ブログトップ | ログイン

one day roll

naoroll.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 232 )

ハンドミキサーの話。(クイジナート)


ブンブン

ハロー ブログぅ~

どうも、ナオキンです。

b0197963_21422524.jpg
今日はお菓子作りのひちゅじゅひん(←なぜか変換できない)、

私の使っているハンドミキサーについて、みんなでシャーしていきたいと思います。
(マニアック~)



シャー?

b0197963_21564770.jpg
私の愛用しているハンドミキサー、かれこれ十年くらい使ってますが
クイジナート社の「スマートパワーハンドミキサー」です。

丸っこくて、白地にブルーのアクセントがかわいいでしょ!!!

そもそもcuisinartの電化製品が大好きで、
フードプロセッサーも、トースターも、コーヒーメーカーもクイジです。
す、き、だっ!叫



さて、このハンドミキサー、特徴としましては、すごく重い(約1.1キロ)、そして稼働時の音が大きく、やたらうるさい
(デメリットでは、、)

b0197963_22001733.jpg
でもねー、ものすっごいパワーがあります。

この先っぽは「ビーター」と言って、バターケーキ生地や固めのクッキー生地なんかも、しっかり混ぜ合わせることができる。
バターと砂糖を白っぽくなるまで、、なんてちょちょいのちょいちょいちょいです。(読みづらい)

購入時、たしか一万円くらいだったので、ハンドミキサーとしてはお値段高めのほうかもしれませんが、どれだけ使ってきただろう、、と考えると充分働いてくれています。
わたすの相棒よ。


b0197963_22055041.jpg

使いすぎて、部品を外すときに押し上げるパーツの部分が割れちゃってるんですが、じぇんじぇん気にしないもんね。使えるもんね。

(割れたときはショックでしばし呆然としたが)

b0197963_22064246.jpg

好きすぎて、二台持っています。(え)
二台目は未使用。
突然壊れてしまった時の保険です。
(怖いんです、私怖いんです、失うのがっ)

b0197963_22093416.jpg

さて、このハンドミキサー、先っぽのパーツが二種類あって、
メレンゲや生クリームを泡立てるときには、こちらの「バルーンウィスク」という名の先っぽに付け替えます。
これが本当にキメの細かい泡立ちに具合に仕上げてくれる。

しかしね、、クイジさんよぉ

b0197963_22115433.jpg
このバルーンウィスクは、使いすぎると壊れてきます。
ワイヤーの根元がぐらぐらしてきちゃって、、




b0197963_22152669.jpg
(左は正常、右が壊れたバルーンウィスク)

こうなってきちゃうともうダメ。
メレンゲも生クリームも上手に泡立てることができなくなります。
そんな気がします。

b0197963_22170514.jpg
私はロールケーキのスポンジシートをテンポよく焼き上げ続けるために、
このバルーンウィスクを4~5本はキープしておきたい。(どんだけ)

なので何本か壊れてくると買い足す、、、


よし、そろそろバルーンウィスク部分だけ買い足そうじゃないか!とネットを検索したところ


衝撃の事実が判明!!!


「クイジナート スマートパワーハンドミキサー」で検索すると、、、


b0197963_22220694.jpg
えっ!!??


ケーキ付き!!??   違


そう、、デザインがすっかり変わってて、
私が使っているタイプは今ではすっかり「旧デザイン」と呼ばれ
生産終了、、、つまり、廃番となっていたのです!


b0197963_22233901.png
ガーーーン!!

型番も HTM5J → HM-050SJ と変化。
別物になってる、、、見た目も大違い。
もう旧デザインの部品はどこにも売ってない。

  • 先に言ってくれよ、、、
    廃番になる前に、先っぽ部分だけ大量買いしておいたのに、、、


    うう、、先っぽ、、、

    先っぽだけ欲し(自粛)



    私は焦った。
    焦りまくった。

    そして、クイジナート社に直接問い合わせてみた。
    旧デザインの先っぽ部分だけ、どうにかして購入できないか?と。

    すると

    b0197963_22341523.png


    すぐさま返事が!
    なんて素早いレスポンス!
    よかったぁ!クイジナートを平素よりご愛顧賜っていてよかったァ!

    つまりね。返答によると

    ハンドミキサーのデザインこそ変わったけれど、
    部品部分には互換性があって、新デザインの先っぽは旧デザインにも突っ込めるんだって!

    ヤッターーー!!
    (もしかしてそうかも?と薄々感づいてはいたが、しっかり確認が取れた)

    b0197963_22373308.png
    すぐさま買いました。
    なんでも売ってるなぁアマゾンさんよぉ。

    便利な世の中だなぁ~。


    b0197963_22385374.jpg
    んで 早っ!

    翌日届いてめっちゃ早っ!

    しかし私が忙しかったので箱の開封までに二日くらいかかった。(意味なし)


    開けてみる、、、


    b0197963_22402373.jpg
    隙間だらけやん!(Amazonあるある)


    b0197963_22413326.jpg
    ドキドキ、、、


    b0197963_22425618.jpg

    はぁ~~~!!(ハァト)

    これこれこれ、欲しかったやつぅ~


    b0197963_22441428.jpg
    うんうん、

    デザインは、おんなじかな~。

    この先っぽ(バルーンウィスク)のおかげで私は

    b0197963_22452731.jpg
    こ~んなスポンジシートを焼くことができまして


    b0197963_22460689.jpg
    こ~んなロールをガンガンに巻くことができるんです(感謝!)


    改めて

    クイジナート  スマートパワーハンドミキサー、

    旧デザイン、新デザインのバルーンウィスクを並べてみましょうね。


    b0197963_22470377.jpg
    右(旧)よし! 左(新)よし!


    b0197963_22484436.jpg
    んっ!?


