大流行中のレシピ「バウムクーヘンロールの作り方」

来ました!つくレポ!

まずは、桐生市にお住いのYサマ!

b0197963_14221652.jpg
これ絶対おいしいやつーーーー(ハァト)
いつもインスタで超おいしそうな手作りお菓子やパンをupされてるYサマなのですが
んも~これ、ダントツおいしそうですね! (オイ)
使用したバウムクーヘンは 「ドンキで売ってる高級バームクーヘン」だそうです。爆
しっとりした仕上がりで家族のみなさまに大好評だったらしいです。
まぁな。(違

Yさーーん!ありがとうございました! つくれぽ第一号!


さて、二人目は

b0197963_14255942.jpg
太田市にお住いの Sサマ。
P友会 という P教室を主宰されているKFCパート主婦だそうです。(あいつしかいない)

こんな鮮やかな抹茶バームクーヘンで作ったら・・・


b0197963_14272859.jpg
な、な、なんかスゴーーー!! インパクト大っていうか

バカパク!! (ボキャブラ天国)

b0197963_14281813.jpg
「どうせあんたには巻けないんじゃないかしら?」と試しにラインしてみたところ
ムキーーー!!と叫んで 即、こちらの製作にとりかかったようです。(単純かい)

上手に巻けててウケました!でかした!
一晩しっかり冷やして食べたら「超うまかった」と言ってました。
まぁな。


以上…

おかしいな、全世界に向けて発信したレシピだけどつくレポが二件なんて。(50%が身内)
カルディでバウムクーヘンがバカ売れしてるはずなのにおかしいな。。。(夢見がち)
みんな照れ屋さんなのね?


ハァ・・・このレシピが話題入りするのはいつかしら。(しない)


-------

つくレポいつまでも待ってまーーーす!
naoroll0116@yahoo.co.jp
もしくはインスタでハッシュタグonedayrollで投稿おなしやす。

バウムクーヘンロールの作り方




by naoroll | 2016-06-28 14:39 | レシピ | Comments(6)

バウムクーヘンロールの作り方。

b0197963_15463455.jpg

あ~ 忙しい!!

朝から晩までやることいっぱいありすぎて、
もう~ やんなっちゃう!!

たまにはゆっくりお茶でもしたいワー
のんびり、バウムクーヘンとか食べたいワー!


そんなあなたにピッタリなレシピです。
(まちこさ~ん!レシピだよ!)

洗濯とか掃除とか、家事なんてほったらかして、おかし作りをしちゃいましょう。


-----

「バウムクーヘンロール」の作り方   

(なにそれ…)


まずは材料。生地作りからです。
30センチ×30センチのロールケーキ型をご用意ください。
オーブンを190℃に予熱しましょう。

b0197963_15153899.jpg

たまごLL玉 4つ
グラニュー糖 80g
きび砂糖 30g

薄力粉 75g (スーパーバイオレットを使いました)
牛乳 20g (温めておく)

そして、バウムクーヘンひとつ。

b0197963_15222308.jpg
バウムクーヘンを適当な大きさに切り分け、さらに薄くスライス(5ミリくらい)、敷き紙を敷いたロールケーキ天板に敷き詰めます。

こういうの苦手なんですよ。お弁当作りもね、おかずはすぐ作れても、弁当箱にスッキリ詰めるのに時間がかかるタイプ。山羊座のA型。(要らぬ情報)



ここで重要なのは、


b0197963_15260236.jpg
バウムクーヘンをそのまま食べたい衝動を抑えることです。


忙しいのに私なにやってるのかしら…とか考えちゃダメ。ダメ!!そういうのちょっと、やめてくれる!?(必死か)


たまごをボールに割り入れ、砂糖を加えて湯煎しながらハンドミキサーでもこもこに泡立てます。
人肌よりちょっとあったかいかな?くらいの温度をキープしましょう。
けっこう時間がかかって飽きてきますが

b0197963_15291782.jpg
もこもこもっこりにしてください。
ふるった粉をさらにふるいながら2回にわけて加え、ゴムベラで大きく混ぜます。
たまごの泡を消さないように、優しく、でも大胆に、突き放されたかと思えば包み込む。(なんの話ですか)

最後に温めておいた牛乳を加えてしっかり混ぜ合わせたら


b0197963_15333697.jpg
型に流し込んでください。
カードを使って隅まで伸ばすと、この下にまさかバウムクーヘンが隠れてるなんて誰にも気づかれません。(?)

