ブログトップ | ログイン

one day roll

naoroll.exblog.jp

ホストファミリーをやりました!

もう二週間も前のことになってしまいましたが、
わたしたち家族にとって、初めての、素晴らしい体験をさせていただきました。

他のSNSですでに少し載せましたけど、
ブログではブログらしく、我が家の記録も含め、upしておきたいと思います。
(長いよ)

b0197963_12011834.jpg
(朝からカレーもりもりの我が家流)


二泊三日の短い間でしたが、プエルトリコからの留学生の女の子を受け入れ、ホストファミリーを務めさせていただいたのです。

ホームステイ受け入れには、実は以前から興味があって、いつかやってみたいなーと思いつつ、なかなか決断できないでいたのですが、えいや!という感じで申し込み・・
いざやってみたらとっても楽しくて、どうして今までやらないでいたんだろー!という感じ。(あるある)

さて、プエルトリコってどこ、、?って方へ。
わたしもよく知らなかった。

b0197963_12064073.png
ここ。(どこ!!)

彼女に聞いたところ一年中暑くて、海がきれいでコーヒーがとってもおいしいとな。
ほかにもいろいろ聞いたけど、、
母国語はスペイン語だそうです。
(スペイン語、英語、韓国語少し、そして日本語勉強中…って凄すぎ!)

b0197963_12074418.jpg
お土産をいただきました。
プエルトリコのクリスマスの様子が描かれたキーホルダーひっかけるやつ(なんていうのだ)
そしてコロンビアのマグネット♡
旅行先のマグネット大好きなんです。笑 うれしかった

b0197963_12113147.jpg
そしてこのお菓子。
プエルトリコでとてもポピュラーなお菓子なんだって。
おかあさん興味津々でいただきました!

b0197963_12121607.jpg
こんなふうにチョコレートでコーティングされていまして、

b0197963_12124251.jpg
中はほどよくパサパサ(!)のカステラ生地。
わーなんか懐かしいぞ、駄菓子屋でよく食べた味なんですが、思い出せません。

ブラジルのお菓子みたいに、もっと強烈に甘いのかと思ったらそうでもなく、私これすき!
海外のおかしって興味深いな。ありがとーーね!

さて、我が家に来てくれた彼女、22歳で日本語と経済学を勉強中。
日本のアニメが好きで、将来日本でクリエイティブな仕事に関われたら、、と話していました。(んもう超応援しちゃう!!)

とっても明るくてキュートで、一気に家の中が明るくなったよ。

日本に留学したくて、資金をためるために、、

b0197963_12170009.jpg
手作りお菓子の販売をしてことがあるんだって!これがその写真。
ブラウニーやらクッキーやら、、
もうね、この子がうちに来たのって運命なんじゃないかって、勝手にお母ちゃんうれしくなった。笑

(左のほうにポッキーあるのわかります?日本からずっと遠いプエルトリコでも、ポッキーは普通に売られていて、とても人気だそう。なんかそういうのうれしいね、日本万歳精神!笑)

b0197963_20492954.jpg
(大した料理は作れなかったけど、一日目の夜はうちでウェルカムパーティー。メインは「うちのカレー」笑)


実は彼女、日本に来てから、大学の体育の授業で足を怪我してしまい、車いすと松葉杖に頼る状態で我が家にきました。

これについては何度か大学側から状況の連絡をいただき、
「受け入れてもらえますか?」と確認されました。
ただ「本人がとても来たがっている、楽しみにしている」とも伺うことができたので、それがすべてですよね。
その節は、ご丁寧に連絡をくださり、感謝しています!

さて、終日フリータイムな二日目、せっかくだから車いすでも楽しめる場所に行こう!といろいろ考えました。

b0197963_20561630.jpg
でね、とりあえずの羽生SA(上り)!