    新デザインの先っぽ、、、、

    b0197963_22493303.jpg
    若干短くなっとるやないかい!


    b0197963_22562349.jpg
    すぐに慣れるだろうけれど、、

    やっぱり残念だわぁ~

    長さがバラバラのものを使うって、なんだかなぁ~。


    というわけで。

    ブログを通じてみなさんに伝えたいことは、

    b0197963_23005395.jpg
    旧デザイン(HTM5J)のバルーンウィスク部分だけ5~6本余計に持ってるよ!という方がいらっしゃいましたらわたくしに購入させてください!!!!







    (居る気がしない)



    ----

    Cuisinart



    by naoroll | 2017-09-21 23:10 | Comments(6)

    終了しました

    本日の焼き菓子全て終了しました。

    早めに終わってしまいすみません。


    ロールケーキご予約のお客様、お待ちしております!

    onedayroll
    by naoroll | 2017-09-09 10:49 | Comments(0)

    外国のお菓子ふたつ。

    ゆっくり書けない感じなので(精神的に)

    ちょちょいと更新


    b0197963_21322121.jpg

    女子高生にもらったイギリス土産(ハァト)

    そうかーWalkersってイギリスだった!
    ショートブレッドは食べたことあったけど、このビスケットは初めてでした。
    うれしいな。


    b0197963_21352407.jpg

    ストロベリー&クリームです。
    お気に入りのPOOLE POTTERY にのっけて

    b0197963_21320903.jpg

    ねちっとしたドライストロベリーとホワイトチョコ的なあまいアクセント。
    ん~!外国っぽいこの甘さ、そして小気味いいざくざく生地。
    おいし~。

    お土産でもらう外国のお菓子ってどうしてこんなにわくわくするんだろ!

    食べながらイギリスのことをぼんやり考えたりして(持ってるだけの知識の範囲で)

    ほんのちょっぴりだけ、外国にトリップできるのです。

    そこはいつもの自分ちのリビングで、
    てっとりばやく淹れたのが麦茶だったとしても、だ。



    ---

    好きな外国のお菓子ってある?

    ハワイの定番のマカダミアナッツも好きだし
    台湾のパイナップルケーキも好き!
    ブラジルのボンボンチョコみたいのも嫌いじゃないぞ。


    で、外国人に日本のお菓子をあげるとしたら何を持っていきますか?
    自分のお気に入りを持っていくよね。


    私は20年前にアメリカにホームステイに行ったとき、、、


    b0197963_21492697.jpg
    これを持っていきました!
    梅ガム!笑

    (こんなパッケージじゃ無かったけどー しかもほんとはコーヒーガムの方が好きだけどー)

    梅干しや酢昆布を持っていくよりはいいんじゃないかと思ってこれを持っていった気がする。

    これがホストファミリーに大ウケで、子供にもっとちょうだい~ってせがまれた。
    よっしゃー!って感じ。
    ギブミーガァム!って言わしたったワ!  (大違)


    でも今この写真を見て、LOTTEって書いてあることに気づいて一瞬固まってしまったの。 (韓国やないかい)


    (ちなみに娘には柿の種わさび味を持たせました)




    外国のお菓子、今はいろんなところで売っていて
    簡単に買えるものも多いですが

    b0197963_21550300.jpg
    カルディで売ってる、このミントタブレットが実はすごく好きです。
    ていうかカルディはわくわくがいっぱい過ぎてほんと困っちゃう。

    このミントは 「フォルトゥン ミルフェルミナミント」という商品名。
    (あんだって?系)


    b0197963_21560851.jpg
    目が覚める!ってほどでもない、このさわやか~なミント感と
    このくらいの甘さがとても好き。


    最近買ってないからまた買っておこ。


    どちらのお国かしらん?
    と思ったらオランダ製なのね!

    かおりちゃんにも買っておくかー♡



    ----
    いい感じすぎるホームページ
    Walkers Shortbread

    まだまだ受け付けちうです!
    多肉ちゃんワークショップ


    by naoroll | 2017-08-23 22:08 | Comments(4)

    娘とのいろいろ

    「親馬鹿じゃない親は、親じゃない。ただのバカだ」

    by布袋寅泰


    b0197963_08500013.jpg
    や、別に布袋さん好き‼とかじゃぜんぜんないんですけど
    単純に いいこと言うなー!と。
    全力で名言だと思う!!笑


    さて写真は娘の夏休みの宿題(家庭科)
    なにか料理したい、というので小5家庭科の教科書より
    「カラフルコンビネーションサラダ」をおさらいしてもらいました。

    カラフルになるよういろんな野菜を使うのです。
    調理実習で作ったときは、すべての野菜を茹でて火をとおしたらしいですが
    これはレタスとトマトは生のまま使っちゃった。

    調理実習も今はいろいろルールがあるよね~。
    私の頃は余った分はみんな持ち帰ったものだけど、、、。

    b0197963_08540053.jpg
    satopanベーグルを添えて、
    盛り付けもぜんぶ娘にやってもらいました。
    ドレッシングもプリントに書いてあった、めんつゆとごま油を同量で混ぜたもの。
    これが妙~~!に美味しかった!!

    おいしいね、おいしいねって食べました。
    私もうれしかったし、娘もうれしそうで、
    こう考えると、宿題ってのも悪くない。

    b0197963_08582635.jpg
    その後「お裁縫もやらなくちゃいけない」というので手縫いでがんばったコースター。
    これはもうね、苦手のようでした。
    私も裁縫って、てんでダメ。途中くじけそうになりながらやっと完成。

    あーー終わってよかったねコレ。笑


    b0197963_09002586.jpg
    こちらは板倉町のうどんの名店「原田製麺」さんにてお昼ご飯の図。

    私たち家族、ここの「冷や汁うどん」がとにかく好き‼なのです。
    くみちゃんといっぺーさんもいつもニコニコで素敵なご夫婦、
    食べてるこっちもにこにこします。

    これ、テイクアウトもできるんですよー。


    b0197963_09081322.jpg
    群馬県立館林美術館。

    小学生の展示がある「版画展」を見に行ったのですが
    娘が「カミナリとアート」展の方もみてみたい!と言ったのでふたりでゆっくり観てきました。
    これすごく良かったです!(九月三日まで)

