ブログトップ | ログイン

one day roll

naoroll.exblog.jp

かぼちゃのプリンとかぼちゃのスープ


いつぞやの、かぼちゃプリン

b0197963_21102139.jpg
よーくみると表面にひびが入ってるのだな。

型からひっくり返すときにやっちまいました。(でもキニシナイ)

かぼちゃプリンは息子の好物。
でも、かぼちゃの味そのものにすごく仕上がりの味が左右されると思う。
レシピは同じでも、このプリンいつも違う味なんじゃないかな。


実家の父のかぼちゃが収穫してあったので、またもらってこなくっちゃ。
かぼちゃのマフィンも作りたいな。


ムスメが先日、とつぜん

「しーちゃんはね、かぼちゃのスープが好きなんだけど」

「ママがつくった、かぼちゃのスープが好きって意味なんだよねー」

「だからほかで飲んでも、好きとはかぎらないんだよ」

と、言ってきた。お風呂のなかで。笑


うれしいねぃ。


b0197963_21151258.jpg
なのですぐさま、かぼちゃのスープ。(単純)

味付けが塩とこしょうとナツメグだけなので
これこそ本当にかぼちゃの味に左右されるしあがり、

今回のかぼちゃはあんまり甘みがなかったけど、
それでもおいしいおいしいって喜んでくれた。

作ってるそばから味見がしつこい。笑


b0197963_21184456.jpg
黄色が鮮やか!おひるごはん。

ミニトマトは面倒でも皮をむいてからマリネしておくと
子供の食いつきがちがう。
焼きおにぎりは、白ごまと青のり、めんつゆ少し混ぜておいて
ごま油で焼くのが人気です。仕上げにお醤油たらり、ジュー。


大学に入って家族と離れ、一人暮らしを始めたころ
帰省したらご飯はなにが食べたいか?と母親に尋ねられ

「春巻き!」って答えたのを思いだした。

普段ハルマキなんて特別好きじゃないはずだけど

母が作った、春雨とニラの入った揚げたての春巻きを、ポン酢で食べるのがとても好きで。


いわゆる「おふくろの味」ってのとはちょっと違うと思うんだけど
なんだか思い出してムショーに食べたくなる母親のアレ、っての、あるよねー。


さて夏休みもそろそろ折り返し地点
ごはんづくり、楽しんでいきましょー!



---

多肉植物ワークショップのおやつ担当します!






by naoroll | 2017-08-10 00:02 | 焼き菓子 | Comments(2)
Commented by saisai at 2017-08-12 04:45 x
かぼちゃ美味しいですよね。
実は、かぼちゃ調理したことないんです。
母がかぼちゃ切ると、手も切っちゃってたのでそれがトラウマで怖くて切れないんです。
まるまる1個もらったらずっと放置です💧
情けない話です。

素材を大切にし、それを美味しく調理できる蓮見さんがとっても素敵。
尊敬します(^^)


Commented by naoroll at 2017-08-12 21:17
さいさいさん

確かにかぼちゃ切るのって怖いですよねー
それで大けがしちゃった女優さんもいましたね、、
軍手してカットしてみてください。少しはいいかも。
<< なつかしCafe 朱莉屋 まとめ 8/15 は 「オチャノバ ガ... >>