実はイモウトからの提案だったのですが、ここすごくいいー!
サービスエリアが「鬼平犯科帳」とコラボして創られていて、江戸の街並みが再現されているのです。

館林インターからあまりにも近いので私たち家族も寄ったことがなかった~
お茶だけ買うつもりが、ここですでに盛り上がって、お土産を買っちゃったよ。

そして向かったのは


b0197963_21010292.jpg
「小江戸」川越でございました。

本当は日光とか那須なんてどうかな、と候補にしていたのですが
車いすでお出かけすることを前提としたとき、ネットで調べるといろんな場所が紹介されていました。
なかでも川越は、街全体がバリアフリーの場所が多く、車いすでも出かけやすい!と太鼓判を押されていました。

b0197963_21075046.jpg
実際に出かけてみると、ほんとにその通り。

お店にはたいていスロープがあるし、公衆トイレにも多目的トイレが設置されているし。
ていうか、私たち普段、そういう場所について意識したことがありませんでした。
そういう視点で見てなかった、っていうのかな。

彼女と過ごした三日間で、わたしもオットも子供たちも いろんな意味で視野が広がったと思います。

b0197963_21122503.jpg
納豆もウナギもお豆腐も、日本の食べ物だいすき!という彼女と抹茶ソフトクリームを食べました。
抹茶が濃くて冷たくて、おいしかったー!

b0197963_21140755.jpg
川越といえば、のバニトイベーグルも。(これは私の好みだけど)
翌日の朝ごはん用に選んで買ったよ。

b0197963_21152566.jpg
もちろん駄菓子屋さんにも。

道端でやってた猿回しを見学したり

b0197963_21164688.jpg
偶然見つけた、ジブリショップにも寄りました!
やっぱりジブリアニメが大好きだそうです。すごいな~日本のアニメ。
小さい頃はドラゴンボールを観ていたらしいし、私の知らない日本のアニメも知ってたよ。
(らんま1/2を知ってるってのもマジ驚いた…)



駄菓子屋横丁の飴細工屋さんで、トトロの飴細工をオーダー。
b0197963_21162709.jpg
飴職人のおにいさん、トークも面白かったな。
さすがです。

お話に聞き入ってる間にあっという間にトトロの完成。

b0197963_21202024.jpg
と、、、トトロ?

あなたトトロって言う、、、の、ね?

と確認したくなるタイプのトトロだったのですが(すみません笑
(なんか青だし!)
でもハート付けてくれたり楽しませてくれて大満足!
あ~面白かった笑

ほかにも「川越まつり会館」の中を見学したり
美味しいもの、かわいい雑貨、あちこち覗いて川越を楽しみました。


この日の夜は外食することにしたので、早めにいったん帰宅することにしたのですが
ジブリが好き・・
コーヒーが好き・・・と聞いたらば
お母ちゃん、うずうずしちゃって

b0197963_21280141.jpg
Cafe5040 Ocha-Nova、寄っちゃうよね~!
お願いしてラテにジブリ描いてもらったのです。もう~大喜びして写真撮ってた!
さすがすぎる、トトロ!(傘まで持ってるよー!)


b0197963_21294075.jpg
彼女はコーヒーシェイク飲んでたけどね。
コーヒーが美味しい国から来てるけど、美味しい美味しい、Good Job!って言ってて笑
やーー喜んでくれるとこっちがうれしくなっちゃうんだな。


b0197963_21363595.jpg
娘はもう、お姉さんができてうれしくって。
優しい彼女にべったりでした。
もうこのくらいから、別れを考えたくない状態。苦笑


さてさて・・
b0197963_21385282.jpg
夜は、ごはんの後、みんなでカラオケへ。(オット熱唱の図)

(日本人男性の歌レベルをここで判断されませんように。祈)

カラオケは、友人の家に来ていたオランダ人留学生(イケメン)くん達と合流して、盛り上がりました。

b0197963_21414879.jpg
オットはどこでもオットです。
誰がいようとオットです。(熱唱)

英語レベルは出川、、というより ルー大柴ですね。
勢いだけで会話が成立してしまうところが、ある意味凄いです。
彼の辞書に国境は無いな。


そして、

オット氏、、マジですげぇな、と思ったのが




b0197963_21441336.jpg
オランダ人留学生くんと、服装がドンかぶりだったのです。(ミラクル)

なんなの!?マジで!爆


わたしね、
うっかり間違えて左の人を連れて帰りたくなりました。(オイ)

b0197963_21474913.jpg
腹立つわぁ。。。 笑


小学生にはタイムリミットがあるので、
わたしは子供と先に帰ったのですが、
大人のみなさんは遅くまでカラオケを楽しんだようでした。

やー、かおりちゃん♡楽しい夜だったね。
写真をありがとうね♡

b0197963_21492518.jpg
(衣装が謎すぎるワ!)