190℃に予熱しておいたオーブンで約10分焼き、向きを変えてさらに約2分焼成。
(お使いのオーブンに合わせて加減してください)

何故か底にバウムの野郎が敷き詰めてありますので、普通のロールケーキより火の通りが悪いです。
中心部分までしっかり焼き上げてくださいネ。


生地が完全に冷めたら、焼き色が付いているほうにクリームを乗せます。(内巻き)

b0197963_15363431.jpg

巻き終わり(左)は少し薄くななめにカットしておく。
巻きはじめ(右)にクリームを乗せ、左に向かってヘラで伸ばしていきます。

なんだかとっても良い香り!!
まるで、バウムクーヘンのような香りです。 (だろうね)


クリームは
生クリーム170gに 上白糖10gにしました。まぁお好みで。


なんだか妙に生地が重たいので心配になりますが…ハテ?

えい!!と巻いてみると

b0197963_15400372.jpg
ちゃ~んと巻けます。えっへん!


b0197963_15402743.jpg
おおおおお!!!!

このままラップで優しくくるんで、冷蔵庫でしっかり寝かせてあげてください。
寝不足が一番からだ壊しますからね。


冷やしてる間、お腹がすいたら

b0197963_15430135.jpg
敷き詰めきれなかったバウムクーヘンでもつまんで待ちましょう。
う、う、うまー!

でもこんな薄っぺらいのがちょびっとしか残ってない!!

ばかばか!私のばか!!  (なにがしたいんですか?)


b0197963_15453231.jpg
あとはカットして出来上がり!

b0197963_15463455.jpg
なかなかインパクトがあるので、手土産にもぴったりです!!


b0197963_15471698.jpg
全体的にとてもしっとりと仕上がりました!うんまい!


バームクーヘンはお好みのものを使ってくださいね。

b0197963_15525980.jpg
私がどこでバウムを買ったかはトップシークレットなのですが (書いてある…)

デパ地下とかで高級なやつ買ってきてもいいですよ。

でもその場合…



そのまま食べたほうが絶対うまいから気をつけローーー!!!




さて、ほんとは忙しいあなたのつくレポ、お待ちしてまーーーす!  


かかってこい!! (来るの?)



----

こういうロールケーキをどこかで見たんです。
で、作ってみたわけですが、どこで見たのか思い出せない。(検索しても出てこない)
知ってる方、情報お待ちしてまーす!

おかしの写真はインスタにも載っけてます!




by naoroll | 2016-06-17 16:21 | レシピ | Comments(8)

ヨーチのレシピ、その後。

ワタスだって、


うまいんだも~~~んん


食べたら



こう 言っちゃうよ




ク、


ク、


b0197963_22304085.jpg
くるしゅうない。


(画像拝借すみません!)


小鳥のパンやの ちーこさんが!
ちーこさんがぁぁぁ!

なんかヨーチっぽいの作ってくれてる!
http://kotoriflap.exblog.jp/25488989

しかもクーッキーって!
やばい!も~好きすぎる~!!笑


ちーこさん!ありがとー。嬉しいな~


くるしゅうないし、ちこうよれ。(怖い)


よいではないかっ!!(シツコイ)


----

どうぶつヨーチの作り方
http://naoroll.exblog.jp/25105576/

その手袋は一体どこで買えるのか…(そこ?)
小鳥のパンや Flap
http://kotoriflap.exblog.jp/




by naoroll | 2016-04-06 22:47 | レシピ | Comments(4)

アメリカンチョコチップクッキーのその後

やぁみんな!
先日レシピをupした「アメリカンチョコチップクッキー」は作ってみたかな?

ワタスの知る限り 現在2,3人は実際に作ってみてくれたみたいなんだけど。
おっかしいなぁ~

全世界に向けて発信してるのに、報告がないよ…
んんー?
みんな照れ屋さんなのかなぁ??



イライラ…(怒ってんのかい)

b0197963_10324262.jpg

そんなイライラをオットにあたって解消していたら (とばっちり)




すげー大物からつくレポが来たぞ!!

びっくりしすぎて、緊張しすぎて!!

何も手につかなくなっちゃって!


オットを無視しちゃったよ!  (とばっちりその2)
b0197963_10372985.jpg
なんじゃぁぁこの完成度はぁぁぁ!!


なんとなんと!  館林の有名パティスリー、知らない人はいないくらいの!

ル…

ほらえーと なんだっけか?  (言えないんかい)

ル・コントントモンのシェフが焼いてくれましたー!!!

http://ameblo.jp/mi-sa-king0705/entry-12146865278.html

↑みんな見てよマジ!