    娘が一番興味示してたのは「上毛かるた」の「雷と空っ風 義理人情」のあの雷様の絵。
    原画が展示してあったんです。
    原画が見られるなんて、私もちょっと感動。笑

    あとは、少し前に、駅に展示してあった5000万円相当の絵画が盗まれたことでニュースになっていた白髪一雄さんの作品があってびっくり。
    足で滑るようにして抽象画を描くかたです。
    テレビで見たとき、、、抽象画ってのはワカラン、、、と理解できなかったのですが
    実物見るとすごい迫力で。
    やっぱりすごいって言われるものはすごいもんです。


    b0197963_09171756.jpg

    美術館でもゆっくり楽しめるくらいに成長してるんだな、と思ったり。
    併設されてるレストランで食事がしたかったみたいだけど、時間がなくって帰ってきちゃいました。
    (チョコレートケーキに興味深々だった模様。笑 )
     
    また行こう~。(行ったことある方います?)


    b0197963_09194713.jpg
    さて娘はスタバが好きです。(私も好きだけど!)
    用事があって高崎まで行き、ランチは好きなところでいいよって言ったら
    選んだのがスタバだったという。

    自分で選んで、ひとりで注文して買ってくることができるけど
    結局食べきれなくて残したりもする。


    大きくなったね、と実感することもあれば
    まだまだチビッコだな!と思うこともあり


    その繰り返しの夏休み。


    小学校五年生。
    自分のころって、どんな毎日だったかな。



    b0197963_09280022.jpg
    さて娘、昨日からひとりで大冒険へでかけました。
    行ってしまった、、という喪失感とこれを書いております。(苦笑)




    今頃、なにしてるのかな。どんな顔してるのかなぁ。


    ときどき泣いてもいいけれど、いっぱい笑ってくるんだよ。






    ----

    群馬県立館林美術館



    by naoroll | 2017-08-17 09:38

    ホストファミリーをやりました!

    もう二週間も前のことになってしまいましたが、
    わたしたち家族にとって、初めての、素晴らしい体験をさせていただきました。

    他のSNSですでに少し載せましたけど、
    ブログではブログらしく、我が家の記録も含め、upしておきたいと思います。
    (長いよ)

    b0197963_12011834.jpg
    (朝からカレーもりもりの我が家流)


    二泊三日の短い間でしたが、プエルトリコからの留学生の女の子を受け入れ、ホストファミリーを務めさせていただいたのです。

    ホームステイ受け入れには、実は以前から興味があって、いつかやってみたいなーと思いつつ、なかなか決断できないでいたのですが、えいや!という感じで申し込み・・
    いざやってみたらとっても楽しくて、どうして今までやらないでいたんだろー!という感じ。(あるある)

    さて、プエルトリコってどこ、、?って方へ。
    わたしもよく知らなかった。

    b0197963_12064073.png
    ここ。(どこ!!)

    彼女に聞いたところ一年中暑くて、海がきれいでコーヒーがとってもおいしいとな。
    ほかにもいろいろ聞いたけど、、
    母国語はスペイン語だそうです。
    (スペイン語、英語、韓国語少し、そして日本語勉強中…って凄すぎ!)

    b0197963_12074418.jpg
    お土産をいただきました。
    プエルトリコのクリスマスの様子が描かれたキーホルダーひっかけるやつ(なんていうのだ)
    そしてコロンビアのマグネット♡
    旅行先のマグネット大好きなんです。笑 うれしかった

    b0197963_12113147.jpg
    そしてこのお菓子。
    プエルトリコでとてもポピュラーなお菓子なんだって。
    おかあさん興味津々でいただきました!

    b0197963_12121607.jpg
    こんなふうにチョコレートでコーティングされていまして、

    b0197963_12124251.jpg
    中はほどよくパサパサ(!)のカステラ生地。
    わーなんか懐かしいぞ、駄菓子屋でよく食べた味なんですが、思い出せません。

    ブラジルのお菓子みたいに、もっと強烈に甘いのかと思ったらそうでもなく、私これすき!
    海外のおかしって興味深いな。ありがとーーね!

    さて、我が家に来てくれた彼女、22歳で日本語と経済学を勉強中。
    日本のアニメが好きで、将来日本でクリエイティブな仕事に関われたら、、と話していました。(んもう超応援しちゃう!!)

    とっても明るくてキュートで、一気に家の中が明るくなったよ。

    日本に留学したくて、資金をためるために、、

    b0197963_12170009.jpg
    手作りお菓子の販売をしてことがあるんだって!これがその写真。
    ブラウニーやらクッキーやら、、
    もうね、この子がうちに来たのって運命なんじゃないかって、勝手にお母ちゃんうれしくなった。笑

    (左のほうにポッキーあるのわかります?日本からずっと遠いプエルトリコでも、ポッキーは普通に売られていて、とても人気だそう。なんかそういうのうれしいね、日本万歳精神!笑)

    b0197963_20492954.jpg
    (大した料理は作れなかったけど、一日目の夜はうちでウェルカムパーティー。メインは「うちのカレー」笑)


    実は彼女、日本に来てから、大学の体育の授業で足を怪我してしまい、車いすと松葉杖に頼る状態で我が家にきました。

    これについては何度か大学側から状況の連絡をいただき、
    「受け入れてもらえますか?」と確認されました。
    ただ「本人がとても来たがっている、楽しみにしている」とも伺うことができたので、それがすべてですよね。
    その節は、ご丁寧に連絡をくださり、感謝しています!

    さて、終日フリータイムな二日目、せっかくだから車いすでも楽しめる場所に行こう!といろいろ考えました。

    b0197963_20561630.jpg
    でね、とりあえずの羽生SA(上り)!