---




そして、あっという間に、別れの日・・

最終日には


b0197963_21503896.jpg
国際交流協会のみなさんが用意してくださり、
週末に板倉町へ来ていた留学生&ホストファミリーの皆さんでBBQ&餅つき大会!

みなさんそれぞれ楽しい週末を過ごした様子でした。
留学生との三日間を何をして過ごしたか、ほかの家族のみなさんのお話を聞くのも楽しかった!
b0197963_21522550.jpg
つきたてのお餅も、お肉もサラダバーも、みんな美味しかったです。
ごちそうさまでした。

b0197963_21535463.jpg
お餅つきも、太鼓の演奏もあって素晴らしい会でした。

この後、留学生ひとりひとりから、ホストファミリーに向けてメッセージを伝える、という場面があって、もう、、、お母ちゃん大感動。
鬼嫁の目にも涙、っていうやつでした。


わーーん、今動画を見返しても泣けてしまうー!(見返してんのかい)


家族と離れて日本に来てること、
怪我をしてしまったこと、
きっと本当は、いろいろ不安があるんだよね。
がんばってて、えらい!

b0197963_22203125.jpg
オットはこっそり用意していた「板倉Tシャツ」を彼女にプレゼント。
喜んで、すぐに着てくれる彼女のキャラクターに、オットもめろめろでしたよん。


来年の一月まで東京の学生寮に滞在するので
また会おうね!遊びに来てね!と約束したけれど

それでも別れは涙、涙で


バスを見送るのがつらかった~


b0197963_22222629.jpg
こっそりこんなお手紙まで用意してくれてて。(涙

んもう、どんだけ泣かせるんじゃい!笑


さよならして家に帰ってからの、我が家の静かなことって言ったら。
急に寂しくなっちゃった~


b0197963_22292237.jpg
初めてのホストファミリー体験。
どうせやるなら、いろんな経験させてあげて、しっかり思い出作っていってもらいたいな!なんて思っていたのですが

楽しい時間を過ごさせてもらったのは私たちの方でした。

b0197963_22330213.jpg
子供たちにとっても、
世界にはいろんな人がいて、そこにはいろんな文化があるっていう事実を、少しでも知れる良いきっかけになった、、と信じています。




b0197963_22364417.jpg
そして、22歳の女の子を、外国に送り出した親御さんたち、

あーーきっとすごく心配だろうな、
でもかわいい子だから、旅をさせたに違いないよ、と

遠い国にいる彼女のお母さんの想いを想像してしまって。

わたしもすっかり「お母さん」になったんだな、なんて思ってまた泣けたり。
歳取ったなー!笑


b0197963_22401137.jpg
彼女にとっても、
「日本の生活ってこんななのね」と少しでも勉強になることがあったなら、うれしく思います。

うちに来てくれてありがとーー!という気持ち。


怪我が早く治るといいね。
でもね、怪我してたけど、あなたは私たちにとってはperfect だったよー!

b0197963_22413311.jpg
また、遊びに来てくれるの、待ってるよ!


(文章と写真との違和感)




それにしても楽しい三日間だったな。
彼女がすてきな場所に私たちを連れて行ってくれたんだな、って思っています。

居なくなっちゃってからが寂しくて寂しくて大変でした。
子供たちは言うまでもないですが、



ずっとテンション高めだったオットも


b0197963_22275966.jpg
背中が寂しすぎました。(オイ!)