ワタスのレシピを有名パティシエールが試してるよ!
ワタスの!ワタスのレシピを! (落ち着け)

しかもレシピすげー突っ込まれてるし。。爆

読んでて緊張のあまり思考が停止、ハニワ顔になったワ。




(参考)
b0197963_10464408.jpg


いやどっちかっちゅーと正確にはこっちかな?





b0197963_10471482.jpg
(どうでもいいワ)



とにかくもー、トモンのシェフ様に作っていただけるなんて えらいこっちゃです!
やーうれしかった!ありがとうございます(ハァト)

ル・コントントモンでシェフのキリッとした凛々しいお顔拝見したことのあるみなさん!
シェフのブログ読んでみてー!

http://ameblo.jp/mi-sa-king0705/

なんかいい意味でだまされてた感じになるぞ!笑
面白いんですー。

「誰よりも男前」って書いてあるけど、実際は「男好き」らしいですよ!?ヒソヒソ…


そこだけは負けねーぞ!!大違



-------
ケーキ食べたい人はこっち
ル・コントントモン
http://www.le-contentement.com/

シェフを食べちゃいたい人はこっち(ハァト)
http://ameblo.jp/mi-sa-king0705/







by naoroll | 2016-04-06 10:53 | レシピ | Comments(0)

アメリカンチョコチップクッキーの作り方(レシピ)

アメリカンなクッキー。
って言ったら、

b0197963_22584034.jpg
でっかくて、しっかり食べ応えがあって。
これにミルクでも添えてざくざくぼろぼろ食べたら一枚でも大満足!!

でもね、甘さがほどよいからついつい、もう一枚…って手が伸びちゃう~


b0197963_23022921.jpg
そんな絶妙の配合!(ワタス的に。笑)

ぜひ焼いてみてください!


----

onedayroll的 「アメリカンチョコチップクッキー」
直径8センチくらいのもの、14枚分。

無塩バター 160g
グラニュー糖 50g
ブラウンシュガー 65g
卵LL玉 1個 (60gくらい)
バニラオイル 少々
 
<粉類>
薄力粉 220g
重曹 小さじ1/3
ベーキングパウダー 小さじ1/3
塩 小さじ1/3

くるみ40g (ローストして軽く刻んでおく)
チョコチップ 100g

作り方
バターを室温に戻しておき、砂糖類を加え、ふんわりと白っぽくなるまでホイッパーでよく混ぜる。
溶いた卵を少しずつ加えながらさらによく混ぜる。バニラオイルも加える。
合わせてふるった粉類をさらにふるいながら加え、ゴムベラでしっかり合わせる。
くるみ、チョコチップを入れ、ざっくり混ぜ合わせる。
オーブンシートを敷いた天板にスプーンでこんもりと球状にのせていく。
一つ分の生地はだいたい大さじ3ぐらいが目安です。

ちなみに私は
b0197963_23145018.jpg
こういうのを使ってます。
ドロップタイプのクッキー生地はどうしてもべたつくので扱いづらいのですが
このアイスクリームをすくうやつ、これが便利。

焼くとかなり広がりますので天板に並べるときは間隔をしっかり開けましょう。

150℃に予熱したガスオーブンで20分ほど焼いて完成です。
そのままオーブンの庫内で冷ませばしっかり乾燥します。

お使いのオーブンによって温度の設定は変わってくると思いますが
150から170℃くらいを目安として温度を調整し、「約20分間」かけて焼く、という時間のほうは守るといいと思います。

b0197963_23220992.jpg
私はチョコチップとくるみの組み合わせがtheアメリカン!って感じで大好きですが
副材料は色々とアレンジして、「うちのクッキー」を作り上げてくださいね!
おいしいよー!
春休みのおやつにぜひ。

ご質問はコメント欄にお気軽にどうぞ~!



by naoroll | 2016-03-31 23:28 | レシピ | Comments(2)

ヨーチのつくレポ、いただきました!

どうも。なーこです。
b0197963_12565535.jpg
なーこ、大・感・激

「小鳥のパンや Flap」の ちーこさんが、
onedayroll的どうぶつヨーチ、を作ってくださいました!!

わ、わ・・・
ワタスのオリジナルよりぜんっぜんきれいーー!!惚
クー怖い!!!笑笑

ちーこさん最高ッス。ありがとうございました~!

こちらの記事です。
http://kotoriflap.exblog.jp/25228320/



なんだか気合が入ってきたぞ。
ヨーチ作り、がんばりまーーす!!


-------

小鳥のパンや Flap
http://kotoriflap.exblog.jp/

ヨーチポーチの販売に関して
http://naoroll.exblog.jp/25297961/

花屋の2階さんのお知らせはこちら





by naoroll | 2016-01-27 13:00 | レシピ | Comments(4)