    実はイモウトからの提案だったのですが、ここすごくいいー!
    サービスエリアが「鬼平犯科帳」とコラボして創られていて、江戸の街並みが再現されているのです。

    館林インターからあまりにも近いので私たち家族も寄ったことがなかった~
    お茶だけ買うつもりが、ここですでに盛り上がって、お土産を買っちゃったよ。

    そして向かったのは


    b0197963_21010292.jpg
    「小江戸」川越でございました。

    本当は日光とか那須なんてどうかな、と候補にしていたのですが
    車いすでお出かけすることを前提としたとき、ネットで調べるといろんな場所が紹介されていました。
    なかでも川越は、街全体がバリアフリーの場所が多く、車いすでも出かけやすい!と太鼓判を押されていました。

    b0197963_21075046.jpg
    実際に出かけてみると、ほんとにその通り。

    お店にはたいていスロープがあるし、公衆トイレにも多目的トイレが設置されているし。
    ていうか、私たち普段、そういう場所について意識したことがありませんでした。
    そういう視点で見てなかった、っていうのかな。

    彼女と過ごした三日間で、わたしもオットも子供たちも いろんな意味で視野が広がったと思います。

    b0197963_21122503.jpg
    納豆もウナギもお豆腐も、日本の食べ物だいすき!という彼女と抹茶ソフトクリームを食べました。
    抹茶が濃くて冷たくて、おいしかったー!

    b0197963_21140755.jpg
    川越といえば、のバニトイベーグルも。(これは私の好みだけど)
    翌日の朝ごはん用に選んで買ったよ。

    b0197963_21152566.jpg
    もちろん駄菓子屋さんにも。

    道端でやってた猿回しを見学したり

    b0197963_21164688.jpg
    偶然見つけた、ジブリショップにも寄りました!
    やっぱりジブリアニメが大好きだそうです。すごいな~日本のアニメ。
    小さい頃はドラゴンボールを観ていたらしいし、私の知らない日本のアニメも知ってたよ。
    (らんま1/2を知ってるってのもマジ驚いた…)



    駄菓子屋横丁の飴細工屋さんで、トトロの飴細工をオーダー。
    b0197963_21162709.jpg
    飴職人のおにいさん、トークも面白かったな。
    さすがです。

    お話に聞き入ってる間にあっという間にトトロの完成。

    b0197963_21202024.jpg
    と、、、トトロ?

    あなたトトロって言う、、、の、ね?

    と確認したくなるタイプのトトロだったのですが(すみません笑
    (なんか青だし!)
    でもハート付けてくれたり楽しませてくれて大満足!
    あ~面白かった笑

    ほかにも「川越まつり会館」の中を見学したり
    美味しいもの、かわいい雑貨、あちこち覗いて川越を楽しみました。


    この日の夜は外食することにしたので、早めにいったん帰宅することにしたのですが
    ジブリが好き・・
    コーヒーが好き・・・と聞いたらば
    お母ちゃん、うずうずしちゃって

    b0197963_21280141.jpg
    Cafe5040 Ocha-Nova、寄っちゃうよね~!
    お願いしてラテにジブリ描いてもらったのです。もう~大喜びして写真撮ってた!
    さすがすぎる、トトロ!(傘まで持ってるよー!)


    b0197963_21294075.jpg
    彼女はコーヒーシェイク飲んでたけどね。
    コーヒーが美味しい国から来てるけど、美味しい美味しい、Good Job!って言ってて笑
    やーー喜んでくれるとこっちがうれしくなっちゃうんだな。


    b0197963_21363595.jpg
    娘はもう、お姉さんができてうれしくって。
    優しい彼女にべったりでした。
    もうこのくらいから、別れを考えたくない状態。苦笑


    さてさて・・
    b0197963_21385282.jpg
    夜は、ごはんの後、みんなでカラオケへ。(オット熱唱の図)

    (日本人男性の歌レベルをここで判断されませんように。祈)

    カラオケは、友人の家に来ていたオランダ人留学生(イケメン)くん達と合流して、盛り上がりました。

    b0197963_21414879.jpg
    オットはどこでもオットです。
    誰がいようとオットです。(熱唱)

    英語レベルは出川、、というより ルー大柴ですね。
    勢いだけで会話が成立してしまうところが、ある意味凄いです。
    彼の辞書に国境は無いな。


    そして、

    オット氏、、マジですげぇな、と思ったのが




    b0197963_21441336.jpg
    オランダ人留学生くんと、服装がドンかぶりだったのです。(ミラクル)

    なんなの!?マジで!爆


    わたしね、
    うっかり間違えて左の人を連れて帰りたくなりました。(オイ)

    b0197963_21474913.jpg
    腹立つわぁ。。。 笑


    小学生にはタイムリミットがあるので、
    わたしは子供と先に帰ったのですが、
    大人のみなさんは遅くまでカラオケを楽しんだようでした。

    やー、かおりちゃん♡楽しい夜だったね。
    写真をありがとうね♡

    b0197963_21492518.jpg
    (衣装が謎すぎるワ!)

    ---




    そして、あっという間に、別れの日・・

    最終日には


    b0197963_21503896.jpg
    国際交流協会のみなさんが用意してくださり、
    週末に板倉町へ来ていた留学生&ホストファミリーの皆さんでBBQ&餅つき大会!