---
行っちゃおうかしらん。
プエルトリコ

もちこせんせ&かおりちゃん、その節は大変お世話になりました!(大感謝)
ホストマザーの会、やりましょね♪






by naoroll | 2017-07-01 23:01 | Comments(7)
Commented by Motsuko at 2017-07-02 12:20 x
ハロー。
すべてが泣けるし、いい思い出。子供のためなんていうけど、一番はほんと自分のため。
世界にはいろいろな人がいて、世界は近い。もうちっぽけなことなんて、どーでもいいいいいいいいーーーーーって感じ。

今回はお友達ファミリーと一緒にホストマザー出来て最高に楽しかったよん。次回もまたぜひ!
Commented by naoroll at 2017-07-03 13:38
もつこてぃーちゃー

んもーお陰さまで心強く挑むことができました!笑
色々とありがとー!
ほんと、自分のためになりました。
どんなことにも学びがあるなぁと実感です。(その後のパン教室もね!
またゆっくりおしゃべりしましょー

次は送りだす側というわけで、、不安でいっぱい。。苦笑
Commented by arrin at 2017-07-03 21:23
スゴーイ☆
凄くいい体験ですね♪
憧れるなぁ~!!
楽しさも寂しさも倍ですね♪

旦那様相変わらず面白い…(笑)
素敵です♪
Commented by Fumi at 2017-07-05 12:39 x
素敵な日々でしたね!
日本のアニメという言葉に瞳孔が開いてしまったのは内緒。

私達の子供の頃は、留学とかもテレビや本の中のはなしでしたが、今や我が家に留学生がくる時代になったんですね。素晴らしい経験でしたね!親子共々。
世田谷からそちらへ行っても留学にはならないかな?(笑)福井からだったら留学と言える勢いだと思いますが。

BAGEL屋さんもひかれるなー。
ジブリは最高ですよね!ジブリ大好き! 飴細工のあなたトトロ?は爆笑ものでした(笑)

お疲れ様でした。
Commented by naoroll at 2017-07-05 15:55
arrinさん

コメントありがとうございます。
優しいお言葉にオットも浮かばれます。(?)
ホストファミリー体験、とても楽しい時間でした。
arrinさんのお住いの地域で機会がありましたら、ぜひチャレンジしてみてください。
オヌヌメ。
Commented by naoroll at 2017-07-05 16:01
Fumiさん

いつでもホームステイ受けて立ちますよ!(決闘か)
その代わり交換留学生のオットを派遣します。(無期限)

たしかに。私たちが子供のころは、外国人さえ珍しかったですよね。
そして外国人はみんなアメリカ人だと思ってました、幼少期。笑
バイトイベーグルはとても食べやすいタイプのベーグルで、いっぱい種類があって
見た目も楽しいです。ベーグルにハマりだした頃、大好きだったお店です。
今は店舗も増えたみたい。
川越散策の際はぜひ~。
Commented by ORI* at 2017-07-06 23:43 x
ついまだ数週間前の事なのに、すっかり和に戻ったわが家。なんだか、本当に非現実的なホストファミリー経験をさせてもらったよね。
来てくれるまで、あんなに不安や心配や計画やら準備やらをできる限りやった日々も、ホームステイでの時間が経つのはすごく早かったね。
いざ、当日になってみると言葉や生きてきた環境はまるで違うけど、ヒト対ヒトなんだな~と、しみじみ感じちゃった。
私たちも1分・1時間でも長く楽しさを共有したいと願ったね。家族みんな、気持ちが明るくなったよね。(うちなんて、英語知らないじいちゃんまでgestureして…笑えたなぁ。オランダ産の🍺を買ってきたパパ、サンキュウ 笑)

それにしても、あの晩のカラオケ🎤一生涯忘れないわ🎤直ちゃんが誘ってくださったから。あなたって罪な女ね😢

なんだかね…帰っちゃった後の数日間は、家族中brokenハートな気分で過ごしたよね💔また、泣けてきちゃう。

SNSでつながっていてるから連絡しあって、いつかまた集まれる事を心から願うよ。

ホストファミリー、また希望して絶対にやろうね🎵
世界って広いんだぜっ✨


<< ネズミーランド イモウトのうちで「オーブンの会」 >>