    みなさんそれぞれ楽しい週末を過ごした様子でした。
    留学生との三日間を何をして過ごしたか、ほかの家族のみなさんのお話を聞くのも楽しかった!
    b0197963_21522550.jpg
    つきたてのお餅も、お肉もサラダバーも、みんな美味しかったです。
    ごちそうさまでした。

    b0197963_21535463.jpg
    お餅つきも、太鼓の演奏もあって素晴らしい会でした。

    この後、留学生ひとりひとりから、ホストファミリーに向けてメッセージを伝える、という場面があって、もう、、、お母ちゃん大感動。
    鬼嫁の目にも涙、っていうやつでした。


    わーーん、今動画を見返しても泣けてしまうー!(見返してんのかい)


    家族と離れて日本に来てること、
    怪我をしてしまったこと、
    きっと本当は、いろいろ不安があるんだよね。
    がんばってて、えらい!

    b0197963_22203125.jpg
    オットはこっそり用意していた「板倉Tシャツ」を彼女にプレゼント。
    喜んで、すぐに着てくれる彼女のキャラクターに、オットもめろめろでしたよん。


    来年の一月まで東京の学生寮に滞在するので
    また会おうね!遊びに来てね!と約束したけれど

    それでも別れは涙、涙で


    バスを見送るのがつらかった~


    b0197963_22222629.jpg
    こっそりこんなお手紙まで用意してくれてて。(涙

    んもう、どんだけ泣かせるんじゃい!笑


    さよならして家に帰ってからの、我が家の静かなことって言ったら。
    急に寂しくなっちゃった~


    b0197963_22292237.jpg
    初めてのホストファミリー体験。
    どうせやるなら、いろんな経験させてあげて、しっかり思い出作っていってもらいたいな!なんて思っていたのですが

    楽しい時間を過ごさせてもらったのは私たちの方でした。

    b0197963_22330213.jpg
    子供たちにとっても、
    世界にはいろんな人がいて、そこにはいろんな文化があるっていう事実を、少しでも知れる良いきっかけになった、、と信じています。




    b0197963_22364417.jpg
    そして、22歳の女の子を、外国に送り出した親御さんたち、

    あーーきっとすごく心配だろうな、
    でもかわいい子だから、旅をさせたに違いないよ、と

    遠い国にいる彼女のお母さんの想いを想像してしまって。

    わたしもすっかり「お母さん」になったんだな、なんて思ってまた泣けたり。
    歳取ったなー!笑


    b0197963_22401137.jpg
    彼女にとっても、
    「日本の生活ってこんななのね」と少しでも勉強になることがあったなら、うれしく思います。

    うちに来てくれてありがとーー!という気持ち。


    怪我が早く治るといいね。
    でもね、怪我してたけど、あなたは私たちにとってはperfect だったよー!

    b0197963_22413311.jpg
    また、遊びに来てくれるの、待ってるよ!


    (文章と写真との違和感)




    それにしても楽しい三日間だったな。
    彼女がすてきな場所に私たちを連れて行ってくれたんだな、って思っています。

    居なくなっちゃってからが寂しくて寂しくて大変でした。
    子供たちは言うまでもないですが、



    ずっとテンション高めだったオットも


    b0197963_22275966.jpg
    背中が寂しすぎました。(オイ!)




    ---
    行っちゃおうかしらん。
    プエルトリコ

    もちこせんせ&かおりちゃん、その節は大変お世話になりました!(大感謝)
    ホストマザーの会、やりましょね♪






    by naoroll | 2017-07-01 23:01 | Comments(8)

    岡直三郎商店でお醤油ソフトクリーム (みどり市)


    以前このブログとインスタで「みどり市でオヌヌメのお店教えてください」って言ってみたとき
    いろいろ教えてくださりありがとうございました!
    わーーSNSってすごいわぁ~と思いました。


    b0197963_21584754.jpg
    実際みどり市(大間々町)まで行ったのですが
    思ってたほど時間に余裕がなくて、、

    あちこち巡ることはできなかったのですが、気になっていた「日本一醤油」の岡直三郎商店さんへ行くことができました!

    b0197963_22002646.jpg
    いろんな種類のお醤油やタレ、お買い物楽しみました!
    そしてお店の雰囲気も素敵だったな~。


    b0197963_22015634.jpg
    暑かったしおなかすいてたので、噂の醤油ソフトクリームを。

    こういうときになるべく失敗したくない女なので、ギリギリまで普通のソフトクリームにしようか悩みました、、、。

    わたし、

    失敗したくないので!  (ヘタレ)

    b0197963_22044708.jpg
    いやいやここまで来たら醤油味でしょ!
    と勇気をだしていただきましたところ、

    なんじゃあああこりゃああああ (片手にソフトクリームを持って)


    おいしいーーー!!

    なんていうか、ナッツみたいな風味でした。
    ヘーゼルナッツ的な、、
    あーお醤油って豆でできてるしな、なんて思いながら感心してしまいました。


    b0197963_22075985.jpg
    あーーあっという間にこんなに食べちゃったよ。

    ここまでくると
    下からかじって ちゅーちゅー吸いたくなるよね~ (子供か)


    スーツを着た女がひとりで訪れて、
    写真を撮りまくったあげく、
    ものすごい勢いでソフトクリームを食べてしまってすみませんでした。(なんの謝罪)


    b0197963_22174387.jpg

    それにしても
    ソフトクリームに醤油を入れちゃうなんてすっごいな~
    そしてしっかり美味しいんだもの。

    やるな!直三郎!! (誰)


    ロールケーキにここんちの醤油入れて、なおざぶロールで売ろうかな!?

    (怒られる)



    ---

    もう一回みどり市いく用事できないかナー!
    岡直三郎商店





    by naoroll | 2017-06-15 22:19 | Comments(4)

    桐夢(kirimu)さんで中華ランチ、からの桐生ツアー

    みかんさん が気になってる、と言ってた桐生の中華やさん、「桐夢-kirimu」さんへご一緒してきました!
    んもーー楽しかった~!

    b0197963_11012291.jpg

    教えてもらってすぐに、私も桐夢さんのインスタページをチェックしてみたら…

    き、気になりすぎるぅぅぅ!!
    料理より自撮りが多い!!笑

    やばい、好きだ、、これは行きたい!!とテンションあがりました。

    店構えも、イイ!

    b0197963_11085842.jpg
    「化学調味料と合成洗剤を使わない中華料理店」とのこと。

    調味料はこだわりがあるようで、店内で販売されていました。
    ああ、、店内の様子と店主さんの姿も撮らせてもらえばよかったなぁ~

    b0197963_11113125.jpg
    ランチメニューがたくさんあって悩んだのですが
    皮から手作りしているという餃子がとても美味しそうだったので、ふたりとも餃子のセットに。

    b0197963_11122516.jpg
    きたよー!

    なにやら「餃子を真っ黒焦げにしてしまったので焼きなおしますからね」とまずは餃子なしで提供されました。
    なんか、、かわいいんです、店主さん。笑

    b0197963_11141131.jpg
    私のは「本日のオヌヌメ」とあった酢豚のセットです。
    酢豚って久しぶりに食べたな~。ごはんがすすむ~

    b0197963_11144391.jpg
    みかんさんのは八宝菜。

    どちらもおいしそうでしょ!
    そして食器がだいぶ素敵です。

    b0197963_11153196.jpg
    小鉢もしっかりおいしい~。
    さっぱりした野菜が添えてあるのがうれしいです。
    そういや、お味噌汁もすごく好みの感じでした。

    b0197963_11181299.jpg
    ほどなくして餃子が到着。
    セットの全体像をあらためて。

    b0197963_11192244.jpg
    この餃子がまた、おいしい。。

    粉モノ好きさん、はい注目~!

    b0197963_11200293.jpg
    皮がね、なんだかくにゅっとしてるんです。くにゅっと。たまらんでしょ⁉

    そして中身は

    b0197963_11204288.jpg
    野菜多め。
    おいしいねー!って言いながらぺろりといただきました。

    私は酢たっぷりにお醤油少な目、ラー油は入れないのがスキです!! 
    (あ、そう、っていう)

    b0197963_11214153.jpg
    なんかお茶碗可愛かったな。
    餃子で食べるごはんは最高だな!
    パン屋と食べるごはんも最高だな!


    中華料理ってギトギトと油っぽいのが多いイメージですが
    こちらのはどれもアッサリいただけました。
    でも薄味とかそういうのじゃなく、いい塩梅なの。
    (尿酸値の気になるあなたも是非!謎)


    なんだかかなり満足しちゃった私たち、「餡まんがあるよ」って言われてお土産にしようと思っていたのに、すっかり忘れて出てしまいました・・・
    使ってる粉とか、あんこが自家製だとかいろいろ質問してたのに…(後悔)


    桐夢さん、また行きたいなー。
    近くにあったら家族で通っちゃうそう。


    さてその後は桐生の街をギラギラと見つめながらのドライブ。
    みかんさん、運転ありがとうでした。

    b0197963_11263254.jpg

    なんだか桐生って、魅力的なお店がたくさん!
    とりあえずどこか寄ってみよう~と「STYLE BAKERY」さんへ。

    店内にイートインスペースがあって、パンの種類もたくさんありました。
    お土産買えて良かったな。


    なにやらお洒落そうなおせんべいやさんとか、
    すごく混んでるソースかつ丼やさんとか、
    色々気になるお店を横目で見ながら

    たまたま通りかかったこちらでお茶タイム。



    b0197963_11360475.jpg
    伊東屋珈琲さんの二号店。

    素敵な店内。二階ではアウトドア用品の展示販売をしていました。

    b0197963_11373352.jpg
    私はカフェラテ。
    マグカップかわいかったー。
    スコーンやブラウニーなどの焼き菓子もすごく美味しそうだったな。

    b0197963_11381972.jpg
    みかんさんのコーヒー。

    居心地よくて、お客さんもたくさんいました。
    みかんさんと話したいことがいっぱいあったんです!
    おしゃべりできて最高にたのしかった。いや、まだまだ喋っていられるな。

    それにしても、なにを話したのか、ひとつもここに書けないじゃないですか!!(闇)笑


    b0197963_11411617.jpg
    桐生ってなかなか行く機会がなかったけれど、魅力的な場所がいっぱいあるんですね。また行きたいなー。

    と、思いつつ帰宅したら、なにやら来月 みどり市(大間々)へ行く用事ができました。
    せっかく行くのでどこか寄ってきたい!! 
    オヌヌメスポットあったら教えてください~


    ---
    店主さんも魅力的
    桐夢-kirimu

    桐生酵母って書いてあった。
    Style Bakery

    伊東屋珈琲




    by naoroll | 2017-05-16 11:55 | Comments(6)

    モンクレさんのシムネルケーキ

    先日の「ベイクオフ」でお土産にいただいた、

    モーニングトンクレセントさんの、シムネルケーキ!

    b0197963_21094963.jpg
    か、かわいーーー!

    いただいたとき、「シムネルケーキデス!」とステイシーさんが教えてくださり

    テンションの高かったわたくしめは

    「ああ~アレね。例のアレね嬉しいなぁ!」なんて軽快に返したのですが

    すぐに帰りの電車の中で「シムネルケーキとは」とググりました!(白目)


    シムネルケーキ (英語: Simnel cake)はイギリスレント(四旬節)期間の中ごろ(マザリングサンデイなど)やイースター(復活祭)に供されるケーキである。ドライフルーツを沢山入れて円形に焼きそれを各自用に切って食べるクリスマスケーキと似ているが、通常上部にイエスの十二弟子のうちユダを除いた十一弟子を象徴する11個の突起(団子)を配置するのが特徴である。

    /ウィキペディア先生より


    b0197963_21160092.jpg

    またひとつお利口さんになっちゃったところで改めてこのケーキに向き合うと、
    さらに可愛い見た目だなァ!
    この、上に乗っかった丸い突起物(言い方‥)も、意味があるんだなァ。

    かわええ、、、


    なんかずーっと見てると


    b0197963_21185000.jpg
    ちょっとだけ目の離れたけろけろけろっぴみたいで本当に可愛い!
    (無理があるワ)

    b0197963_21193676.jpg
    押し倒してから

    b0197963_21200329.jpg
    味見しちゃった。 (言い方、、、)


    うっまぁ~~!
    ドライフルーツの入ったぎゅっとした生地、スパイスが効いておいしいー
    マジパンは上だけじゃなく真ん中にもサンドしてあってしっかり甘い!
    潔い甘さ!
    こういうの、好きーー!!

    b0197963_21222435.jpg

    マジパンをこんな風に使ったお菓子は初めて食べました。
    お砂糖がじゃりっとして、しっかりアーモンドが香って、なんかスペシャルな感じがした!

    マジパンマジパンって言ってて一つ思い出した。

    「お誕生日にオットからレミパンをもらった」と友人に話したところ
    ずっとレミパンとは「怪しいパンツ」だと思っていたらしく
    なんてエロい夫婦だ!とドン引きしていたらしい。
    心外だ。

    レミパンとは平野レミ先生の発明したフライパンなのでそこんとこ勘違いしないでよね!(絶叫)


    そしてマジパンとは、粉末のアーモンド・砂糖・卵白をこねてペースト状にしたもの、とのことですからレミパンのことは忘れてよね!(書くな)

    b0197963_21254771.jpg
    それにしてもこのマグカップ、とても気に入ってしまいました。
    ベイクオフでミルクティーを飲むのに使ったのですが
    購入できると聞いたので記念のお土産にしたのでした。

    イラストはステイシーさんが描いたそうで、すっかりモンクレさまの大ファンです。
    天は二物も三物も四物も与える場合があるよね、ブツブツ…


    ごちそうさまでした。(ハァト)


    ----
    オープンベーカリーにもレッスンにも行きたい~
    モーニングトンクレセント東京
    レミパン新しくなってるやん




    by naoroll | 2017-05-11 21:36 | Comments(0)

    モンクレ主催「第4回ベイクオフ」に行ってきた!

    東麻布のお菓子教室&ベーカリー「モーニングトン・クレセント」さんと
    戸越銀座「巨人のシチューハウス」さんの主催で行われた、「ベイクオフ」に参加してきました!

    b0197963_11534895.jpg
    たくさんのブリティッシュ&アイリッシュなお菓子がずらりー!

    「ベイクオフ」とは簡単に言うとお菓子作りのコンテストのこと。
    今回は13人の作り手さんが、テーマである「英国&アイルランド」のお菓子を持ち寄ってくれていました。

    ちなみに私は「審査員」としての参加です!! 

    (インスタで「審査員なんてすごい!」と言われましたが、これ申し込めば誰でもなれるんです!! すごさゼロですいません笑)

    b0197963_11580021.jpg
    会場は中目黒の「ビオキッチンスタジオ」
    オーガニックの食事を提供するカフェレストランのようです。

    b0197963_11591859.jpg
    まずはウェルカムドリンクをいただきました。
    わー、なんだかこの時点で特別感があって嬉しくなっちゃう。

    エルダーフラワーのしゅわしゅわに、ハーブときゅうり。
    ドリンクにきゅうり!!?? (板倉っ子びっくり)

    b0197963_12015427.jpg
    これがさわやかでおいしかったーーー。
    みんな真似してみるといいよ!! (ハードル高い)


    b0197963_12022522.jpg
    テーブルセッティングはこんな感じ。
    四人掛けのテーブルで、ここは私たち姉妹と、あとは仲良し親子さんでした。

    b0197963_12033929.jpg
    さて、、、いよいよはじまり。
    まずは写真撮影タイム!

    みなさんどんなお菓子を焼いてくるんだろう~とわくわくだったのですが
    予想以上にすてきだった!大興奮・・・!

    「写真撮影は各テーブルごとに持ち時間2分まで」と先に言われて

    「2分ってけっこうあるねーいっぱい撮れるわ~」なんてイモウトと言い合いながら、余裕な感じに撮った写真が

    b0197963_12060017.jpg
    ぼんやり・・・(ズコー!!)

    b0197963_12063586.jpg
    ああああ残念すぎるーーー
    このすてきな雰囲気をまったく伝えられない写真ーーー泣

    (本番に弱い)

    b0197963_12073395.jpg
    ああああ (なにも言えない)

    b0197963_12080774.jpg
    ほんとどれもとっても素敵なたたずまいだったのですよ。

    綺麗な写真はモンクレさんのFacebookでぜひご確認してよね!! (結局)

    b0197963_12094635.jpg
    モンクレのステイシーさんが、「ベイクオフ」のお話をしてくださいました。

    「ベイクオフ」とは元々はアメリカでできた言葉らしいのですが、7年前にイギリスBBCでベイクオフのテレビショーが始まったところ、これが大ヒット。
    イギリスではなんとオリンピック中継よりも視聴率の高い、超人気番組になったそうです。

    そして、13名の方が作ってきた、今回のお菓子たちの説明。。。

    b0197963_12140214.jpg
    どうしてこのお菓子を選んだか。
    それがどんなレシピで 材料はどんなか。

    それぞれのお菓子にしっかりストーリーが込められていて、エピソードを聞いているだけで、みなさんの気持ちがぎゅうぎゅうに詰まってるのがわかりました。

    b0197963_12164180.jpg
    そしてね
    このお菓子たち、誰が作ったか、最後まで内緒なのです!!

    b0197963_12173773.jpg
    もしかしたら、私の隣に座っている人がこれを作ったのかも…
    なんて思うとちょっぴりドキドキ!笑

    さて、お菓子の試食の前には
    なんとランチの提供もあったのです。

    b0197963_12184339.jpg
    じゃーーん!
    戸越銀座「巨人のシチューハウス」、アランさんが作ったビーフシチューです。

    b0197963_12195154.jpg
    アイルランドでの家庭料理である「シチュー」のお話も聞くことができました。
    和食は「だし」をベースに作られていることに対して、アイリッシュの煮込み料理は「ハーブ」を使うんだそう。

    b0197963_12232991.jpg
    大きなビーフのかたまりがごろり。
    よく煮込まれたお肉、ちゃんと噛みごたえを残したほどよいやわらかさ。
    そして、ハーブの効果? いやな臭みなんて皆無でした!

    b0197963_12230195.jpg
    シチューの中にじゃがいもを一緒に煮込むのではなく、
    マッシュポテトを添えるのがアイルランド流。

    b0197963_12260726.jpg
    そして、アイリッシュソーダブレッド!
    重曹の香りと大好きなモサモサ具合、、
    これがシチューを吸ってほろっと崩れて最高に美味しい!

    b0197963_12274346.jpg
    シチュー自体はそんなに主張がつよいわけでもなくて、とても優しい味なんです。
    でもこのソースが、お肉&ポテト&ソーダブレッドと絶妙のコンビネーション。

    なんかもう、すでに大感動の私。
    ビーフシチューってこんなに美味しい食べ物だったっけ??っていうやつでした。

    お店に行ってみたいーーー!!

    b0197963_12310447.jpg
    脳内でシチューの食レポを熱く語りすぎて うっかり満足しかけたところに、
    カットされたお菓子たちが到着。

    b0197963_12322399.jpg
    これを分けっこして味見です。
    わーーー!こんな機会なかなかないです。あがる~

    b0197963_12331654.jpg
    ミルクティーがポットにたっぷり提供されました。
    コーヒーじゃないところがイギリスだね。
    モンクレのマグカップがかわいい~

    b0197963_12342743.jpg
    小さくカットするから、どうしても崩れちゃう…

    でもしっかりメモしながら、それぞれのお菓子を堪能しました。

    b0197963_12352701.jpg
    ぎゅっとしてたり、ほろほろしてたりサクサクだったり。
    甘かったりすっぱかったりほろ苦かったり。

    やさしい~味わいのもの、お酒がしっかり効いるもの。
    どれもすごい!

    b0197963_12373573.jpg
    ウェディングケーキを作るプロの人がいるかと思いきや
    家にオーブンがない、って方の作ったお菓子も。

    b0197963_12393574.jpg
    ドライフルーツもね、お酒やスパイスで付け込んで使ったのもあれば、
    紅茶で煮て仕込んでいるものも。

    なんども説明を読み返しながら、確かめ確かめ味わいました!
    b0197963_12424485.jpg
    まさに13人13色。
    おんなじ味はいっこもない。

    どれもみんな、深くて美味しい。

    そしてお菓子を作るものの超ハシクレとして、なんだかみなさんの想いが伝わるというか共感できるというか、、、

    この中からふたつを選んで投票するのは、ほんとに骨が折れる作業でした。

    b0197963_12451112.jpg
    ポッキリ。(食べたねーーーーー笑)


    b0197963_12474125.jpg
    さて開票タイム。

    メモに書かれた感想を読み上げながら、票の入ったお菓子にマークを。

    これが接戦ですっごく盛り上がりました!
    アランさんの陽気な「HAHAHA!!」につられ爆笑!!

    b0197963_12505136.jpg
    会場にいる13名の作り手さんたち、きっとドキドキだっただろうなぁ~
    しかし挙動不審な方は確認できず、最後までわからなかったよ!

    見事なポーカーフェイスですね!!  (私が言うんだから相当・・・ってオイ)

    b0197963_12522028.jpg

    なんと1位が同数でふたりが選ばれる、という初めての結果に。

    そして、そのおふたりが隣り合わせに座っていたお友だち同士、というミラクル。
    すごいーー!!

    おめでとうございます!
    優勝者2名のほかにも、ステイシー賞、アラン賞と 合計4名の方が選ばれ、それぞれ商品をいただいていました。
    4人の中に、私の選んだお菓子も入っていたよ。とても嬉しかったな!!

    b0197963_12550196.jpg
    最後にステイシーさんが焼いたモーニングトン・クレセントの「シムネルケーキ」をお土産にいただいて解散となりました。

    ステイシーさんはひとりひとりに声をかけてくださり、気遣いのあるおちゃめで可愛いとても素敵な方!
    だからこのベイクオフが、あんなにあったかい雰囲気になるんだろうな。


    b0197963_12580080.jpg
    ただただ楽しかったけど、それだけじゃなく、お菓子のこととっても勉強になりました。
    やっぱりいいな~ベイキング!
    ますます好きになって、やる気がわいてきたーーー!


    よぉーし これからも、

    いっぱいお菓子を食べるぞーーーーー!!!叫




    (そこ?)


    ----


    お菓子教室も是非参加してみたい
    「Mornington Crescent 」
    シチューの世界に開眼
    「巨人のシチューハウス」


    by naoroll | 2017-05-05 13:06 | Comments(0)

    久しぶりに、すんげぇパン。

    たまにはね、パンも焼きます。

    b0197963_12511442.jpg
    久しぶりに食パン焼いてみたよー

    リッチな配合でふわふわ食パン、子どもに大人気!!(私調べ)

    すんげぇパン、です。(今更ながらアホなネーミングだなぁオイ)

    レシピはこちら。

    生クリームやら、卵が入った超リッチなパンです。
    ヤマザキパンがないなら、すんげぇパンを食べればいいじゃない?って誰かが言ってないとか。

    カロリーなんてぶっ飛ばせ!(意味不明)
    うちの息子はね、ふわふわのものをギューッとにぎって小さくしてポイッと食べて
    「これで太るわけがない」って言ってました。(名言)爆笑


    このブログのなかでも、「すんげぇパン」レシピのページは、やたらとアクセスが多いんです。(謎)
    インスタでも#すんげぇパン の投稿がけっこうあるみたいなのですが、
    公開投稿されてる人の分しか私は確認できなくて、私が見れるのは合計5件くらいです。
    そのうち4件が自分です。(ズコーー!!)
    みんななぜ非公開なの!?何を隠したいの⁉ おっぴろげてしまいなさいよ!!(見たいだけ)

    そしてもう一つ、アクセスが多い原因なのか?

    まとめサイトにまとめられていることが判明。

    リンク貼られるのは全く問題ないのですが
    私だけ妙にふざけていてすんげぇ恥ずかしいです。

    さすがすんげぇパン。



    ---
    レシピいろいろ連休中にぜひどうぞ~


    by naoroll | 2017-05-03 10:00 | Comments(0)